[京王プラザホテル]新宿に聳える老舗ホテル。膨大な客室数はまるで1つの町。

ホテルアンケート
ホテル予約をする際、どういう風に検索して決めていますか?
  • 回答を追加する
画像出典:公式サイト

開業40年を超えた、都内でも最大級の客室数を誇るホテル。

都庁駅前からすぐであり、東京都庁の向かい側に位置します。

2016年辺りからリニューアルが急速に進み、装いも新たになりました。

京王プラザホテル

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年1971年
客室数1438室
チェックイン14時~
チェックアウト11時~
駐車場〇屋内509台
(1泊1,000円)

京王プラザホテルの会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

流石に膨大な客室数だけあって、その種類も事細かに分かれています。

また、やや判り辛いのが難点です。

まずは本館から。

通常フロアは大きく分けて「スタンダード」「スーペリア」「デラックス」の3種類。

更に障害者フレンドリーな「ユニバーサル」と、

ご家族でもゆったり出来る「フォース」もあります。

クラブフロアは新しくなった「プレミアグラン」「プラザプレミア」の2種類。

プラザプレミアは、南館のプラザリュクスに近いのですが、

アメニティやチェックインカウンター等、所々で差異があります。

大まかにはプラザリュクスと同じと捉えてもらって差し支えないです。

詳しくはクラブフロアの欄をご覧ください。

スイートルームは「プレミアグランスイート」「ジャパニーズスイート」の2種類。

プレミアグランスイートのみクラブフロア扱いです。

南館は一風変わったお部屋も。

通常フロアは「プラザスーペリア」「プラザデラックス」

そしてコラボレーションルームになる「ハローキティ」の3種類です。

クラブフロアは「プラザリュクス」の1種類のみです。

アメニティは各フロア・部屋で事細かに分かれています。

下記に記載するのはあくまで代表的なアメニティです。

基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)はクラブフロアのみ完備です。

 通常フロアクラブフロア
アメニティシャンプー
コンディショナー
ボディーソープ
シェーバー
歯ブラシ
くし
シャワーキャップ
コットンセット
タオル類
浴衣またはナイトウエア
スリッパ
シャンプー
コンディショナー
ボディーソープ
シェーバー
歯ブラシ
くし
シャワーキャップ
コットンセット
タオル類
浴衣またはナイトウエア
スリッパ

プラザプレミア・プレミアグランのみ
ロクシタン製バスアメニティ
(シャンプー、
コンディショナー、
ボディーソープ、
ボディーローション、
固形石鹸、入浴剤)

女性用化粧品セット
ウォッシュタオル
ブラシ
バスローブ

プラザリュクスのみ

アンティカ ファルマシスタ製
バスアメニティ
(シャンプー、
コンディショナー、
ボディーソープ、
ボディーローション、
固形石鹸)、

女性用化粧品セット
ウォッシュタオル
ブラシ
サービス ターンダウンサービス
(限定的)
シューシャインサービス
スポンサーリンク

クラブフロア「クラブフロア」

プラザプレミア・プラザリュクスに関してはコチラの記事をご覧ください。

プレミアグランに関してはコチラの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

レストラン

レストランは本館・南館共に豊富です。

本館47階には「カラオケ47」が、

本館45階にはスカイラウンジ「オーロラ」が、

本館7階には鉄板焼き「やまなみ」、天麩羅「しゅん」、寿司「銀座久兵衛」が、

本館3階には「カクテル&ティーラウンジ」、アートラウンジ「デュエット」が、

本館2階にはスーパーブッフェ「グラスコート」、オールデイダイニング「樹林」、

和食「かがり」、懐石「蒼樹庵」、中国料理「南園」、日本酒バー「天乃川」が、

本館1階にはそば「麓屋」が、

南館2階にはフレンチ&イタリアン「デユオ フルシェット」、

コリアンダイニング「五穀亭」、メインバー「ブリアン」があります。

ルームサービスは24時間対応。

スポンサーリンク

スパ・フィットネス・プール

南館8階には、「カージュラジャ エステティックサロン」が、

本館3階には「フレンリリフレbyGOTTSHUHAND」が、

そして本館7階には「フィットネスルーム」があります。

また、夏期には本館7階屋外に、スカイプールも併設。

フィットネスは宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。

レンタル品はないので、トレーニングウェア等は持参しなければなりません。

  • カージュラジャ エステティックサロン:平日10時~21時 日祝日10時~18時 月曜定休
  • フレンリリフレbyGOTTSHUHAND:11時~21時
  • フィットネス:5時~22時
スポンサーリンク

その他施設&サービス

  • 本館3階:各種ギャラリー
    ロビーギャラリーやアートラウンジ、カクテル&ティーラウンジ等で、
    絵画や彫刻、陶器等、老舗ホテルらしい調度品の数々を楽しむ事が出来ます。
    勿論、アートラウンジやティーラウンジでは、紅茶やカクテルと共に芸術を楽しめます。
  • 本館10階:お茶室「松風庵」
    一服2,000円(サービス料・税金込)でお抹茶とお茶菓子を気軽に楽しむ事が出来ます。
    ホテルの中に茶室があるのは、全国的に見ても数少ないので、非常に希少です。
  • 本館2階:フードブティック「ポピンズ」
    オリジナルブレンドの紅茶やスイーツ他、様々な食品を買い求められます。
  • 南館2階:クオリティストア「生活彩家」5時~2時30
    コンビニチェーンの生活彩家も完備。
    24時間ではないですが、2時30分まで営業しています。
    これだけ深夜まで営業していれば、何か困った時でも安心ですね。

他にも、南館、本館共に、鞄屋や雑貨店、各種ブティックやお花屋まで、

老舗ホテルらしいアーケードが並んでいます。

スポンサーリンク

まとめ

都内最大級の客室を誇る老舗ホテルであり、

京王プラザホテルのフラグシップでもあります。

流石に客室数が膨大な為、煩雑した雰囲気があるのはご愛敬。

新しく出来たクラブフロア「プレミアグラン」は、

そんな雑踏からはかけ離れた快適さとサービスを誇ります。

価格的にも、都内有名ホテルのクラブフロアは軒並み5万円代を超えるなか、

5万円を切る価格で提供される日もある等、

コストパフォーマンスにも優れており、

かなり満足出来るクラブフロアになっています。

勿論、まだサービス開始1年弱と、これから変化する可能性もありますが、

是非とも、この質を維持してもらいたいです。

レストランは膨大な数があり、好みのレストランが1つは見つかるかと思います。

また、各種ショップも取り揃っており、

ホテル内を探索するだけでも、ちょっとした観光気分になれます。

使い方としては、ゆっくり過ごしたい場合は是非プレミアグランを、

観光や出張の拠点としてならお得な部屋をチョイスするのがおすすめです。

コメント