近日中にホテルイベントのニュースをスタートします。

[ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス]明石海峡大橋からすぐ。大阪湾を望むリゾートホテル。

ホテルアンケート
ホテル予約をする際、どういう風に検索して決めていますか?
  • 回答を追加する
画像出典:ホテル公式HP

明石海峡大橋を渡れば、ホテルはすぐそこ。

淡路島観光の拠点として、そしてリゾートホテルとして。

淡路島にあるホテルとしては最高ランクホテルの1つです。

ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2000年
客室数201室
チェックイン15時~
チェックアウト11時~
駐車場〇屋内600台
(滞在中無料)

ウェスティンホテル淡路の会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

客室は通常フロアとプレシャスフロアの2種類がありますが、違いは高階層や窓からの景観くらいです。

客室は「スーペリア」「デラックス」 「ラグジュアリー」「ラグジュアリービューバス」の4種類。

スイートは「ジュニアスイート」「ハーモニースイート」

「エグゼクティブスイート」「プレジデンシャルスイート」「和室」の5種類。

画像出典:ホテル公式HP

一番スタンダードなスーペリアルームであっても広さは39㎡と快適な広さとなっています。

ベランダに出る事も出来、そこには備え付けの椅子が設置されているので、

外の景観を陽射しを浴びながらゆったり見る事も出来ます。

画像出典:ホテル公式HP

最上級のプレジデンシャルスイートは広さ179㎡と広大な広さに。

青で統一された調度品は、外に広がる大阪湾や和歌山湾の色と相まって幻想的な印象も与えてくれます。

スイートルームの多くはコーナールームとなっており、やや歪なカタチをしていますが、

却って新鮮に感じるかと思います。

アメニティは各フロア・部屋でほぼ共通です。

基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)はプレシャスフロア等の一部の客室のみです。

通常フロア
アメニティタオル・バスタオル
バスローブ
ハミガキセット
シャンプー・リンス
ボディソープ・石鹸
髭剃り
ボディタオル(スポンジ)
シャワーキャップ
綿棒
コットン
くし・ブラシ
ドライヤー
ナイトウェア
スリッパ
サービスターンダウンサービス
スポンサーリンク

レストラン

レストランは大きく分けると3店舗。

何故大きく分けるとと記載しているかと言うと、

各店内に様々なコーナーが設けられ、用途も完全に分けられているからです。

有難い事にルームサービスは24時間対応となっています。

ファインダイニング コッコラーレ

画像出典:ホテル公式HP

2階にあるホテルのメインダイニング。

オールデイダイニングの役割を兼ねる「ビュッフェ」、

地中海フレンチを提供するホテルレストランのハイライト「スペシャリテ」、

そして席数16席の「鉄板焼きコーナー」の3つで構成されています。

ビュッフェコーナー

ビュッフェの営業時間は7:00~21:00。

席数は140席。季節次第でテラスレストランもオープンし、こちらは80席となっています。

朝食は2,700円+とホテルの朝食としては少しお手頃な価格帯。

ランチは3,000円+と、これまたお得な価格帯。

ディナーは4,200円で、ホテルディナービュッフェと考えれば割とお手頃な価格帯とやはり言えるでしょう。

淡路島の名産を使った料理がやはりこのビュッフェ一番のお楽しみ。

金額と質を考えるとコスパは良いと言えるかと思います。

MEMBERS DINE MOREの対象となっているので、ランチやディナー時は忘れずに申請を。

お得なプランは特に見当たらずですので、MEMBERS DINE MOREをしっかりと適用しましょう!

スペシャリテ

フレンチのスペシャリテの営業時間はランチとディナー。

ディナーは21:00までとなっています。また、平日ランチは前日までの事前予約制となっています。

席数は32席。混雑で入れない事はそこまで多くないと思います。

ランチはカジュアルランチの2,800円+~と、フレンチのランチとしてはかなりリーズナブルな価格帯。

ディナーは7,000円+~のコースとなっており、こちらもホテルフレンチと考えれば割とお手頃。

MEMBERS DINE MOREには残念ながら非対象。

元がかなりお手頃な価格帯ですから致し方ないかもしれませんね。

鉄板焼き

最後にご紹介するのが鉄板焼きコーナー。

営業時間はランチ・ディナー。

ディナーはこちらも21:00までとなっています。平日ランチは前日までの予約もスペシャリテと変わらず。

席数は前述の通り16席と少な目。

ランチは平日10食限定のハンバーグ2,800円+の他、4,500円+~のコースも。

ホテル鉄板焼きのランチとしてはそこそこお手頃な価格帯に収まっていると思います。

一方ディナーは12,000円+~のコースと、ホテル鉄板焼きらしい価格帯に。

ガーリックライスはプラス1,300円+になる為、もう少し割高になるかもしれません。

ただ、有難い事にMEMBERS DINE MOREの対象レストランとなっており、割引が適用されます。

特にディナー時には会員ランクにもよりますが、大き目の金額が割り引かれる事になりますので、

絶対に適用や申請を忘れない様に!

