[ウェスティンルスツリゾート]ウェスティンブランドになっても、ルスツリゾートらしさはそのままです。

アンケート

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

札幌からは車で90分程、新千歳空港からは約2時間。
多数のゴルフコースと豊富なゲレンデに囲まれたリゾートホテルです。

ウェスティン ルスツリゾート

スポンサーリンク

ホテル概要

項目 概要
開業年 2015年(リブランド後)
客室数 231室
チェックイン 15時~
チェックアウト 12時~
駐車場 〇屋外244台
(1泊無料)

ウェスティン ルスツリゾートの会員制度はコチラから

[スターウッドホテル&リゾート]SPG(スターウッドプリファードゲスト)
SPG(スターウッドプリファードゲスト)は新会員プログラムに移行しています。 新会員プログラムはコチラから。 ウェスティ...

客室

画像出典:Marriott.co.jp

通常フロアのみ「トラディショナル」「トラディショナルファミリー」
「デラックス」「デラックスファミリー」の4種類。
スイートルームは「トラディショナルスイート」「デラックススイート」
「デラックスファミリースイート」「プレミアムファミリースイート」の4種類。
アメニティは客室によって多少差異があります。

通常フロア
アメニティ
  • 「Westin Whithe Tea Aloe」
    バスアメニティ
    (シャンプー・コンディショナー・ソープ・
    シャワージェル・ボディローション)
  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • 歯ブラシ
  • シェービングセット
  • ヘアバンド
  • ヘアブラシ
  • シャワーキャップ
  • 綿棒
  • コットン
  • スリッパ
  • シューシャインクロス
  • ガウン

スイートのみ

  • 「Panpuri」バスアメニティ
    (ヘアクレンザー・コンディショナー・
    ソープ・ボディクリーム・
    ボディクリームウォッシュ)
  • バスソルト
  • シューミット
  • ソーイングセット
  • 作務衣
サービス
  • ターンダウンサービス

レストラン

レストランはリゾートらしく2つのみ。
2階には日本料理「風花」が、
1階にはブッフェ&ラウンジ「アトリウム」があります。
ルームサービスは残念ながら未対応です。

スパ・フィットネス・温泉

2階には、「アロマトリートメント アヴェララ」「温泉」があります。
1階には「ウェスティンワークアウト フィットネスセンター」があります。
温泉、フィットネスは宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。
フィットネスジムは少々手狭な空間になっているので、使い勝手はイマイチです。
トレーニングウェアは540円でレンタル出来ます。
おすすめはやはり温泉。露天風呂も完備している為、
四季折々の景色を眺めながらのんびりと温泉を楽しむ事が出来ます。

  • スパ:15時~24時
  • フィットネス:24時間
  • 温泉:夏季5時~8時、11時~25時、冬季6時~9時、14時~25時

その他施設&サービス

  • 各種ショップ
    おみやげ屋さんの「ウィンターテール」やコンビニ「ウェルカム」をはじめ、
    スキーやゴルフ用品が揃うスポーツ用品店「ヘリンボーン」「オーナーズ」等、
    ホテル内にいながら様々な買い物が出来ます。
  • テニスコート 8時~日没まで 1時間2,160円
    ラケットは1本540円、ボールは1個330円でレンタル可能です。
  • 様々なアクティビティ
    夏場は周囲に3つもあるゴルフコース、
    冬場はウィンタースポーツやアクティビティを楽しめます。
    麓には遊園地も兼ねたルスツリゾートもあり、
    一年を通してルスツ・ニセコを満喫出来ます。

まとめ

ウェスティンへリブランドされましたが、ほぼ以前のルスツリゾートと変わらない様です。
客室はゆったりと寛ぐには嬉しいメゾネットタイプ。
ホテル内のみで楽しむタイプのホテルでは決してない為、
ゴルフやウィンタースポーツ目的で訪れるのが一番です。
意外と夏場の方が楽しめるアクティビティの種類が多いので、
遊ぶ事をメインとするなら夏場がおすすめです。
温泉もある為、遊び疲れた体を癒すには持ってこいです。

ウェスティン ルスツリゾート
楽天トラベル一休じゃらんるるぶJTB


TOP