[大阪マリオット都ホテル]「あべのハルカス」内にあるマリオットと都ホテルのダブルネームホテル。

アンケート

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

osaka-mariott-miyako

天王寺駅から地下で直結。大阪の新名所「あべのハルカス」
あべのハルカスの38階~57階にこのホテルは所在します。
マリオット、都ホテルのダブルネームで運営されています。

大阪マリオット都ホテル

スポンサーリンク

ホテル概要

項目 概要
開業年 2014年
客室数 360室
チェックイン 15時~
チェックアウト 12時~
駐車場 〇屋内30台
(1泊3,000円)
その他提携駐車場が2つ。

大阪マリオット都ホテルの会員制度「マリオットリワード」はコチラから

[マリオット・インターナショナル]マリオット リワード
マリオットは新会員プログラムに移行しています。 新会員プログラムはコチラから。 マリオットだけでなく、リッツカールトン、...

大阪マリオット都ホテルの会員制度「都プラスカード」はコチラから

[都ホテルズ&リゾーツ]都プラスカード
マリオットとのダブルネームも多数。 その多くが関西地方に居を構える大手ホテルチェーン 「都ホテルズ&リゾーツ」 こ...

客室

画像出典:www.marriott.co.jp

客室のランク付けはかなり複雑です。
通常フロアの「レギュラーフロア」
通常フロアにクラブラウンジアクセス権が付いた「コンフォートルーム」
高層階且つ、いくつかのサービスが追加された「アッパーフロア」
その内アッパーフロアのいくつかはクラブフロアにも位置づけられています。
そしてクラブフロア「クラブフロア」の計4種類です。
レギュラーフロアは「スーペリア」「デラックス」「プレミアム」の3種類。
アッパーフロアは「スーペリア」「デラックス」「クラブコーナー」の3種類。
その内「クラブコーナー」はクラブフロアにも位置付けられます。
コンフォートルーム「コンフォートルーム」の1種類のみ。
クラブフロア「クラブ・スーペリア」「クラブ・デラックス」の2種類。
続いて、スイートルームはそれぞれのランク毎に用意されています。
アメニティやサービスは、それぞれのフロアランクに準じます。

レギュラーフロア&
コンフォートルーム
アッパーフロア&
クラブフロア
アメニティ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バスジェル
  • ローション
  • 歯磨きセット
  • 髭剃り
  • ヘアブラシ
  • アイロン
  • アイロン台
  • スリッパ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ハンドタオル
  • パジャマ
  • 入浴剤
  • ネスプレッソ
  • THANN製バスアメニティ
    (アロマシャンプー・
    アロマコンディショナー・
    ボディウォッシュ・
    ボディローション・
    ハンドソープ)
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バスジェル
  • ローション
  • 歯磨きセット
  • 髭剃り
  • ヘアブラシ
  • アイロン
  • アイロン台
  • スリッパ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ハンドタオル
  • パジャマ
  • 入浴剤
  • THANN製バスアメニティ
    (アロマシャンプー・
    アロマコンディショナー・
    ボディウォッシュ・
    ボディローション・
    ハンドソープ)
  • バスローブ
  • 今治タオル
  • ネスプレッソ
サービス
  • ターンダウンサービス

クラブフロア「アッパーフロア(一部)&コンフォートルーム&クラブフロア」

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

「クラブフロア・エグゼクティブフロア」~大阪~1
ホテルによっては、高階層に特別階と呼ばれるフロアが存在します。それが、 「クラブフロア・エグゼクティブフロア」です。 ...

レストラン


レストランは、少数ですが使い勝手がはっきりしています。
57階にはレストラン「ZK(ジーケー)」が、
19階にはライブキッチン「COOKA(クーカ)」、「BAR PLUS」、
リテールショップ「M-Boutique」があります。

その中から、
「BAR PLUS」
のハッピーアワーをご紹介します。

「BAR PLUS」ハッピーアワー

時間:17:00~19:00
料金:2杯で1,200円(税・サービス料込み)
メニュー:各種カクテル、ワイン(赤・白)、ビール、
ソフトドリンク、ノンアルコールカクテル等。

他優待との併用不可
その他キャンペーンメニューやフード類は通常価格

osaka-mariott-miyako

画像出典:marriott.co.jp


19階に位置するメインバー。
天井が高くとられ、非常に開放感がある空間が特徴的です。
19階とはいえ、周りに遮るものは少ないので、夜景も存分に楽しむ事が出来ます。
こういったホテルバーではとても珍しい全席禁煙となっています。
また、カウンターと窓際では全く違った雰囲気が楽しめます。
バーとしては比較的カジュアルな為、食前の一杯に最適ですね。
ちなみに、ハッピーアワー以降は、生演奏が行われたりもします。

スパ・フィットネス・プール

osaka-mariott-miyako

画像出典:marriott.co.jp

38階には、「フィットネスジム」があります。
フィットネスは宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。
各種ウェア等はレンタル品がない為、利用するには必ず持参しなければなりません。
朝の時間帯以外はあまり利用する方がいない為か、比較的空いています。
ゆっくりトレーニングするには良いかもしれません。

  • フィットネス:24時間営業

その他施設&サービス

  • 38階:ビジネスセンター
    24時間パソコンを利用する事が出来ます。
    有料ではありますが、プリンターやファックスも利用出来ます。
  • 58~60階:展望台「ハルカス300」
    通常は1,500円掛かる入場料が、宿泊者は無料になります。
    名前の300はあべのハルカスの高さの300mが由来です。

まとめ

大阪の新名所「あべのハルカス」内に出来たホテル。
言う間でもないですが、利便性は抜群です。
客室のランクがかなり細かく定められているのが特徴的。
ただ、細かく定められている割にはあまり差がありません。
宿泊するお部屋は、単純にクラブラウンジを使いたいか否かで決める感じで良いかと思います。
肝心のクラブラウンジは、上記の通りフードやアルコールの種類が豊富です。
対象部屋数が多い為、週末やイベント時はかなり混雑するかと思います。
もし、ラウンジを満喫したい場合は、それを避ける方が無難です。
景色は、例えレギュラーフロアに宿泊したとしても最低で40階。
大阪を見渡すには十分過ぎる高さです。
ハルカス300への無料入場も可能な為、展望には事欠きません。
お得な時期に宿泊すれば、きっと満足する事間違いなしです。
強いて言うならば、やはりプールやスパ施設があればもっと良かったのになと思うくらいです。

大阪マリオット都ホテル
楽天トラベル一休じゃらんるるぶJTB


TOP