[ANAクラウンプラザホテル成田]開業30周年を超える成田空港周辺でも老舗のホテル。

ホテルアンケート
どんなホテルのイベントなら参加したいですか?(回答追加も可能です)
  • 回答を追加する
画像出典:一休.com

成田空港からは車で10分前後。

空港利用時だけでなく、周辺ゴルフ施設の利用時にも便利。

30周年を超える老舗ホテルです。

ANAクラウンプラザホテル成田

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2007年(リブランド)
客室数396室
チェックイン15:00~
チェックアウト~11:00
駐車場〇屋外350台 (1泊400円)

ANAクラウンプラザホテル成田の会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

通常フロアのみで大きく分けて「スタンダード」「スーペリア」「デラックス」「シングル」の4種類。

各種スイートは「和風スイート」「ジュニアスイート」の2種類です。

画像出典:ホテル公式

最もリーズナブルなスタンダードルームは広さが20~29㎡。

シングル、デラックス、ツイン共にやや小ぶりな客室となっています。

画像出典:ホテル公式

スイートは45~58㎡とスイートルームとしてはこちらもやや小ぶり。

間仕切りがない為、広く感じる様に造られているのがポイントです。

アメニティは各フロア・部屋共通です。

基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)も別途リクエスト出来ます。

通常フロア
アメニティお茶
ナイトシャツ
靴べら
洋服ブラシ
スリッパ
くし
カミソリ
シャンプー
リンス
ボディーソープ
ハンドソープ
歯ブラシ
綿棒
シャワーキャップ
タオル(大・中・小)
アイロン及びアイロン台
スリープアドバンテージ
(入浴剤・アイウォーマー・お茶)
サービスターンダウンサービス(要リクエスト)
スポンサーリンク

レストラン

レストランは3店舗の他、夏季限定で屋外会場にてBBQも営業しています。

ルームサービスは24時間対応と空港利用時で深夜になっても安心です。

レストランカフェ セレース

画像出典:ホテル公式

1階にあるホテルのメインダイニング。

営業時間は6:00~22:00となっています。

席数は144席。客室数を踏まえると朝食時の混雑は否めません。

朝食は2,500円のビュッフェが基本。価格帯は標準的。手頃な価格帯ながら安定して美味しい食事です。

ランチは3,000円のビュッフェが基本。ホテルのランチビュッフェとしてはこちらも標準的な価格帯です。

ディナーも平日3,000円、土日祝4,500円のビュッフェが中心。

平日であればかなりお得なホテルディナーとなっています。

一方アラカルトは全体的にやや高めな価格帯となっている為、ビュッフェの方がコスパが良いです。

ホテルビュッフェの質は安定しており、種類こそ多くはありませんが、コスパは良いと言えます。

これと言ってお得なプラン等はありませんので、いつでも安心して気軽に利用出来ます。

鉄板焼  菜里多

画像出典:一休.com

ホテル最上階の17階にある鉄板焼きレストラン。

営業時間は17:00~22:00のディナーのみとなっています。

席数は14席とやや小ぶりです。

ディナーは10,500円~のコースが基本。ホテル鉄板焼きとしては標準的価格帯です。

アラカルトもありますが、やはり価格帯は高め。ガーリックライスは気持ちお手頃価格です。

夜景確約の席や食前酒が付いたプラン等、おまけ付きのプランが多数用意されています。

スカイダイニング 彩風

画像出典:一休.com

ホテル最上階の17階にあるダイニングバー。

営業時間は17:30~24:00となっています。

席数は60席。

ディナーは5,000円~のセットメニューやコース料理が中心。ホテルディナーとしてはややお手頃です。

アラカルトも全体的にやや高めな価格帯となっています。

ホテルバーとしてはドリンクの価格帯は気持ち高めな設定。

焼酎や日本酒もしっかりと用意されているのがホテルバーとしてはやや珍しいですね。

ほんの少しではありますが、お得に楽しめるプランも。

ビアガーデン

6月1日~9月30日の期間中のみ営業されるビアガーデン。

時間は17:30~21:30とナイトBBQでの開催となっています。

価格は6,000円で食事付きのフリーフロー。

フリーフローは驚く事に時間無制限となっており、早く入店すればするほど長い時間楽しめます。

前日までの予約で500円引きで利用出来る為、是非前日までの予約をおすすめします。

雨天時でも営業していますが、あくまで屋外な為、服装にはご注意を。

荒雨天時は営業自体が中止となりますので、予約や来訪当日のお天気にはお気をつけください。

スポンサーリンク

フィットネス・プール・スパ

スパは「マリーグレーススパ」が受け付けています。

14:00~23:00まで営業で、50分~の施術を受け付けています。

客室での利用も可能。価格帯は割と標準的です。

画像出典:一休.com

ホテルの隣にはヘルスクラブ「サンテロワ」があります。

中にはプール、フィットネス等がまとまって点在します。

施設の利用毎に利用料金が変わっており、施設毎に1,080円の利用料金が掛かってきます。

支払いは客室精算時にまとめてとなっています。

プールは18mが3コースとやや短めですが、トレーニングには適しています。

ジムは24時間利用可能です。

マシンも割と豊富に用意されており、ウェイトトレーニングも出来る本格的な施設です。

  • プール:10:00~20:30
  • ジム:24時間利用可能
  • サウナ:11:00~21:30
スポンサーリンク

その他施設&サービス

シティホテルとしてはかなり珍しく、フットサルコートを完備しています。

他にもテニスコートがあり、両方とも夜遅くまで利用する事が出来ます。

フットサルコートは1時間4,000円+、テニスコートは2時間700円+でレンタル出来ます。

営業時間は平日13:00~23:00、土日祝は10:00~23:00となっています。

画像出典:ホテル公式

他には1階にファミリーマートが。ホテル内コンビニとしては希少な24時間営業となっており、

帰港後や出港前の利用も容易で、非常に有用な施設となっています。

勿論、各種ウェディング施設等も揃っています。

スポンサーリンク

まとめ

成田空港からは車で10分前後とやや空港から離れています。

その代わりと言っては何ですが、シティホテルの要素がいくつか備わっています。

宿泊費は多少ブレがありますが。概ね12,000円~20,000円強程度で収まります。

1万円代前半で宿泊する事が出来れば、満足度は割と高いかと思います。

客室料金にそこまで差がなく、コーナールームであれば広々としている為、

ゆったりとした滞在をお考えであれば、コーナールームから料金を確認するのもありかと。

開業して30年を超え、やはり経年劣化は気になるところです。

コメント