ホテルレビューやイベント掲載、お仕事に関してはこちら

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 ブログ風宿泊記 朝食とは思えない美味なピザ!快適な客室も注目!

スポンサーリンク
ダイワロイネットホテル金沢駅西口

今回宿泊記をお届けするのは

「ダイワロイネットホテル金沢駅西口」

開業は2020年12月4日と、まだ開業して2年弱。

金沢駅周辺のホテルとしてはかなり後発となっています。

また、金沢にはダイワロイネットホテルが他にも2軒あり、

ダイワロイネットホテル金沢、

ダイワロイネットホテル金沢MIYABIとは違う事をご注意くださいませ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 駅からは徒歩5分とやや離れているものの、利便性良し!

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

金沢駅からは徒歩5分程と、他の駅周辺ホテルと比べるとやや離れています。

とは言え、のんびり歩くには丁度いい距離です。

平岡野神社を横目に歩けば、ホテルはすぐ目の前に見えてきます。

1階にはセブンイレブンがある為、利便性も高いです。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ホテルのフロントは2階なので、2階から見ていきましょう。

フロントの向かいにはこの様なフリースペースラウンジが。

こちらは主に宿泊者が利用出来るラウンジとなっています。

観光ガイドやテレビがあるので、情報収集にも最適です。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

テラスに出る事も出来るのですが、テラスに座席はありません。

新しいホテルだけあって、どこも綺麗に整っています。

長居する方も多くなく、気軽に立ち寄れる良いスポットですね。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ウェルカムドリンクとしてコーヒーの他、リンゴジュースやオレンジジュースも。

ジュース2種は無くなり次第終了との事だったのですが、

定期的に補充されてる様子で、夕方でも楽しむ事が出来ました。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

一部階層には、自販機や電子レンジ、アイスディスペンサーが設けられています。

コンビニがあるのであまり使う機会は少ないかもしれませんが、

電子レンジは駅近くでテイクアウトした際に利用出来るので嬉しいですね。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 スーペリアツイン 快適なバスルームはハイライトの1つ!

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

今回予約したのは最もリーズナブルなスーペリアダブル。

宿泊時はそこまでゲストが多くなかった様で、

スーペリアツインにアップグレードして貰えました。

スーペリアツインとダブルでは客室の広さが違う他、景観にも多少の違いが出てきます。

どちらかと言えば、客室からの景色重視でアップグレードして貰えた様子。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

まずは手前にあるウェットエリアから見ていきましょう。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口で嬉しいのは、

ウェットエリアのバス・トイレが別のセミセパレートタイプになっている事。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ベイシンは1つでややコンパクト。

そしてバスアメニティに関しては本当に必要最低限となっている点は注意が必要。

必要なものはコンビニや駅周辺で揃えられるので困る事は少ないかと思います。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

バスタオルは足元のカゴに収納されています。

ロゴ入りのタオルはまだまだフカフカで吸水性も良し。

新しいホテルらしさがありますね。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

バス・トイレが別と言う事は、洗い場があるのがお風呂好きには嬉しいポイント。

バスタブはかなりコンパクトなのが少し残念。

お湯の勢いは良好で、バスタブにお湯を張るのもあっという間です。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

レインシャワーも備わっているのはGOODポイント。

このレインシャワーはかなり広範囲に広がるタイプとなっています。

こちらのシャワーに関しても水の勢いは良好です。

気持ちの良いバスタイムを過ごす事が出来ました。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

トイレタリーは花王のホテル用ブランドとなっています。

洗い心地はまずまずといった感じ。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ハイビジネスホテルのクローゼットにしては割と大き目サイズが備わっています。

早速開けてみましょうか。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

セキュリティボックスやバゲッジラック、

使い捨てスリッパや靴ベラ、洋服ブラシ、消臭スプレー、シューミット、

ハンガーもそこそこ用意されています。

恐らくキャリーケースでの収納を主に想定しているからか、棚等はありません。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 スーペリアツイン ベッドエリアはスタンダードな造りで快適!

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

次にベッドエリアを見ていく事にしましょう。

客室の広さは27㎡。

バスルームにもそれなりに広さを取っているので、

別段広さを感じるわけではないですが、十分寛ぐ事が出来ます。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

テレビは4K対応の大き目なサイズ。

チャンネル数はやや少なく地上波とBSのみです。

インフォメーションチャンネルも備わっています。

VODはコンテンツがやや少な目です。

ミネラルウォーターは2本無料。

ウェルカムドリンクもあり、コンビニも1階にあるので、飲み物には殆ど困りませんでした。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

冷蔵庫はゲスト自身がON・OFFをするタイプ。

飲み物は、ティーパックの他、

フロント周辺でドリップコーヒーや紅茶をピックアップする事が出来ました。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

サイドテーブルやソファーも備わっています。

サイズはコンパクトで、質感は至ってビジネスホテルらしいです。

空気清浄機のお水はゲスト自身で補充します。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

最後にベッドを見ていきましょう。

ベッドは110×203と標準的なツインベッド。

マットは寝転がるとスプリングの音が結構するので、ちょっと気になるかもしれません。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

寝心地もやや固めな印象。

ナイトウェアはワンピースタイプの標準的なものです。

この辺りは如何にもハイビジネスホテルといった感じですね。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 スーペリアツイン 金沢駅を見下ろせる客室は極僅か!眺めは良好!

