ヒルトン50%オフフラッシュセール

アンケート

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサーリンク

ヒルトン50%オフフラッシュセールが開催!

今回は72時間限定で、宿泊料金が50%オフになるフラッシュセールが開催されます。

11月20日14:00~23日14時までです。

対象ホテルは日本・韓国・グアム・モルディブ等のホテル。

対象ホテルはいつもと殆ど変わらないですね。

予約可能な宿泊対象期間は2019年3月28日までです。

予約ページはコチラから

72時間限定フラッシュセール | ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ
日本・韓国・グアム、さらに東南アジアの一部のホテルが最大50%オフ。72時間限定の特別オファーです。

今回は対象客室等の記載がない為、恐らく全客室が対象なのでしょう。

ヒルトンセールの注意点

ヒルトンをご愛用の方は言わずもがなご存知だと思いますが改めて。

まずセールプランでの予約は全て事前支払いとなっています。

その為、キャンセルしても宿泊料金は全額戻ってきません。

予め確実に宿泊出来る日程で予約をする事が大前提です。

他にはBAR(ベストアベイラブルレート)が料金の基準になっている為、

毎日の様に料金が変動します。

良く出るホテル用語解説1~基本編~
ホテル会員の特典や用語には、普段あまり聞きなれない言葉が存在します。 こちらでは、ホテルライフをより楽しむ為の用語を解説します...

ベストアベイラブルレートは、ほぼ毎日変動し、稼働率によっても大きく変動します。

例えば、11月20日に2月11日の1泊分を予約する場合と、

11月21日に2月11日の1泊分を予約する場合では、

例え一日ズレただけでも価格が違う事もあるのです。

安くなる場合もあれば高くなる場合もあり、その変動は、毎日目まぐるしく変化します。

通常の予約であれば、キャンセルの事も考えて、早めに予約を取ったり出来るのですが、

今回の様なセール、それも期間限定のフラッシュセールともなれば、

見比べている間に希望日が埋まってしまう事も良くあります。

非常に難しい要素なので、予約時は、例年の価格変動等も考慮して、

予約をする必要が出てきます。

セール時のHPCJ(ヒルトン・プレミアクラブ・ジャパン)特典

HPCJ会員の方は、通常様々な特典を受けられますが、

こういったセール時は割と条件がややこしかったりするので、

今回改めてまとめて見ました。

特典1、宿泊25%オフ ×

2018年度からは専用プランでのみこの特典が適用される為、

今回の様なセールプランでの予約では適用外となります。

これは判りやすいですね。

特典2、レストラン割引 〇

これは宿泊時のプランは関係なく、

支払いを客室付けにすれば問題なく割引を受ける事が出来ます。

今回は宿泊時での部屋付けなので20%オフですね。

特典をお願いする時は、精算時にコンシェルジュへ

「部屋付け(客室付け)でお願いします」

と言えばOKです。

概ね後は客室番号と名前をコンシェルジュへ告げれば、

特典が適用される事になり、支払いはチェックアウト時に済ます事になります。

HPCJ会員カードをこの時に提示するのが基本ですが、
確認するホテルと確認しないホテルがあります。
HPCJ会員だとデータが残っているホテルで確認される事は稀です。
筆者は殆ど確認された事がありません。
しかし、提示出来ないと典が適用されない事もあるので、
念の為会員カードは忘れずに持っていきましょう!

ホテルによってはレストラン毎に、宿泊者専用プラン等もあり、

HPCJ特典を利用するよりも、宿泊者専用プランの方が安く済む事もあります。

HPCJ特典のレストラン割引は飲み物(アルコール含む)にも問題なく適用されますので、

飲み物を飲むかどうかも含め、総合的に判断する事をおすすめします。

特典3、5,000円割引券 △

最もややこしいのがこの割引券です。

状況に合わせて解説していきます。

ケース1、フラッシュセールで宿泊、レストラン利用なし ×

この場合、割引券は宿泊に対しての利用になる為、

HPCJ会員プランで予約していない今回の宿泊では、割引券を利用する事が出来ません。

ケース2、フラッシュセールで宿泊、レストラン利用、客室付け 〇

この場合、割引券は宿泊に対してではなく、レストラン利用に対しての利用になります。

その為、割引券も問題なく利用する事が出来ます。

割引券はチェックアウト時の精算で、現金やクレジットカードと共に渡します。

言うまでもなく、レストランの代金を客室付けしなかった場合は割引券も利用出来ません。

HPCJ会員の方は宿泊時には何があっても客室付けをしましょう!

割引券を使う場合でも上記レストラン20%オフの特典も適用されるので、

結果的にかなりお得にホテルレストランを楽しむ事が出来ますね。

まとめ

  • 久しぶりの50%オフセール!
  • キャンセル不可なので予約時には注意を
  • 期間が短いので、料金の比較は難しめ

かなり久しぶりの50%オフとなった今回のフラッシュセール。

最近はセールと言えども割引率が低いセールが多かったので、狙い目ですね。

ただ、やはり料金比較はしっかり行った方が無難です。

皆様がしっかり希望日の予約を確保できる事を願っております。


TOP