[ANAクラウンプラザホテル新潟]開業から50年余。老舗ホテルは確実に現代的な進化を歩んでいます。

ホテルアンケート
どんなホテルのイベントなら参加したいですか?(回答追加も可能です)
  • 回答を追加する
画像出典:一休.com

新潟駅からは徒歩10分程度。

豊富なレストラン群と手頃な価格帯。地産地消の朝食ビュッフェも人気が高いです。

ホテル開業から50年を超える、新潟でも屈指の老舗ホテルです。

ANAクラウンプラザホテル新潟

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2008年(リブランド)
客室数182室
チェックイン14:00~
チェックアウト~11:00
駐車場〇屋外115台 (1泊800円)

ANAクラウンプラザホテル新潟の会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

通常フロアのみで「スタンダード」「スーペリア」「デラックス」の3種類。

シングル、ダブル、ツインのベッドが3タイプとなっており、シングルの客室が多めになっています。

各種スイートは「モダンスイート」「ジュニアスイート」「インペリアルスイート」の3種類。

画像出典:一休.com

最もリーズナブルなスタンダードシングルは広さ16㎡と狭め。

ビジネスホテルに近い広さとなっていますが、スリープアドバンテージは全部屋に付帯します。

画像出典:ホテル公式

最上級のスイートとなるインペリアルスイートは広さ100㎡。

スイートの作りとしてはやや特殊な造りとなっています。

アメニティは各フロア・部屋共通です。

基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)の常備はありません。

予めのご持参をおすすめ致します。

通常フロア
アメニティウォッシュタオル
フェイスタオル
バスタオル
ナイトウェア
スリッパ
ハミガキセット
シェーバー
ヘアブラシ
バニティキット(ヘアゴム・コットン・綿棒)
石鹸
ハンドソープ
ボディソープ
シャンプー
コンディショナー
スリープアドバンテージ(入浴剤・お茶・アイウォーマー)

リクエスト制
くし
ソーイングキット
シャワーキャップ
サニタリーバッグ
靴磨き
つめやすり
サービス
スポンサーリンク

レストラン

レストランは7店とかなり豊富。その他売店も。

ルームサービスは6:00~24:00。深夜は軽めのフードとドリンクのみになっています。

オールデイダイニング シーズンカフェ

画像出典:一休.com

ホテル1階にあるオールデイダイニング。

営業時間は6:00~22:00となっています。

席数は76席とホテルのオールデイダイニングとしては少な目となっています。

ホテルのメイン朝食会場となっているので、席数の少なさは気になるところです。

朝食は2,315円+のビュッフェがメイン。価格帯はややお手頃と言った感じ。

ガッツリとしたお肉料理からスムージーと言った健康的メニューまで幅広く揃います。

ランチは2,310円+のビュッフェの他、3,080円+のコース料理も用意されています。

価格帯としてはビュッフェはお手頃価格、コースも標準的価格と言えるでしょう。

ディナーは4,070円+のコース料理の他、夏季限定で6,500円のビアホールも開催。

コース料理もホテルディナーとしては割とお手頃価格です。

ビアホールは名前通りフードだけでなく飲み物もフリードリンクとなっており、楽しみ方も様々。

アラカルトも用意されており、1,300円+前後~と価格帯も割とお手頃価格に収まっています。

特別なプランは少ないですが、平日限定で少し割引されるプランも。

ただ、特定の日付限定では公式サイトからの予約の方がお得になったりもします。

上手く使い分けてお得に予約して利用しましょう!

