[ザ・キャピトルホテル東急]東急のフラグシップホテル。新生キャピトルの魅力。

アンケート

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

43年間の歴史を誇った「キャピトル東急ホテル」。
その歴史と場所を受け継ぎ、2010年に新生キャピトルとして誕生しました。
国会議事堂前駅・溜池山王駅からは地下で直結と、利便性も抜群。
数多くの著名人にも愛されるホテルです。

ザ・キャピトルホテル東急

スポンサーリンク

ホテル概要

項目 概要
開業年 2010年
客室数 251室
チェックイン 15時~
チェックアウト 12時~
駐車場 〇屋内150台
(1泊4,000円)
バレーサービス有

ザ・キャピトルホテル東急の会員制度1はコチラから

[東急ホテルズ]コンフォートメンバーズ
フラグシップであり、高いホスピタリティの「東急ホテル」、 ハイグレード且つモダン、リゾートに多く構える「エクセルホテル東急」、...

ザ・キャピトルホテル東急の会員制度2はコチラから

[プリファード・ホテルズ&リゾーツ]iPrefer
世界中に加盟ホテルは約600。 世界的ホテルブランド 「プリファード・ホテルズ&リゾーツ」 このホ...

客室

通常フロアは「デラックス」「プレミア」の2種類。
クラブフロアは「クラブデラックス」「クラブプレミア」の2種類。
各種スイートは全てクラブフロア扱いです。
「エグゼクティブスイート」「ガーデンスイート」
「山王スイート」「ザ・キャピトルスイート」の4種類です。
アメニティは各フロア・部屋でほぼ共通です。
基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)も別途リクエスト出来ます。

通常フロア・クラブフロア
アメニティ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バスソルト
  • バス&シャワージェル
  • ボディローション
  • フェイシャルソープ
  • ボディタオル
  • バスソルト
  • 歯磨きセット
  • シェービングセット
  • ヘアブラシ
  • ヘアターバン
  • シャワーキャップ
  • コットン
  • 綿棒
  • ナイトウェア
  • バスローブ
  • スリッパ
  • シューシャインスポンジ
  • 日本茶・紅茶・コーヒー
  • ネスプレッソ
サービス クラブフロアのみ

  • ターンダウンサービス

クラブフロア「クラブフロア」

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

「クラブフロア・エグゼクティブフロア」~東京~3
ホテルによっては、高階層に特別階と呼ばれるフロアが存在します。それが、 「クラブフロア・エグゼクティブフロア」です。 ...

レストラン

レストランは前キャピトル時代から引き継いだお店も多数。
4階には「ザ・キャピトルバー」
3階には日本料理「水簾」、オールデイダイニング「ORIGAMI」、ラウンジ「ORIGAMI」
2階には中国料理「星ヶ岡」が、
地下2階にはペストリーブティック「ORIGAMI」があります。
ルームサービスは24時間対応。

スパ・フィットネス・プール

14階には、スパ「カージュラジャ ティアド」、フィットネス(入口は共に15階)があります。
中には、スパ、プール、フィットネスがまとまって点在します。
プール、フィットネスは宿泊者なら無料で利用する事が出来ますが、
ロッカールーム・バス施設やサウナは有料です。(1回2,160円)
各種ウェア・水着はレンタルも可能です。
(シャツ・ショートパンツセット、シューズ、水着は各756円)
プールは20mが3コースと十分な広さです。ジャグジーもあり、非常に開放的です。
テラスも天井が高く、ゴロゴロするには打ってつけの場所になっています。
ロッカールームにはバス・サウナ施設もあり、身支度用品も揃っている為、
トレーニングだけでなく朝の身支度にも打ってつけです。

  • スパ:10時~21時 (日祝のみ19時まで)月曜定休
  • フィットネス:6時~22時(日祝のみ21時まで)
  • プール:6時~22時(日祝のみ21時まで)

その他施設&サービス

  • 地下2階:ゴトウフローリスト ザ・キャピトル東急店 10時~18時
    ホテル内にあるお花屋さんです。急なプレゼントにも利用出来ます。

その他、地下2階ペストリーブティックの向かいにはセブンイレブンと上島珈琲があります。

まとめ

2010年に開業したばかりの新生キャピトル。
各界の著名人も愛した名店や名品が今も健在です。
あまり他のホテルではレストランに関して記載しないのですが、
このホテルに訪れた際は、是非とも「星ヶ岡」に足を運んでいただきたいです。
理由は単純、美味しさとおもてなしがトップクラスに素晴らしいからです。
中々ホテルレストランで素晴らしいと思えるおもてなしはないのですが、
星ヶ岡ではそれを感じさせてくれます。
勿論、料理はパーコー麺を筆頭にどれも素晴らしいものです。
クラブフロアは使い勝手が難しく悩ましいです。
ライブラリーラウンジが混雑する事はあまりありませんが、
そうは言ってもラウンジの席数と対象客室数の差がかなりある為、
もしライブラリーラウンジでゆったりされたい方は、繁忙期は絶対に避けるべきです。
個人的には無理にクラブフロアへ泊まるよりは、
浮いた分を星ヶ岡やキャピトルバーで優雅に楽しむ方が良いかもしれません。
未だにコンシェルジュに関しては人によりサービスの差が激しいのは否めず、
まだまだ東急の最上級ホテルとしては不十分な点も多いですが、
10周年に向けて、よりよいホテルになってくれる事を心から願っています。

ザ・キャピトルホテル東急
楽天トラベル一休じゃらんるるぶJTB


TOP