ホテルライフは予約から始まる

皆さんは普段ホテルへ宿泊する際、どうやって予約しますか?

  1. ホテルへ電話で予約
  2. ホテルのHPから予約
  3. 旅行代理店へ出向いて予約
  4. 旅行代理店系サイト(ホテル予約サイト)から予約
  5. クレジットカードのコンシェルジュ等から予約。

今は様々な方法で予約することが出来ます。
特に今はネット予約が盛んで、多くの方が、

4.旅行代理店系サイト(ホテル予約サイト)から予約

でホテル予約を行っているかと思います。
実際に、約4割の方が、ネットからの予約というデータもある程です。

さて、ここで皆さんに問題です!

当サイトが比較紹介している様な、
ホテル会員の特典を受ける事が出来るのは、
上の予約方法の中でどれでしょうか!

スポンサーリンク

ホテル会員特典が受けられるのは
ホテル公式からの予約だけ

正解は12

  1. ホテルへ電話で予約
  2. ホテルのHPから予約

の2つのみです。

基本的に直接ホテルへ予約しない限り、ホテル会員特典は受けられないのです。
ホテルの裁量次第で、ホテル予約サイトからの宿泊でも、特典が受けられる場合はあります。
しかし、全ての特典、そして全てのホテルが、
同じ様にホテル会員特典を実施している訳ではありません。
ホテル会員特典を確実に受けたい場合は、直接ホテルへ予約してください。
これはほぼ全てのホテル会員制度に当てはまる為、絶対に忘れないでください。

では、今後予約はホテルへ直接すれば良いんでしょとお思いの貴方。

実はそう単純でもないんです。

ホテル予約で大事なのは泊まる「目的

まず大事なのは、

どういった目的でホテルに宿泊するのか

という事です。

単純に出張の泊まり先として?
1人でゆったりくつろぐ為?
家族や友人と楽しく過ごす為?
はたまたホテルの上級会員を目指す為?

様々な理由でホテルに宿泊されると思いますが、
それぞれの目的に合わせて、最適な予約先があります。

極限まで安く済ませるなら
「エクスペディア」&「Hotels.com」

例えば、

「出張の泊まり先として可能な限り安く済ませたい。」

こういった目的のみであれば、旅行代理店系(ホテル予約サイト)が総合的にオススメです。

理由はただ1つ、

「ポイントが様々なホテルで利用出来、
旅行代理店系サイト(ホテル予約サイト)独自のプランは価格がかなり割安な為です。」

特に割引やポイントが顕著なのがエクスペディアです。

単純に安く済ませたいとお考えならば、断トツで安いです。

また、同タイプでは、Hotels.comも見逃せません。

10泊すると1泊無料は、色んなホテルへ宿泊したい方にとってはとても嬉しいサービスです。
(無料になる1泊は、それまでの10泊の平均宿泊費分が無料になります。)

但し、ホテル会員特典は勿論、特別なプラン等は殆どない為、
実質素泊まり、もしくは朝食のみの宿泊に近いです。また、選べる部屋も限られている為、
ゆっくりホテルライフを楽しみたい場合は、オススメ出来ません

上級会員を目指すなら「ホテルへ直接

当サイトが比較紹介している様な

ホテル会員の上級会員を目指す

なら、
特典が適用されるホテル公式サイトからの予約
もしくはホテルへ直接電話で予約するしか選択肢はありません。

理由は言うまでも無く

宿泊数・滞在数がカウントされるのはホテル公式からの予約のみ

だからです。

ゆったり過ごしたいなら「ホテル公式or
旅行代理店系(ホテル予約サイト)

1人や、家族、友人とゆったりホテルで過ごしたい場合、
どこで予約するか、かなり悩ましくなります。

ホテル上級会員を目指しているなら勿論「ホテル公式

ホテル上級会員を目指している方ならホテル公式からの予約がオススメです。

ホテル会員ではあるが、上級会員までは目指していない
または、上級会員が存在していないなら
ホテル公式or旅行代理店系(ホテル予約サイト)

宿泊するホテル会員ではあるものの、上級会員まで目指していない場合や、
ホテル会員自体に上級会員がない場合は、
ホテル公式からの予約、
もしくは旅行代理店系(ホテル予約サイト)からの予約が候補にあがります。

当サイトがオススメする決め方は

泊まるホテルがある程度決まっているのならば、
特典、ポイント、価格の面で見てもホテル公式から。

お気に入りのホテルがまだなく、色んなホテルに泊まる事が多ければ
ポイントの汎用性、価格、プランの豊富さから見て、旅行代理店系(ホテル予約サイト)から。

ホテル公式からの予約の場合

ホテル会員特典が適用されます。
代表的な特典だと、レイトチェックアウトや優先チェックイン、
そしてホテルポイントの獲得等々。

ホテルポイントはポイントさえ貯まれば、
次回泊まる際にアップグレードや宿泊費に充てる事が出来たり、
上級会員を目指す切っ掛けの1つにもなり得ます。

上級会員を目指してはいないものの、
利用するホテルがある程度決まっている場合も、
ホテル公式からの予約はバランスが良いです。

難点を挙げると、ホテルの特典やポイント、会員資格に有効期限があり、
その多くは1~2年間に1回でも宿泊しないと有効期限切れになる事です。
年1回でも同じホテルグループに宿泊されるなら、ホテル公式からの予約をオススメします。