日本料理 あわみ

画像出典:ホテル公式HP

3階にある日本料理店。

テーブルや座敷席と、寿司カウンターに分かれていますが、営業時間はランチとディナーで同じ。

ディナーは21:00までとなっています。

テーブル席は48席とやや少な目。お座敷は2室のみで12席とこちらも少な目。

寿司カウンターは8席限定となっており、ゆったり食事を取るのに最適です。

ランチは1,500円+~のアラカルトの他、御膳セットが2,400円+~と割とリーズナブル。

ディナーは7,000円+~の会席が中心。

一方、寿司カウンターは時間帯問わず3,500円+~のコースが基本。

アラカルトも一応ありますが、コースで頼んだ方がお得です。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランなのですが、寿司カウンターのコースは非対象となっている他、

ランチプランの一部はやはり非対象に設定されていますので、

申請時や注文時に確認をした方が確実だと思います。

ロビーラウンジ ルッチョラ

画像出典:ホテル公式HP

2階にあるホテルのロビーラウンジ。

営業時間は10:00~22:30とカクテルタイム時にはバーラウンジの役割も果たします。

席数は50席。実に標準的で模範的なロビーラウンジだと思います。

アフタヌーンティーセットは3,000円+と、これまた標準的な価格帯。

ケーキセットが1,100円とお手頃価格なので、そちらも良いですね。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですので申請は忘れずに。

殆どのメニューが1,000円に近い為、金額を合わせる必要も殆どないので気軽に利用出来ますね。

パティスリー&ベーカリー コパータ

画像出典:ホテル公式HP

2階のコッコラーレ入口付近にあるパティスリー&ベーカリー。

お手頃な価格帯のスイーツやパンが並びます。

基本はテイクアウトなので、是非客室やご自宅、帰り道にお召し上がりを。

MEMBERS DINE MOREには非対象となっていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

スパ・フィットネス・プール

3階にはリラクゼーションスパ ラヴィラが、 2階と3階にはスパ&フィットネス「リストーロ」があります。

ラヴィラの価格帯はかなり幅広くボディエステも40分7,800円+とリーズナブルなメニューもあれば、

使用するオイルやトリートメントに拘ったものであれば60分20,000円+を優に超えるものまで様々。

前日までの完全予約制となっているのでご予約はお早めに。

ラヴィラを利用するとプラン次第ではスパ&フィットネスが無料で利用出来たりもします。

画像出典:ホテル公式HP

一方リストーロはフィットネスや屋内プールをはじめ、様々な施設が完備。

夏場には屋外プールも楽しむ事が出来ます。

プール、フィットネスは宿泊者なら2,778円で利用する事が出来ます。

各種ウェア・水着はレンタルも可能です。

(シャツ・ショートパンツ・シューズは各500円+、水着は500円+、

トレーニングウェア&水着のセットは1,500円+)

屋内プールはどちらかと言えばファミリー向けの楽しめるプールです。

屋外も同じで、あくまでリゾート地にあるプールですね。

トレーニングには不向きなので、運動される方は是非ジムで。

ジャグジーや浴室、サウナも勿論完備されています。

パウダールームには少ないながら身支度用品もあるので、安心です。

  • スパ:10時~19時
  • フィットネス&プール:8時~21時
  • 屋外プール(夏期のみ):8時~18時
スポンサーリンク

その他施設&サービス

ホテルショップは2階に。ウェスティングッズの他、ホテルのお土産もいくつか販売されています。

スポンサーリンク

まとめ

大阪湾を望める立地が何よりの売りです。

是非バルコニーを堪能してもらいたいホテルです。

レストランもウェスティンとしては比較的リーズナブルで、

ゾートとしての用途にも十分耐え得るホテルになっています。

淡路特産の野菜を使ったメニューがあれば、是非選んでみてください。

特に淡路島さんの玉葱は味が上品でほのかに甘みがあり絶品です。

比較的ファミリーが多いホテルでもあるので、ファミリーにおすすめのホテルでもあります。

コメント