ホテルレビューやイベント掲載、お仕事に関してはこちら

都ホテルズ&リゾーツの会員「都プラス」を徹底解説!遂にステータス制が導入!ラウンジアクセスも!

スポンサーリンク
都プラスカード

マリオットとのダブルネームも多数。

その多くが関西地方に居を構える大手ホテルチェーン

「都ホテルズ&リゾーツ」

このホテルの会員の総称が

都プラス

になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

都プラスの会員になるには?

都プラスの会員になるには、インターネットから申し込むか、

ホテルへ訪問した際、直接コンシェルジュの方へ申し出るの2つがあります。

ホテルで申し込んだ場合はカードの在庫があれば宿泊の間に会員カードが発行されます。

スマホのアプリで入会した場合は、会員カードの発行はありません。

都プラス対象ホテル

マリオットとのダブルネームで運営される都ホテル

大阪マリオット都ホテル

ウェスティン都ホテル京都

シェラトン都ホテル東京

シェラトン都ホテル大阪

近鉄グループのみで運営される都ホテル

都シティ東京高輪

都ホテル 岐阜長良川

都ホテル 四日市

志摩観光ホテル

都リゾート 志摩 ベイサイドテラス

都リゾート 奥志摩 アクアフォレスト

ホテル志摩スペイン村

賢島宝生苑

青蓮寺レークホテル

都ホテル 京都八条

都シティ 近鉄京都駅

奈良 万葉若草の宿 三笠

奈良・春日奥山 月日亭

都シティ 大阪天王寺

都シティ大阪本町

ホテル近鉄ユニバーサル・シティ

都ホテル 尼崎

神戸北野ホテル

都ホテル 博多

海外の都ホテル

都ホテルロサンゼルス

都ハイブリッドホテル トーランス・カリフォルニア

都プラスの特典は?ステータス制も導入!

都プラス

都プラスは2022年6月に全面リニューアルが施されました。

新しくなった都プラスにはステータス制が導入されました。

ランクが上がる毎に、特典も充実していきます。

ランクは前年4月~3月までの利用内容に応じて変化し、

毎年4月に更新されます。

他のホテル会員の様に、即日上位ランク等に更新されるわけではない点には注意ですね。

都プラス メンバー 基本的にはポイント獲得のみ

都プラスに登録すると、最初はメンバー会員になります。

都プラス メンバーの特典は

ポイントの獲得

ベストレート保証

バースデーダブルポイント

エリートプログラムスペシャルオファー

イベント・キャンペーンの優先案内

以上がメンバーの特典です。

ポイントの獲得

宿泊だけでなく、飲食、ウェディング、

ホテルでのお土産購入時にもポイントを獲得出来ます。

ポイントは100円(税抜き)の利用ごとに10ポイント獲得です。

ポイントの有効期限は最終利用月から2年間です。

ポイントの利用が無い場合、各月の1日に失効します。

最終利用月からなので、使う限りは実質無期限ですね。

以前は最大ポイント10万までという制限があったのですが、

刷新されてポイント上限は撤廃されたみたいです。

都プラス ゴールド レイトチェックアウト・客室アップグレードが追加

1年間に5~49泊する、もしくは1年間に10~75万円未満の利用で、

都プラス ゴールドになる事が出来ます。

都プラス ゴールドの特典は

ポイントの獲得

ベストレート保証

バースデーダブルポイント

エリートプログラムスペシャルオファー

イベント・キャンペーンの優先案内

優先レイトチェックアウト

客室アップグレード

レストランギフト

以上がゴールドの特典です。

優先レイトチェックアウト

ゴールドでは14:00までのレイトチェックアウトが出来る様に。

勿論稼働状況によって左右されますが、

ホテルでゆっくり出来る特典は嬉しいですね。

客室アップグレード

アップグレード

特別感のある客室アップグレードはゴールドから解禁。

予約した客室よりも良い部屋にアップグレードしてもらえる様になります。

確約ではないのですが、泊まる度に楽しみが増えますね。

都プラス プラチナ ラウンジアクセスが特典に!

1年間に50~74泊する、もしくは1年間に75~125万円未満の利用で、

都プラス プラチナになる事が出来ます。

都プラス プラチナの特典は

ポイントの獲得

ベストレート保証

バースデーダブルポイント

エリートプログラムスペシャルオファー

イベント・キャンペーンの優先案内

優先レイトチェックアウト(16:00まで)

客室アップグレード

レストランギフト

ラウンジへのアクセス

ウェルカムギフト

以上がプラチナの特典です。

ラウンジへのアクセス

マリオット都ホテル大阪、クラブラウンジ

特別感が極まる特典がいよいよプラチナから解放です。

通常はクラブフロアへ宿泊しないと利用する事が出来ないクラブラウンジを、

宿泊時に無料で利用する事が出来る様になります。

クラブラウンジがあるホテルはそこまで多くありませんが、

ラウンジがあるホテルでは滞在時の快適度がグンと上昇しますね。

都プラス ブラック スイートへのアップグレードも!

1年間に75泊以上、もしくは1年間に125万円以上の利用で、

都プラス ブラックになる事が出来ます。

都プラス ブラックの特典は

ポイントの獲得

ベストレート保証

バースデーダブルポイント

エリートプログラムスペシャルオファー

イベント・キャンペーンの優先案内

優先レイトチェックアウト(16:00まで)

客室アップグレード(スイートルームを含む)

レストランギフト

ラウンジへのアクセス

ウェルカムギフト

ターンダウン

24時間ステイ

48時間前予約保証

チョイスアニバーサリーダブルポイント

以上がブラックの特典です。

スイートルームへのアップグレード

年間4回のみではありますが、

スイートルームへのアップグレードをお客様デスクにて申告する事が出来ます。

客室アップグレードとして、スイートルームへのアップグレードは最上級ですね。

都プラス まとめ(特典早見表)

都プラス

以前はポイント制度しか特典がなく、

他のホテルグループのホテル会員としては大きな魅力がなかった都プラス。

刷新された都プラスは遂にステータス制が導入!

それに併せて、会員特典もかなり充実しました。

特にプラチナからの特典は目を見張るものがありますね。

会員条件達成の難易度は割と高い方ですが、

都ホテルは様々なランクのホテルがあるので、費用は意外とリーズナブル。

特に都シティブランドは宿泊費が5,000円代を切る場合も多いです。

他のホテルブランドと比べると、上級会員へのハードルは低めとなっています。

注意点としては、会員制度の更新タイミングがハッキリと決まっている点。

また、他のホテル会員制度との特典の併用は出来ない為、

マリオットとのダブルネームとなっているホテル宿泊時には注意が必要です。

コメント

error:Content is protected !!