[オキナワ マリオット リゾート&スパ]ガーデンプールにスパ施設、ゆったり寛ぐには最適です。

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...
okinawa-marriott-resortspa01
画像出典:marriott.co.jp

那覇空港からリゾートバスで約100分。

多くの自然に囲まれた、まさしくリゾート地。

広々としたガーデンプールも満喫出来るマリオットホテル。

オキナワ マリオット リゾート&スパ

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2005年
客室数361室
チェックイン14時~
チェックアウト11時~
駐車場〇298台
(1泊500円、
2泊以上で1,000円)

オキナワ マリオット リゾート&スパの会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

画像出典:www.marriott.co.jp

通常フロアは「スーペリア」「マリオットファミリー」の2種類のみ。

高階層は「ハイフロア」という名前が付与されます。

クラブフロアは「エグゼクティブ」の1種類。

各種スイートは全てクラブフロアに位置付けられます。

画像出典:一休.com

スタンダードなスーペリアでも44㎡と十分な広さです。

一番低階層であっても5階なので、ちゃんと景色を楽しむ事が出来ます。

画像出典:ホテル公式HP

ロイヤルスイートは249㎡超えの素晴らしい広さと、ホテル最上階という眺望を有しています。

ロイヤルというだけあって、ベッドルーム・バスルームが2つ。

まるでスイート数部屋をコネクティングルームとして使っている様な光景がそこにあります。

バスアメニティのみ、クラブフロアはグレードがあがります。

 通常フロアクラブフロア
アメニティ
  • 歯ブラシ
  • 石鹸
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • シャンプー
  • リンス
  • バスジェル
  • シャワーキャップ
  • 綿棒
  • コットン
  • ヘアブラシ
  • レザー
  • スリープウエア
  • スリッパ
  • 歯ブラシ
  • 石鹸
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • シャンプー
  • リンス
  • バスジェル
  • シャワーキャップ
  • 綿棒
  • コットン
  • ヘアブラシ
  • レザー
  • スリープウエア
  • スリッパ
サービス 
  • ターンダウンサービス
スポンサーリンク

クラブフロア「エグゼクティブフロア」

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

レストラン

レストランは特徴的なお店を多数抱えています。

ルームサービスは18:00~22:00のディナータイム時のみ対応と変わっています。

ブッフェレストラン オールスターブッフェ

画像出典:一休.com

利用しやすいカジュアル感と、沖縄らしさをも併せ持つホテルのメインダイニング。

朝食からディナーまでお腹一杯食べられます。

マリオット名物になりつつあるマリオットバーガーをはじめ、

地元食材を使ったフレンチ&イタリアンのビュッフェは、意外と侮れません。

価格帯も全時間帯通して利用しやすい価格帯となっており、その点も嬉しい限り。

勿論MEMBERS DINE MOREの対象レストランとなっていますので、会員の方はしっかりと申請を。

恐らくMEMBERS DINE MOREを利用するのが一番お得なはずです。

日本料理・琉球会席「琉紅華」

画像出典:公式HP

琉球和食と銘うった本格的な日本料理を楽しめるレストラン。

営業はディナーのみとなっており、内装も和と琉球が混じり合った独特な雰囲気。

しっかりとしたコース料理から、軽めの会席料理まで、幅広い客層に対応しています。

金額的にもディナーとして見ればそこまで高くもなく、気軽に利用出来ます。

こちらもMEMBERS DINE MOREの対象レストランですので、お得に利用する事が出来ます。

今のところ、こちらもMEMBERS DINE MOREを利用するのが一番お得に利用出来る方法です。

中国料理・琉球中華「琉華邦」

画像出典:一休.com

こちらは沖縄料理と中国料理の良いとこどりの琉球中華を謳っています。

基本的にはディナーのみの営業ですが、期間限定でランチ営業も行っています。

このランチ営業がかなりお得なバイキングとなっているので、開催期間中は是非チェックしたいところです。

ディナー時もやはり中心はオーダーバイキング。

価格帯はホテルの中華としてはやや高めですが、その分食材はかなり豪華です。

必ずお気に入りの一品が見つかる事はず。定番の料理ならまず用意されています。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですので、気兼ねなく利用する事が出来ます。

