THE BLOSSOM HIBIYA(ザ ブラッサム 日比谷)のGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?

JR九州ホテルが中心となっているホテルブラッサムブランド。

新橋駅に近いながらも、内幸町のオフィス街にも挟まれており落ち着いた雰囲気も。

高階層ならではの景色もハイライトの1つ。

「THE BLOSSOM HIBIYA(ザ ブラッサム 日比谷)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2019年
客室数255室
チェックイン15時~
チェックアウト~11時
駐車場△ビル内地下駐車場83台
先着完全予約制で極少数
スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

昼夜問わず景色が最高!

アメニティが豊富で質も良い!

レストランはどの時間帯もコスパと質が良好!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

駐車場が無い・・・

客室次第では電車の音が気になる・・・

客室からの景色が良くない・・・

客室が思った以上に狭い・・・

朝食の提供時間がちょっと長い・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

銀座・日比谷周辺の新規開業ホテルでは評判の良いブラッサム日比谷。

BADはどれも特徴的なものばかり。

まず駐車場に関してはそもそもホテル専用駐車場がありません。

同ビル内に地下駐車場があるものの、完全予約制な為、

急遽の宿泊には応対出来ない可能性が非常に高め。

近隣駐車場は軒並みかなり高価格となる為、

車でホテルへ来訪する際は、

予定を立てて駐車場が使えるかどうかを確認する事が必須です。

電車の音は、客室の場所でかなり左右されるので、運次第に。

どうしても音が気になる方は、リクエストに一筆お願いしておくと、

線路側の客室になる可能性は多少低くなります。

客室の景色はデラックス以上になるとかなり改善される可能性大。

客室の種類で向いている方角がかなり変わるので、予め好みの方角のチェックを。

夜景を眺めたいなら東京タワー側を、癒しを求めるなら皇居側の客室を是非。

参考までにこちらはデラックスダブル。皇居や日比谷公園側がメインとなっています。

景色に関しては客室の場所によって多少変化が生じるのでその点も考慮して。

こちらはデラックスツイン。

東京タワーや新橋方面の景色となっています。

夜景を楽しむならコチラ側の景色の方が見ていて飽きないかと思います。

客室は全体的にバスルームを贅沢に取っている為、

ベッドルームは割と窮屈さを感じるかもしれません。

こちらも、デラックス以上の客室を選択すると多少は改善されます。

朝食に関しては個人的には今回の新型コロナウィルス渦中とあっても、

中々に頑張っている印象。

日によって多少サービスの質が前後する様なので、急いでいる時はやや注意が必要に。

朝食の時間は現状細かく区切っている様なので、

滞在日よりも前に予めホテルに問い合わせて朝食の時間をお願いするのも手だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ブラッサム新宿で培われたサービスセンスを如何なく発揮しているザ・ブラッサム日比谷。

ハイビジネスホテルと思いきや、

限りなくアッパーミドルホテルに近い宿泊特化型ホテルです。

この絶妙なポジショニングがブラッサムの魅力かもしれません。

ハード類の高級感はそこまでありませんが、

全体の水準が高いレベルでまとまっていて、不思議と落ち着くホテルになっています。

コンシェルジュのサービスもまだまだ個人差こそありますが、

素晴らしいホスピタリティを持つ方は、高級ホテルに匹敵するレベル。

レストランもコスパを考えるとかなり良好で、全時間帯安心感があります。

新型コロナ渦中になり、不慣れな面も散見されますが、

週末や繁忙期でなければ、コンシェルジュにも多少余裕が見られる為、

コスパの良さも手伝って満足度の高い滞在になるかと思います。

コメント