提携ホテル数No1!ヒルトン、マリオットとの提携も「楽天トラベル」

アンケート

貴方が一番良く利用するホテルグループはどれですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...


楽天トラベル

予約サイトの中で掲載ホテル数No1。圧倒的知名度も誇る予約サイトが

「楽天トラベル」です。

スポンサーリンク

「楽天トラベル」の基本情報

  • 宿泊予約
  • 楽天ポイント(有効期限はポイント最終獲得月から1年間)
    ポイントは100ポイント以上から、100ポイント単位で利用可
    1回の予約では30,000ポイントまで利用可
    1か月最大100,000ポイントまで利用可
    (楽天ダイヤモンド会員なら500,000ポイントまで利用可)
  • 割引クーポン多数
  • ツアー予約
  • レンタカー予約
  • 高速バス予約

「楽天トラベル」の特徴

「楽天トラベル」の特徴は、やはりホテル掲載数です。その数約29,000軒
これは、2016年現在ホテル予約サイトでは最大です。

また、2013年にはヒルトン2016年にはマリオットとの
予約システム直接接続提携」が成され、
ほぼ漏れなく、ホテル公式と同じプラン・同じ部屋が予約出来る様になりました。
但し、マリオットに関しては提携が契約されたばかりであり、
現にリッツカールトン東京に至ってはページすらない状態です。(アーカイブのみ)
マリオットとリッツカールトンは同じホテルグループではありながら、
それぞれのプラン、会員、特典を持ち合わせている為、
どの様になっていくかはまだ分かりません。

ポイントは楽天ポイントなので、利便性は抜群です。
楽天グループ内なら自由に利用する事が出来ます。
昨今は楽天ポイントカードや楽天Edyでのポイント相互利用が可能になり、
手間はやや掛かりますが、ネットだけでなく、外出時にも存分に利用出来ます。
プランによっては還元率50%を超える等、凄まじい還元率を誇る場合もあります。

クーポンに関しては、利用出来るホテルや枚数はかなり限定されていますが、
割引率、割引額は非常に高く、
ほぼ1年中何かしらのクーポンがある状態です。
自分が泊まるホテルに対象クーポンがあるかどうかも、
ホテルのページ上部右端にクーポンページがあるので、一目でわかります。
年に数回ある楽天スーパーセール時にも、大型の割引クーポンが配布される為、
年中を通してクーポンはチェックしていると、お得に泊まれる可能性がグッとあがります。

「楽天トラベル」のオススメポイント

「楽天トラベル」のオススメポイントは、楽天ポイントです。
基本的には利用金額100円毎1ポイントの獲得ですが、
プランによってはその10倍、楽天DEALプランでは利用金額の30~50%が、
後日ポイントで加算され、非常にお得に宿泊する事が出来ます。
楽天ポイントは言わずもがな、汎用性に優れたポイントであり、
各楽天提携サイトならば例外なく1ポイント1円として利用出来ます。
他のポイントにも交換する事が出来ます。
交換率は半分程度の価値になってしまうのでオススメはしません。

また、やはりホテル提携数の多さは、選択肢の多さにも繋がります。
中級クラスのホテルやビジネスホテルの提携数は随一で、プランの豊富さも素晴らしいです。
お得なシークレットセールも度々行われ、かなりお得な価格、もしくは
ポイント還元率で予約する事が可能だったりします。

「楽天トラベル」の弱点

「楽天トラベル」の弱点は、高級ホテルの提携数や掲載プランの弱さです。
ヒルトン、マリオット系列を除くと、高級ホテルは掲載ホテルが意外と少ないです。

今や国内を代表するホテルである「パレスホテル東京」
特別フロアの中でも高クオリティな「シャングリ・ラ東京」
満を持して東京に進出した「ザ・リッツ・カールトン東京」等、
都内でも名だたる高級ホテル群の掲載がありません。
仮に掲載されていたとしても、
予約出来るプランにお得なプランがあるホテルは少ないです。
また、クーポンに関しては、ほぼ対象になる事はないと言って良いかと思います。

プランやホテルのページも他サイトに比べると若干見難いです。
シークレットプランは別ページを経由しなければ表示されず、
別段会員のみに提示されるプランでもない為、煩わしさは否めません

また、1度に利用出来る楽天ポイントの上限が30,000ポイントなのも気になる所。
高級ホテルだと、宿泊費が30,000円を切る事が稀です。
特に二人で宿泊した際は、勿論お部屋やプランにもよりますが、
概ね30,000円~40,000円が相場になります。
ポイントを利用した場合、ポイントを利用した分、獲得出来るポイントが減る為、
30,000円を超える場合は、ポイントを使わずにそのまま払った方がお得です。
この為、30,000円を超える宿泊の場合はポイントを使わない方が無難です。

「楽天トラベル」まとめ

得手不得手がとてもはっきりしているのが特徴的。
中級~上級クラスのホテルに関してはほぼ弱点はないと言えます。
ポイントの還元率が素晴らしいプランも多く、価格もお得です。
クーポンの対象になるホテルも多く、お得度は更に増します。

転じて、高級ホテルに関してはプランも少なく、価格もお得とは言えません。
また、ホテルポイントに比べると還元率は悪いです。
高級ホテルがクーポンの対象になる事も非常に稀なので、使い物になりません。

普段お使いになるホテルが掲載されており、
お得なプランやクーポンの対象になるホテルであれば、
楽天トラベル以上に使い勝手が良くお得なサイトはないと思います。


TOP