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

客室の様子、最後は景色です。

今回、ホテル側には予め景色が楽しめれば嬉しいですとリクエストしていました。

ただ、このホテルで景色を楽しめる客室は極僅か。

特に金沢駅側の客室はかなり少な目となっています。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

有難い事に、今回は金沢駅側の客室をアサインしていただけました。

階数もそこそこ高階層なので、眺めもまずまずです。

とは言え、駅周辺はマンションやホテルが多いので、抜け感のある景色は少な目。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

先程通ってきた平岡野神社も見下ろす事が出来ます。

右手には金沢駅構内へと続く線路も。

主要駅だけあって電車の数はかなり多め。

客室の防音性はあまり高くない様で、電車のブレーキ音は結構耳に入ります。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

とは言え、この景色が楽しめるなら多少の騒音は想定内です。

駅へと入っていく電車を見られるのは楽しい時間でした。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

一応夜景も撮影してみましたが、日中よりも見応えはイマイチかもしれません。

写真中央奥には、ハイアットセントリック金沢が見切れていますね。

向かいにあるAPAホテルには最上階にレストランが備わっています。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

少しアングルを変えても遠くまで見渡す事は出来ません。

金沢駅西口周辺は急速に開発が進んだ街並みになっていますね。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

東口側はこの様な夜景に。

西口側のホテルはそこまで景色を求めなくても良いのかもしれませんね。

客室からの様子は以上となります。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 ホテルのハイライトは朝食!朝から本格的なピザが食べられる!

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

朝食は1階にある「DaTAKE」にて。

こちらは御覧の通り、ピッツァリアとなっており、ピザが名物。

店内には本格的なピザ窯が設置されていて、焼き立てピザが楽しめます。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

今回こちらのホテルを選んだ最大の理由は、朝から本格的なピザが食べられるから。

写真の様に、1枚1枚手作りでピザ生地から作ってくれています。

大き目サイズなモッツァレラチーズが何とも美味しそうですね。

ピザは焼き時間があるので、開店から少し経ってからビュッフェ台に並び始めます。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ピザが焼きあがるまでの間、ビュッフェで気になったものをピックアップしましょう。

取り皿は小分けで取れるお馴染みのタイプ。

手袋の着用はもうコロナ後となって今では手慣れたものです。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

出来合いのものも多数ありますが、他のホテルビュッフェでは見掛けないメニューも多いです。

また、イタリアンだけでなく、和食や洋食もあるのが特徴的。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

この日は割と和食が多め。

実は、ピザの他にも、ライスボール等、食べたいメニューがあったのですが、

この日はそのメニューが登場せずで少し残念。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ただ、提供されているフードに関しては、どれも美味しく調理されており、

特に里芋のコロッケは、恐らくライスボールと日替わりだと思うのですが、

これがトップクラスに美味しかったです。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

葉物の状態も良好で、ドレッシングも4種類と豊富。

サラダの近くに納豆があったりと、ディスプレイは適当な感じですが、

狭い空間に出来るだけ沢山のメニューを置こうという気概が感じられて寧ろ好印象です。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ピザがあるので、パンの種類は本当に控え目。

その他、汁物もしっかりと用意されています。

自分でトッピング出来るのも嬉しいですね。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

デザートは如何にも既製品らしい感じ。

こちらもブルーベリーソースやストロベリーソース、

ハチミツ等で自分なりのアレンジを楽しむ事が出来ます。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ドリンクはコーヒーマシンの他、ソフトドリンクも多数用意されています。

コーヒー等は食後用に客室へ持ち帰る事も可能です。

ビュッフェを取っていると、あっという間に満席に。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 いよいよピザが登場!薄くてパリパリの本格派ピザが2種類も!

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

そしていよいよピザが登場してきました。

通常はマルゲリータの1種類のみだそうですが、

この日はゲストがかなり多く、ピザは2種類となっていました。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口

ピザとチキンカレーを取ってきました。

このチキンカレー、通常のチキンカレーとは明らかに味付けが違います。

香辛料がイタリアンな風味を感じる、一風変わったサラサラしたチキンカレーです。

ピザに関しては、正統派の薄いパリパリ食感が楽しいピザでした。

価格は1,650円。

ハッキリ言ってコスパは最上級に良いです。

宿泊ゲスト以外も気軽に利用出来る朝食なので、

開店からあっという間にウェイティングが出来る程の人気っぷりとなっていました。

ダイワロイネットホテル金沢駅西口 ブログ風宿泊記 まとめ

ダイワロイネットホテル金沢駅西口
  • 朝食のピザはハイクオリティでコスパ抜群!
  • 客室もバスルームを筆頭に使い勝手が良く快適!
  • コスパも利便性も良く、隙のない優良ハイビジネスホテル!

今回宿泊したダイワロイネットホテル金沢駅西口。

このホテルの朝食は久しぶりに衝撃を受けました。

ハッキリ言って、朝食で提供されるレベルのピザでは全くなく、

普通にランチ等で食べる美味しいピザが、

朝から好きなだけ食べられるのは驚くべきことだと思います。

しかもコスパが1,650円とトップクラスに良いのが、その驚きに拍車を掛けます。

更に、ピザ以外のメニューも全体的に見れば質が良く、満足度は非常に高いです。

金沢で宿泊するならダイワロイネットホテル金沢駅西口は真っ先に候補に挙げて良いと思います。

客室もバスルームを筆頭に居心地が良いですし、

1階にコンビニがあるので、本当に隙がありません。

唯一気になるとすれば、朝食が人気過ぎて、ウェイティングする可能性がかなり高い事。

私は開店と同時に入店しましたが、10分位で満席になりました。

割と閑散期の平日でこの様な感じだったので、

週末ともなれば、その混雑は凄まじいのではないでしょうか。

更に、外来ゲストも受け入れている為、運が悪いと相当の時間を待つ可能性も。

それを除けば、本当に不満がない、素晴らしいホテルだと思います。

連休や超繁忙期を除けば、全体的に滞在費も控え目ですし、

気軽に予約しても、ガッカリする事は殆どないと自信をもっておすすめします。

コメント

error:Content is protected !!