[一休.comレストラン]東京・丸の内・日比谷・有楽町[お得でオススメなホテル]

筆者が最も利用するレストラン予約サイトの1つ。

「一休.com レストラン」

宿泊予約サイト一休.comのサービスの1つであり、 注目すべきはその割引率の高さにあります。
ホテルで通常に予約するよりも遥かにお得に予約出来る事が多く、
日常的にホテルレストランを利用する良い切っ掛けになります。

そんな一休.comレストランで筆者オススメの

「特に割引率の高いホテルレストラン」をご紹介致します。

今回は「東京・丸の内・日比谷・有楽町」です。

スポンサーリンク

 フォーシーズンズホテル丸の内東京

 MOTIF RESTAURANT & BAR

フォーシーズンズホテル丸の内東京「MOTIF RESTAURANT & BAR」

店舗情報

  • ホテル名:フォーシーズンズホテル丸の内東京 7階
  • 営業時間:6:30~11:00 11:30~14:00 18:00~23:00
  • 割引率:最大47%オフ
  • 予約時間帯:朝食・ランチ・ティー・ディナー
  • その他:

フォーシーズンズホテル丸の内東京7階に位置するフレンチレストラン。
メインダイニングとしても利用されており、朝食からバーラウンジまで兼任します。
その為、席数も130席近くと膨大です。
座る席によって全く違う景観が楽しめるのも特徴的。
バーカウンターも中々の広さなので、様々な使い方が出来ます。

一休.com レストランでは朝食も含め、あらゆる時間帯のプランが用意されています。
ランチを中心にお得度が高いプランもあり、初めて訪れる時も安心して利用出来ます。
昼・ティータイムはかなり人気の高いレストランでもあり、
特に土日は早めに予約しないと席を確保する事が出来ません。
夜ならば、比較的ゆったりとしているので、用途に併せてどうぞ。
但し、夜の時間帯、バーカウンター周辺のみ喫煙が可能になります。
気になる方はやはり昼やティータイムに利用する方が良いです。

帝国ホテル

パークサイドダイナー

帝国ホテル「パークサイドダイナー」

店舗情報

  • ホテル名:帝国ホテル 1階
  • 営業時間:6:00~23:00
  • 予約時間帯:ディナー
  • 割引率:最大42%オフ
  • その他:

帝国ホテル内にいくつかあるオールデイダイニングの1つ。
開放的な空間ながら、帝国ホテルらしい料理がしっかりと楽しめます。

一休.com レストランでは珍しくプランはディナーのみ。
プリフィクスディナーが基本なので、自分が好みのものをチョイス出来ます。
ディナーはあまり量を食べない方には最適なプランが揃っています。
特製ビーフカレー、サンドイッチは帝国ホテルらしさを感じられる一品なので、
迷ったらそちらをオススメします。
割と気軽に使える雰囲気なのも嬉しいですね。

ザ・ペニンシュラ東京

Peter

ザ・ペニンシュラ東京「Peter」

店舗情報

  • ホテル名:ザ・ペニンシュラ東京 24階
  • 営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
  • 予約時間帯:ランチ・ディナー
  • 割引率:最大42%オフ
  • その他:

レストラン専用エレベーターを上がって見えてくるオシャレな空間。
異素材が掛け合わされたモダンな空間は、景色も抜群です。
ディナーでの利用ならば、食前酒にPETERバーでハッピーアワーを楽しむのもオススメです。

一休.com レストランでは昼・夜共にプランが豊富。
割引率が高いプランは主にセール時のプランが多くなっています。
このセールは一般会員にも開放されているプランなので、かなりねらい目です。
プリフィクスタイプなので、ご自分の好きなメニューを選べるのも嬉しい点。
オーソドックスなグリル料理がやはりオススメです。
席数も多いので、予約で一杯になる事は稀ですが、土日はやはり混雑します。
1~2週間前であれば、まず間違いなく予約出来るかと思います。

ザ・ロビー

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」

店舗情報

  • ホテル名:ザ・ペニンシュラ東京 1階
  • 営業時間:6:30~11:00 11:30~14:30 14:30~21:00 18:00~22:00
  • 予約時間帯:ランチ・ティー・ディナー
  • 割引率:最大42%オフ
  • その他:

ザ・ペニンシュラ東京1階にある広々としたロビーラウンジ。
席数もロビーラウンジとしては100席と多く、
バルコニー席もあったりと、ペニンシュラ東京を象徴するラウンジです。

一休.com レストランでは昼・ティータイム・夜と様々なプランがあり、
しかも、そのいずれの時間帯でも割引率が高いプランがあるので、
気軽に利用しやすくなっています。
ここでのやはりオススメはアフタヌーンティーです。
バルコニー席は、ロビーラウンジらしい喧噪から少しだけ隔離され、
非常に高級感のある雰囲気でアフタヌーンティーを楽しむ事が出来ます。
昨今のホテルアフタヌーンティーらしく、
土日はかなり早くから予約が埋まっていく為、予約時には注意が必要です。

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション

Dining&Bar LAVAROCK

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション「Dining&Bar LAVAROCK」

店舗情報

  • ホテル名:コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 1階
  • 営業時間:7:00~10:00 11:30~14:30 17:30~23:00 土~22:00 日~21:00
  • 予約時間帯:ランチ・ディナー
  • 割引率:最大50%オフ
  • その他:

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションでも一際目立つ外観の1階レストラン。
テラス席もあり、そこでも料理やお酒を楽しむ事が出来ます。

一休.com レストランでは昼・夜と席の利用時間毎に料金が違うプランが多いです。
飲み放題のプランも多く、お酒好きには有難いですね。
メインはお肉料理のグリル。お肉はほぼハズレがないのも嬉しい点。
メイン以外の料理は割とあっさりとしたボリュームなので、
どちらかと言うと、食べるよりも話に華を咲かせたり、
お酒を存分に楽しむスタイルがオススメです。

まとめ

今回は東京・丸の内・日比谷・有楽町を中心としたホテルレストランを取り上げました。
特にザ・ペニンシュラ東京の2店舗は筆者も度々利用するホテルレストランです。
割引率も高く、尚且つ様々な楽しみ方が出来るので、重宝します。

東京駅周辺のホテルも、以前は割引率が高いプランが多かったのですが、
昨今は中々そういったプランが出なくなってきました。
しかし、時折セールでかなりお得なプランが出てくるのも間違いない為、
偶にチェックしてみる事をオススメします。


TOP