こちらも、今の所はMEMBERS DINE MOREを利用するのが一番お得に楽しめる方法です。

鉄板BBQハウディ

画像出典:一休.com

カジュアルスタイルのBBQレストランがこちら。こちらもディナーのみの営業となっています。

価格帯的にもディナー時に利用しやすいお手頃価格。

何よりお子様向けのキッズコーナーもしっかりとあり、各テーブルに鉄板が備えつけなので、

気に入ったものを周りを気にする事なく、ワイワイ楽しく食べる事が出来ます。

勿論こちらもMEMBERS DINE MOREの対象レストラン。

少しでもお得な方がご家族での滞在時には大事ですからね。

こちらもMEMBERS DINE MOREを利用するのが一番損をしない方法となっています。

沖縄焼肉 琉仙

画像出典:一休.com

こちらは沖縄県産の食材を炭火で楽しめる焼肉レストランとなっています。

こちらもディナー時のみの営業が基本。

本格的な焼肉、各種お肉も厳選したものとあって、価格帯はホテルの中でもトップクラス。

贅沢な1日の締めに利用するのには持ってこいの1店です。

有難い事にこちらもMEMBERS DINE MOREの対象レストラン。

価格帯が高めなので、割引が利用出来るのは大変嬉しいですね。

こちらも今の所MEMBERS DINE MOREが一番お得に利用出来る為、忘れずに申請を。

ロビーラウンジ 海音

画像出典:公式HP

ホテルのロビーラウンジでもあり、メインバーの役割も担う海音。

お手頃な価格でパフェやケーキ等の各種スイーツ、アフタヌーンティーも楽しむ事が出来ます。

勿論、ちょっとした軽食もこちらで取る事が出来るので、ホテル滞在中は何かとお世話になるかもしれません。

因みにアフタヌーンティーは前日までの予約が必須となっていますので、

是非一度予約をして、アフタヌーンティーを楽しんでみては如何でしょうか。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですので、お得に利用出来ます。

全体の価格としてもかなりお手頃ではありますが、折角ですからよりお手頃に利用しましょう!

スポンサーリンク

エステ・スパ・フィットネス・プール

1階には、エステティック「エステティックサロン CREER DU 美」、

「フィットネスセンター」「スパ」があります。

画像出典:一休.com

エステティックサロン CREER DU 美はフランスのブランド「SOTHYS」を使ったエステに。

実はお得なプランが多数あり、宿泊者限定プランや、早期予約割引等もあったりします。

ホテル滞在中にエステをお考えの方は一度チェックしてみはいかがでしょうか。

フィットネスセンター施設内にはインドアプールも併設されています。

因みにガーデンプールは施設を通らなくても利用出来ます。

各種プール、フィットネスは宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。

水着は一部レンタルや購入も可能ですが、持参した方が無難です。

インドアプールは、20mの3コース+フリーゾーンと非常に広々。

トレーニングでの利用も十分可能です。

okinawa-marriott-resortspa02
画像出典:marriott.co.jp

ガーデンプールには、ウォータースライダーの他、色んな遊具があります。

こちらの遊具等全般は有料になります。

スパは各種バスやサウナを利用出来ます。

画像出典:一休.com

こちらは宿泊者でも1日1,500円、2日は2,000円、3日以上で2,500円と、

長く滞在して利用すればするほどお得に利用出来ます。

  • エステ:11時~23時
  • スパ:11時~23時
  • フィットネス:24時間利用可
  • インドアプール:6時~22時
    ガーデンプール:4月1日~6月30日は9時~18時、
    7月1日~9月30日は8時~21時、
    10月1日~10月31日は9時~18時、
    プールサイドは7時~22時
スポンサーリンク

その他施設&サービス

画像出典:一休.com
  • 1階:ネイルサロン 12時~21時
    ホテル内にネイルサロンがあるのは意外と珍しいかもしれません。
  • 2階:各種ショップ
    沖縄銘菓から漆器まで様々な品が揃う「KBCショップ」7時~22時
    コンビニ代わりに利用出来る「KBCストアー」7時~1時
    Tシャツ、水着、雑貨等が揃う「コンフィアンス」7時~22時
  • 2階:ビジネスセンター
    24時間利用出来るPCやプリンターがあります。
  • 各種アクティビティ
    沖縄のリゾート地らしい様々なアクティビティが楽しめます。
    その多くは、ホテルから送迎バスも出る、「かりゆしビーチ」を起点としています。
スポンサーリンク

まとめ

比較的新しいリゾートホテルなので設備は十分綺麗です。

ルネッサンスリゾートオキナワに比べると、大人でもゆったり出来るホテルです。

[ルネッサンス リゾート オキナワ]マリンスポーツにアクティビティ。更に温泉も楽しめる。
画像出典:marriott.co.jp那覇空港からは車で約1時間程。海岸沿いに位置しながらも、温泉まで楽しめるお得なリゾート。特徴的なサービスを数多く備えるホテル。「ルネッサンス リゾート オキナワ」...

レストランも豊富ですし、アルコールをゆっくりと楽しめるラウンジもあります。

また、クラブフロアは滞在中快適に過ごせるサービスが多く、特に夏場はお得度が高いです。

売りでもあるガーデンプールは、大人でも十分に楽しめる広さで、

リゾート感も抜群なので、絶対に体験する事をおすすめします。

アクティビティの起点になるかりゆしビーチは、歩いて行くと意外と遠いので、

送迎バスを利用する方が無難です。

コメント