[シャングリ・ラホテル東京]特別フロアは国内ホテル随一の素晴らしさ。国内唯一のシャングリ・ラ。

東京駅からは徒歩3分程。入口が分かり辛いので注意です。
都内では最高額に近い宿泊費ですが、その価値は十分。
国内では現在唯一のシャングリ・ラホテル。

シャングリ・ラホテル東京

スポンサーリンク

ホテル概要

項目 概要
開業年 2009年
客室数 200室
チェックイン 15時~
チェックアウト 12時~
駐車場 〇屋内59台
(1泊3,000円)
バレーサービス有
(4,500円)

シャングリ・ラ ホテル 東京の会員制度はコチラから

[シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツ]ゴールデンサークル
日本国内にはシャングリ・ラ東京のみ。 香港の代表的ホテルチェーン。 「シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツ」 こ...

キャンペーンやニュースはこちらのページをご覧ください。

シャングリ・ラのニュース&キャンペーン
国内ではシャングリ・ラ東京のみ。 会員制度も出来たばかりなのと、特典がシャングリ・ラ東京では適用されないものが多い為、 中々に満...

客室

通常フロアは「デラックス」「デラックスインペリアルガーデンビュー」
「プレミア」の3種類。

特別フロアは「ホライゾンクラブデラックス」
「ホライゾンクラブデラックスインペリアルガーデンビュー」
「ホライゾンクラブプレミア」の3種類。

各種スイートは「エグゼクティブスイート」「プレミアスイート」
「シャングリ・ラスイート」「プレジデンシャルスイート」の3種類。
スイートルームは全て特別フロア扱いです。

アメニティは各フロア・部屋共通です。
基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)も常備されており、
もしお部屋にない場合もリクエスト出来ます。

通常フロア 特別フロア
アメニティ
  • タオル・バスタオル
  • バスローブ
  • ハミガキセット
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • 髭剃り
  • ボディタオル(スポンジ)
  • シャワーキャップ
  • 綿棒
  • コットン
  • くし・ブラシ
  • ドライヤー
  • ナイトウェア
  • スリッパ
  • バスソルト
  • シューシャインペーパー
  • タオル・バスタオル
  • バスローブ
  • ハミガキセット
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • 髭剃り
  • ボディタオル(スポンジ)
  • シャワーキャップ
  • 綿棒
  • コットン
  • くし・ブラシ
  • ドライヤー
  • ナイトウェア
  • スリッパ
  • バスソルト
  • シューシャインペーパー
サービス
  • ターンダウンサービス
  • シューシャインサービス
  • ターンダウンサービス
  • シューシャインサービス

シャングリ・ラホテル東京と言えば、「シャングリラベア」です。

シャンベアちゃんの愛称で親しまれており、
バスローブを羽織ったその風貌はなんとも愛らしい。
お子様へのお土産にもピッタリです。
シャンベアの大きさは2種類あり、写真は大きい方です。
大きいサイズの方が個人的には可愛いと思います。
勿論、小さいサイズの方も可愛いですよ。

特別フロア「ホライゾンクラブフロア」

特別フロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

ホテルinホテル「クラブフロア・エグゼクティブフロア」~東京~1
ホテルによっては、高階層に特別階と呼ばれるフロアが存在します。それが、 「クラブフロア・エグゼクティブフロア」です。 通...

レストラン

レストランは2フロアのみ。
29階には和食「なだ万」が、
28階にはイタリアン「ピャチェーレ」、「タパスBYピャチェーレ」、
「ザ・ロビーラウンジ」があります。
ルームサービスは24時間対応。

その中から、
「ザ・ロビーラウンジ」
「タパスBYピャチェーレ」

のフリーフローをご紹介します。

「ザ・ロビーラウンジ」フリーフロー(要予約)

時間:18:00~19:00 入店から1時間40分後L.O 席は2時間まで
料金:4,000円(税・サービス料込)
メニュー:スパークリング、ウィスキー、赤・白ワイン、
生ビール、カクテル、ソフトドリンク等

他優待との併用不可
その他キャンペーンメニューやフード類は通常価格


ロビーラウンジからの夜景を存分に楽しみつつ、更にお酒まで堪能出来るプランです。
席は選べませんが、要望を予め伝えておけば窓際の席になるかもしれません。
ただ、冬場は窓際だと思いの外冷えるので、その点はケースバイケースです。
段々とお酒の質が下がってきているのは気掛かりですが、
やはりこの景色と雰囲気をこの価格で楽しめるのは嬉しい点です。
フード等は一切つかない為、別途お願いするか、
早めに食事をとってから利用する事をオススメします。

「タパスBYピャチェーレ」フリーフロー

時間:17:30~21:30 2時間制
料金:6,000円
メニュー:スパークリングワイン、4種類の赤・白ワイン、ドラフトビール、
ソフトドリンク等、
11種類のタパス料理が乗ったタパススタンド付き

女性の方にはミニシャンベアがプレゼント
プレミアムフライデーには乾杯用のシャンパン1杯付き

消費税、サービス料15%別、他優待との併用不可
その他キャンペーンメニューやフード類は通常価格


こちらはピャチェーレ内にあるお店「タパスBYピャチェーレ」のフリーフロー。
おつまみも楽しみながらお酒を存分に楽しめるプランです。
総額は約7,500円程なので、ややお高めにはなりますが、
こちらのお店の価格帯自体が元からそれなりに高く設定されている為、
お酒を3杯程飲まれる方ならばお得になります。
お店の雰囲気自体がワイワイガヤガヤとしているので、気軽に利用出来る点は嬉しいです。
オススメはやはりワイン。
タパス自体がワインに合う様な料理が多いので、飲める方なら是非ワインを。

スパ・フィットネス・プール

29階には「CHIスパ」「フィットネスクラブ」があります。
中には、スパ、プール、フィットネスがまとまって点在します。
プール、フィットネスは宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。
各種ウェア・水着はレンタルも無料です。
プールは20m、最大3コースと十分な広さです。トレーニングにも最適です。
サウナ、ジェットバス等の設備も完備されており、身支度品も十分に用意されています。
フィットネスやプールだけでなく、朝の身支度にも利用出来る為、非常に便利です。

  • スパ:9時30分~21時30分
  • フィットネス:24時間
  • プール:6時30分~22時

その他施設&サービス

まとめ

至れり尽くせりのサービスが素晴らしいホテルです。
やはり注目すべきは特別フロア。
価格帯は流石に都内でも最高レベルの額になってしまいますが、
その額に見合うだけのサービスを提供してくれます。
ホライゾンクラブラウンジの質も依然変わらず高く、
滞在時の満足度は非常に高いです。
価格さえ度外視してしまえば、
都内ホテルでも総合的に素晴らしいホテルなのは間違いありません。
気になるのはコンシェルジュや一部レストラン。
日によってサービスや質のバラツキが大きいです。
期待値が高いホテルなのは言うまでもありませんが、
やはりそれに見合うだけのサービスは維持してもらいたいと感じてしまいますね。
また、宿泊費の高騰はかなり気になる所です。
特に特別フロアは現状安くても8万円近い宿泊費になっており、
とてもじゃないですが気軽に宿泊出来る金額ではありません。
仮に10万円に近い金額ともなると、ラウンジの質も気になりだすかもしれません。
これからのシャングリ・ラホテル東京の真価にも注目です。

シャングリ・ラ ホテル 東京
一休JTB

TOP