和食ダイニング 蔵

画像出典:一休.com

ホテル地下1階にある和食料理屋。鉄板焼きカウンターも備えています。

営業時間は11:30~14:30、17:00~21:30までとなっています。

席数は110席と中々の席数。個室も3室完備となっています。

ランチは1,980円+~の御膳の他、平日限定で1,320円+~の定食も。

全体的にもランチは価格帯が控えめで気楽に利用出来るホテルランチとなっています。

ディナーは5,600円+~の会席料理の他、鉄板焼きは11,000円+~となっています。

会席料理、鉄板焼き共にホテルディナーらしい価格帯となっていますね。

お得なプランは特にないので、まずはランチを利用して雰囲気を見てみる事をおすすめします。

中国料理 天壇

画像出典:一休.com

ホテル2階にある中国料理店。

営業時間は11:30~14:30、17:00~21:30となっています。

席数は72席の他、個室が4室完備となっています。

ランチは3,300円+のオーダーバイキングや2,310円+~のコース料理が中心。

ランチ用のアラカルトも1,273円+と、お手頃価格で済みます。

オーダーバイキングの価格としてはお手頃価格となっています。

コース料理も、ホテルの中華ランチとしてはお手頃価格。

ディナーも4,730円+のオーダーバイキングが中心に。こちらも価格帯は割とお手頃です。

ランチ・ディナー問わずアラカルトが豊富で、麺類等も1,300円前後でオーダー出来たりと、

ホテルのアラカルトとしてはかなり気軽に利用出来る価格帯となっています。

特別なプランも特にはありませんので、お得な価格の料理を存分に楽しみましょう。

割烹 萬代

画像出典:ホテル公式

ホテル1階にある割烹料理店。

営業時間は11:30~21:00となっており、2日前までの完全予約制となっています。

席数は34席。個室は4室となっています。

ランチは5,500円+の弁当や5,601円~の会席となっており、

割烹料理のランチとしては至って標準的な価格帯です。

ランチ以外だと会食プランが8,148円+~となっており、こちらも割烹料理としては至って標準的。

特別なプランも特にはないですが、ホットペッパーにクーポンがあります。

8,000円のフレンチのみですので、本当に気持ちお得に楽しめるプランとなっています。

IHGの会員様だとポイントを加味も考えなければならない為、非常に難しいところです。

スカイバー リオンドール

画像出典:ホテル公式

ホテル高階層の16階にあるスカイバー。ホテルのメインバーを担います。

営業時間は17:00~23:30となっています。

ドリンクやフードの価格帯は1,200円前後~。

ホテルバーとしては標準的な価格帯です。

フリーフロープランを開催しており3,240円+と価格も割とお手頃価格。

やはりハイライトは最上階付近の高階層からの夜景です。

営業時間帯も食前・食後にと使いやすい時間帯での営業となっているので、

立ち寄りやすいスポットとなっています。

特別なプランは特にありませんので、自由な使い方でホテルバーをお楽しみください。

ラウンジ 越

画像出典:ホテル公式

ホテル1階にあるラウンジ。

営業時間は10:00~17:00で、ホテルラウンジとしてはかなり早めに閉店となります。

席数は38席とホテルラウンジとしてはやや少な目となっています。

ティータイムのメインはデザートセット。1,100円+で楽しめます。

フレンチトーストはラウンジの名物。ハーフサイズなら495円+とこちらはお手頃。

日中の休憩所として利用するのが一番です。

特別なプランは特にありません。

寿司 かね清

ホテル1階内にテナントとして入居しているお寿司屋。

営業時間は11:30~14:30、17:00~21:30となっています。日祝は左時間帯の通し営業です。

ランチなら1,000円前後から。その他の時間帯でも1,500円+~となっており、

リーズナブルにお寿司を楽しむ事が出来ます。

スポンサーリンク

その他施設&サービス

売店 ナチュラルプレイス

画像出典:ホテル公式

ホテル1階の売店。パンやスイーツをテイクアウトで楽しむ事が出来ます。

営業時間は8:30~21:00。朝ご飯代わりにパンを買う事も可能な時間帯ですね。

パンやスイーツがお手頃価格で購入出来るので、

是非一度立ち寄ってお部屋で楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

その他の施設

ウェディング施設は勿論の事、1階のプロムナードには花屋や理容室、化粧品屋等、

ホテルアーケードらしいお店が並びます。

スポンサーリンク

まとめ

新潟で実に50年近い間愛されているホテルです。

シングルルームも50室以上あり、ビジネスユースも意識されています。

宿泊費は10,000円前後~15,000円前後とお手頃で利用出来ます。

レストランも豊富に揃っており、価格帯も割とお手頃と利用し易いのが○。

気になる点も多数あり、ジムがないのはやはり残念な点。

客室の造りもやや気になる点で、広さの割に窮屈に感じる事が多いかと思います。

駅からやや遠い事もビジネスユース等で使うには悩ましい点となっています。

また、宿泊費もお手頃ではありますが、新潟駅周辺のホテルと比べるとやや高めです。

現在は全室禁煙になったりと、より時代に合ったホテルへと変化を遂げてきています。

価格帯がもう少し下がれば、他のホテルと同じ感覚で使えるのですが・・・。

コメント