近日中にホテルイベントのニュースをスタートします。

[登別グランドホテル]天皇陛下も滞在された歴史あるホテル。温泉と食事をゆったり楽しんで。

ホテルアンケート
当サイトにどんな情報があると嬉しいですか?
  • 回答を追加する

開業80年を迎えた登別でも老舗のホテル。
温泉地なので車がないとアクセスは大変ですが、
送迎バスもあるので、遠方からの滞在時も安心です。

登別グランドホテル

スポンサーリンク

ホテル概要

項目 概要
開業年 1937年
客室数 261室
チェックイン 15時~
チェックアウト 10時~
駐車場 〇屋外180台
(1泊無料)
スポンサーリンク

客室

通常フロアは洋室、和室、和洋室と分かれており、
洋室は「スタンダード」「露天風呂付き客室」「デラックス」「貴賓室」
和室は「16畳」「二間」「8畳+7.5畳」「8畳」「10畳」「露天風呂付き客室」
「特別室」「貴賓室」
和洋室は「和洋室」のみです。

クラブフロアはエグゼクティブフロアのみ。
「ハリウッド」「展望風呂付き」の2種類。

スイートは「展望風呂付きスイート」の1種類のみ。
スイートはクラブフロア扱いになります。

アメニティは各フロア・部屋共通です。
女性用アメニティはクラブフロアのみ完備です。

通常フロア クラブフロア
アメニティ
  • 歯ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • カミソリ
  • ドライヤー
  • 浴衣
  • シャンプー
  • リンス
  • 石鹸
  • スリッパ
  • 歯ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • カミソリ
  • ドライヤー
  • 浴衣
  • シャンプー
  • リンス
  • 石鹸
  • スリッパ
  • バスローブ
  • 女性用アメニティ
    (資生堂 LE MONDOR)
    (シャンプー、コンディショナー、
    ボディソープ、化粧水、乳液)
  • 男性用アメニティ
    (ポーラ AQUA BALANCE HOMME)
    (シェービングローション、
    ヘアトニック、ヘアリキッド)
サービス
スポンサーリンク

クラブフロア「エグゼクティブフロア」

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

[クラブフロア]おすすめ・比較8選~北海道・東北・甲信越~
札幌パークホテル「エグゼクティブフロア」公式HP会員制度「グランビレッジ」ホテル最上階の10階にあるクラブフロア。テーマは「Park in Park」その名の通り、パークホテルの中のパークホテルという意味ですね。対象客室数は僅か16室のみで
スポンサーリンク

レストラン

レストランは旅館の様な佇まいが特徴。
2階には食事処「古扇亭」、メインバー「ケイ・セブン」、食事処「松前」、
1階にはラウンジ「ユーカラ」があります。

朝食や夕食時には3階の「グランドホール」が会場になります。
ルームサービスは20時~1時まで対応。

スポンサーリンク

温泉・リラクセーションサロン

2階には、「リラクセーションサロン」「大浴場」があります。
登別といえば、やはり温泉です。
このホテルでは、3種類の泉質を楽しむ事が出来ます。
大浴場は、ドーム型ローマ風大浴場をはじめ、
庭園露天風呂、貸切可能な家族風呂(別料金50分3,240円)等があります。
温泉には欠かせないサウナも完備。
各種温泉は、日毎に男女入れ替えが行われており、
ちょっとした雰囲気の違いを感じる事が出来ます。
勿論、宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。

  • リラクセーションサロン:16時30分~23時
  • 大浴場:14時30分~2時30分、3時30分~10時
    露天風呂は0時~4時は利用不可、
    サウナのみ12時30分~22時
スポンサーリンク

その他施設&サービス

  • 2階:スターダスト&シグナス
    カラオケやちょっとしたパーティにも利用出来ます。
  • 1階:売店
    お土産はこちらで買う事が出来ます。
    ホテルの売店としては観光地らしい中々の大きさです。
  • 1階:ゲームコーナー
    こちらも、温泉地には欠かせないゲームコーナー。
    レトロな雰囲気が嬉しいです。
スポンサーリンク

まとめ

創業80年を超える、登別の老舗ホテル。
その歴史に相応しく、天皇陛下がご宿泊された事もある程。
改装はしっかりと行われており、登別の迎賓館と称されるのも頷ける内装です。
こちらに訪れるなら、やはり思う存分温泉と食事を楽しみたい所。
食事付プランも豊富なので、予約時は滞在時の過ごし方を前もって計画し、
プランに合わせた時間の過ごし方をする事が大事です。
食事はついついバイキングを選択したくなりますが、
個人的におすすめしたいのはホテル特製シチュー。
お値段はそれなりにしますが、丁寧に作られた味に納得出来るかと思います。
食事を沢山取らない方ならば是非おすすめしたい一品です。
週末やピーク時に滞在すると、やはりメインの温泉を思う存分楽しむ事は難しいので、
出来れば、それらの時期を避けて滞在する事をおすすめします。
ゆったりするには最適なホテルです。

登別グランドホテル
楽天トラベル一休じゃらんるるぶJTB

 

コメント