クラブフロアとは。優雅にホテルライフを楽しむ唯一無二の場所

筆者がホテル好きになった一番の切っ掛けが

「クラブフロア」
(当サイトでは特別フロアと表記)

でした。

では、そのクラブフロアって一体何が良いの?

今回はそのクラブフロアの魅力を解説致します。

スポンサーリンク

チェックイン・チェックアウトをクラブラウンジで

ホテルでまず一番初めにするのは何か?

それはどのホテルであってもほぼ例外なく

「チェックイン」

このチェックイン手続き。
少し早くお部屋に入れるアーリーチェックインを除けば、
その日ホテルに宿泊する方全員が行うので、フロントはまず間違いなく混みあいます
客室数が多いホテルであればあるほど、比例して混みあいます

楽しいホテルライフのはずが、一番初めに気分が盛り下がってしまう。
それを避けるのであれば、クラブフロアがオススメです。

何故なら、クラブフロアの多くが、専用のクラブラウンジを備えており、
フロントでチェックインする事なく、クラブラウンジで椅子やソファーに腰掛け、
ウェルカムドリンクを楽しみながらゆったりチェックインする事が出来るからです。

クラブフロアにアクセスする際、カードキーが必要なホテルの場合なら、
手の空いているコンシェルジュにクラブフロア宿泊の旨を伝えれば、
まず間違いなく案内してくれます。

もし、ラウンジがない場合でも、クラブフロア専用の窓口を設けている場合もあります。

「チェックアウト」

でも同じです。

ホテルライフの締めくくりを行列に並んで行うのは、やはりスマートではありません。
クラブフロアに宿泊すれば、そのチェックアウト手続きもラウンジで行う事が出来ます

クラブラウンジは贅沢の極み

クラブフロアに宿泊する醍醐味の1つと言えば、やはり

「クラブラウンジ」

この一言に尽きると思います。

クラブラウンジは正しく贅沢の極み
提供される物の殆どは宿泊費に含まれており、何を楽しむかは自分次第
ゆったりコーヒーを飲むも、お茶菓子に舌鼓を打つも、
ウェルカムシャンパンで優雅なお昼を迎えるも、全て自分次第。

好きな時間に、好きな物を、金額を気にせず楽しめるのは、何にも代えがたい贅沢です。

靴磨きやプレッシングサービスで更なる特別感を

クラブフロアの中には靴磨き(シュー・シャイン)
プレッシング(アイロン掛け・クリーニング)サービスが、
特別に無料でして貰えるサービスがあったりします。

ホテルの靴磨きは、スタンダードな仕上がりながら、
やはり朝にピカピカに磨かれた靴が届けられると、
ホテルならではの朝の始まりを感じられます。

プレッシングサービスもバリっとしたシャツに裾を通す快感はやはり嬉しい。

両方とも、基本的には翌朝の指定した時間までに届けてくれますが、
どうしても当日中にお願いしたい場合等でも、追加料金を支払えばお願い出来たりと、
柔軟性の高さもホテルサービスの魅力ですね。

クラブフロアのみの各種アメニティ

クラブフロアのみのアメニティが追加されるホテルも数多いです。

通常フロアにはないバスローブがあったり、
ネスプレッソ等のコーヒーマシンが備え付けてあったりと多岐に渡ります。

シャングリラホテル東京の場合は、バスアメニティがブルガリへと変わります。
バスタイムがとても優雅で贅沢なものになりますね。

フィットネスジムやプール、スパ施設が無料に

ホテルのジムやスパ施設は時に有料である場合があります。
そのお値段も2,000~5,000円近くまでと、気軽に利用するには中々の価格帯です。

クラブフロアであれば、そのジムやスパ施設、プールを無料で利用出来るホテルがあります。

基本的に、有料の場合、それ等施設を利用する人は極わずかな為、
時間帯によっては貸し切り状態で利用出来る事も。

また、スパ施設は一日の疲れを取るのには最上の選択の1つでもあります。
ゆったりと広いお風呂に浸かったり、サウナで汗を流したりすれば、
よりリフレッシュ出来る事でしょう。

ターンダウンサービスもクラブフロア中心へ

ターンダウンとは、ベッドスローを外し、再度ベッドメイキングを行い、
ワインクーラーやバスタオル等をセッティングして
お休みの準備を整えてくれるサービスの事。

いまや、ターンダウンサービスがあるホテル自体も少なくなってきました

そんな中でも、クラブフロアだけは、
特別にターンダウンサービスを施してくれるホテルもあります

リクエスト制のホテルも増えてはきましたが、折角クラブフロアに宿泊するのであれば、
是非、ターンダウンも利用しましょう。

クラブラウンジやレストランへと出掛ける際に、
コンシェルジュやバトラーにお願いしておけば、
自分が出掛けている間に整えてくれます。
お願いする際に、外出の時間帯を伝えておけば、
部屋戻るまでに極力済ませてくれるのも嬉しいですね。

コンシェルジュはホテルでもトップクラスレベル

「ホテルインホテル」

ホテルの中のホテルとも呼ばれるクラブフロアは、
それだけ宿泊客の期待値が高いフロアでもあります。

そんな高い期待に応えるべく、
クラブフロアに在籍するコンシェルジュの方々はトップクラスに優れています

立ち姿から凛として美しいので、思わず見惚れてしまいます。

クラブフロアでは、レストランや各施設の予約、近隣の情報等、
滞在中何かとコンシェルジュにお世話になる事が多いので、
お世話になったコンシェルジュの方を覚えておけば、
その方と会う事自体が、次回の滞在時の楽しみの1つにも成りえます。

まとめ

  • チェックイン・チェックアウトの混雑を回避して、
    ラウンジで優雅にチェックイン・チェックアウトを行える
  • クラブラウンジで何も気にせず、自分だけの過ごし方が出来る
  • 靴磨きやプレスサービスで翌朝にも特別感を
  • アメニティのレベルアップで、滞在そのものがレベルアップ
  • 有料施設が無料で利用出来れば、ホテルライフが更に優雅に
  • ターンダウンはお休み前の貴重なサービス。
    クラブフロアならではのサービスになっていくかも!?
  • ホテル屈指のコンシェルジュは、クラブフロアだけの贅沢

今回取り上げた項目は、クラブフロアでも最も代表的なサービスです。
ホテルによっては、これ以外にも様々な「クラブフロアだけ」のサービスがあります。

「ザ・プリンス パークタワー東京のプレミアムクラブフロア」はその代表格。
ここまでクラブフロアでサービスが多いホテルは中々ありません。
宿泊した際には、存分にその特別感を味わってみては如何でしょうか。

折角クラブフロアに宿泊するのであれば、そのサービスを存分に利用するだけでなく、
ご自身オリジナルの過ごし方を作ってみるのは如何でしょうか

例えば、筆者のオススメは、チェックイン後すぐにジムやプールで運動をし、
スパ施設でじっくり身体を休めた後、クラブラウンジでのんびり寛ぐ過ごし方です。
全ての施設が1か所にあるホテルだけに許された過ごし方だと思います。

もしよろしければ、ホテルの過ごし方を筆者にお教えください!


TOP