ヒルトン小田原リゾート&スパのGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?
出典:公式サイト

小田原駅や根府川駅から無料シャトルバスであっと言う間にホテルへ。

高台にあり、相模湾を一望出来る眺望が楽しい。

レジャーやバーデゾーンといったまさしくリゾート地らしい設備も充実。

ヒルトン小田原リゾート&スパ

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2004年(リブランド後)
客室数173室
チェックイン15時~
チェックアウト12時~
駐車場〇326台
無料
バレーサービス3,000円

ヒルトン小田原リゾート&スパの会員制度はコチラから

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)はコチラから

オーシャンラウンジ

出典:一休.com

2階にある特別ラウンジ。

ヒルトンオナーズダイヤモンド会員や、各種スイートへの宿泊、

ラウンジへのアクセス付きプラン等で宿泊した場合は無料で、

どの部屋であっても1人につき1日4,900円++支払えば利用する事が出来ます。

2017年3月を目処に多数変更がされました。

サービス名備考欄
オーシャンラウンジ2階
営業時間7時~22時
15時~16時はアフタヌーンサービス
ちょっとしたお菓子とコーヒーや紅茶等を楽しめます。
17時~20時は「ザ・ロビーラウンジ」でのイブニングサービス
アルコールやカナッペ等を1階の「ザ・ロビーラウンジ」で楽しめます
同時間帯は、オーシャンラウンジも引き続きオープンしています。
朝食サービスブラッセリー「フローラ」にて
通常3,600円
アクアボーテスパ、岩盤浴を優待料金で 
ランドリーサービス25%オフ 

オーシャンラウンジで提供されるものは、いずれも印象深い物はありません。

時期によって提供される物の数や質が大きく左右される為、非常に評価が難しいです。

注目は新しく始まったロビーラウンジでのイブニングサービス。

アルコール自体に特筆すべきものはありませんが、カクテルを作って貰えるのは嬉しい点。

また、フード類も以前と比べるとかなりちゃんとした物が提供される様になりました。

以前が質素過ぎた感は否めませんが、改善されている事は間違いありません。

朝食がサービスになったのも嬉しいです。

朝食が目的なら朝食込みのプランの方がお得ですし、

ラウンジの質が質なので、態々利用するべき利点もあまりありません。

あくまでダイヤモンド会員の方か、

スイートに宿泊した際の「おまけ」程度に考えた方が無難です。

スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

アクティビティが充実!

バーデゾーンが良い!

海側の景色が良い!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

客室・備品のメンテナンス・清掃がしっかりされていない・・・

コンシェルジュのサービスがイマイチ・・・

ビュッフェが微妙・・・

全体的にコスパが悪い・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

BADレビューの殆どがソフト面に関する事。

こればかりはお客側が出来る手段はほぼない為、非常に難しいです。

特に厳しいのが食事に関して。

レストランが1つしかなく、近隣施設はほぼ皆無な為、選択肢がありません。

車があれば、麓まで下りていけますが、車がない場合はそれも不可能。

ランチ、ディナー共に割と高い価格帯な為、

滞在中の合計費用は高めになってしまいがち。

利用する際は、予め、上記の様な出来事に遭遇するかもしれない心構えで。

バーデゾーンを中心に、ホテル内で遊ぶ滞在が一番おすすめです。

ゆったりするホテルとしてはやや不向きだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

出典:一休.com

バーデゾーンを含め、様々なアミューズメントやスポーツが楽しめる、

ヒルトンの中ではかなり風変りなホテルです。

やはりおすすめはリニューアルされたバーデゾーン。

夕方や朝方にバーデゾーンで屋外ジャグジーに入りながら景色を楽しむ。

これがこのホテルで一番充実した過ごし方ではないかなと思っています。

季節毎に様々なイベントが楽しめるフロント前も見逃せません。

クリスマス時期にはかなり大型の鉄道模型が走ったり、

サンタクロースが所狭しと館内中に現れたりと、お子様も楽しめるホテルです。

コメント