旅行代理店系(ホテル予約サイト)からの予約の場合

旅行代理店系(ホテル予約サイト)からの予約では、
旅行代理店ならではのポイントやプラン、
旅行代理店独自の会員制度等があります。

現状、宿泊プランは旅行代理店系(ホテル予約サイト)独自のプランでない限り、
ホテル公式のプランとほぼ同一のものになっており、
価格も全く同じ金額になっています。
違うのは、付与されるポイントのみです。

旅行代理店の場合、注目すべきはやはり旅行代理店ならではのポイント制度です。
同一のホテルグループでしか使う事が出来ないホテルポイントとは違い、
旅行代理店に掲載されているホテル全てで利用する事が出来ます。

Yahooトラベル」や「楽天トラベル」は、貯まったポイントを様々な用途に使える為、
汎用性が高く、これらサイトを日常的に利用されている方にとっては、
魅力的な予約サイトの1つになっています。

また、ホテル予約サイト「一休」では、
一休会員自体にランクがついており、ポイント付与率やセール等、様々な特典があります。
特に半年で30万円以上利用するとなれる上級会員「ダイヤモンド会員」は、
ポイント付与率も高く、プレミアサービスと呼ばれるダイヤモンド会員限定の特典もあり、
利用するホテルが対応している場合、ホテル上級会員に匹敵する特典を得る事が出来ます。

実は侮れないクレジットカード優待での予約

特殊な例にはなりますが、ホテル優待があるクレジットカードをお持ちの場合、
そのクレジットカードの優待を使うという手段もあります。

その中でも特にホテル優待が優れているのが

ダイナースクラブカード(以下ダイナース)」

アメリカン・エキスプレス・カード(以下AMEX)」

この2つのクレジットカードは、
旅行代理店にも負けない特典や割引があるホテルが多数存在します。

週末や祝前日の割引率の高さに注目「ダイナースクラブカード

ダイナースは、特筆すべき特典は少ないものの、
土日祝日の宿泊であっても、旅行代理店系(ホテル予約サイト)より割引率が高いものが多数あり、
また、予約可能になる日程が旅行代理店系(ホテル予約サイト)より早いのが特徴です。
ホテルによっては、なんと1年前から予約が可能だったりします。

また、年会費税込み140,400円を誇る「ダイナースクラブプレミアムカード」には、
SPGの上級会員に匹敵する独自の特典や、LHW入会無料が付いていたりと、
より選択肢の広がる特典が満載のカードになっています。

独自のサービスや割引が嬉しい「アメリカン・エキスプレス・カード

AMEXは旅行代理店系(ホテル予約サイト)経由で予約する際も、
AMEXならではの割引が使える事があります。
また、「アメリカン・エキスプレス・セレクト」は、
部屋数や部屋の種類こそ限られているものの、お得に宿泊出来るプランが多数存在します。

更に、年会費税込み140,400円を誇るAMEXプラチナカードには、
高級ホテルを中心とした独自のホテル優待「FINE HOTELS & RESORTS(FHR)」があります。
特典の内容はかなり素晴らしく、

レイトチェックアウト
アーリーチェックイン
お部屋のアップグレード
朝食無料
スパ・飲食代からの割引(100米ドル125米ドル分)

以上が代表的な特典になります。

対象ホテルが限られているとは言え、国内でも10軒以上のホテルが対象、
宿泊費も、旅行代理店と然程変わらない場合が多く、
ホテル上級会員でない限り、特典の内容を考えると、これを使わない手はありません。
また、一部ホテル会員特典とは併用する事も出来、
その場合はとても優雅なホテルライフを送る事が出来ます。

その他優待制度は様々!

クレジットカード自体に優待がなくても、
クラブオフ」「ライフサポート倶楽部」
「ベネフィット・ワン」
等がカードの優待で実はあったりします。
これらは会社が福利厚生で入会している場合もあり、その社員達が使う事が出来ます。
また、保険会社が提携している場合もあり、自分が入っている保険の特典で使える事も。

こういったサイトは、旅行代理店の価格やプランから更におまけで割引や特典が付く事が多い為、
中々に見逃せない優待制度だったりします。

お気に入りのホテルが出来たら、是非ホテル会員に。

楽しくホテルで過ごせるかどうかは、予約の段階から始まっています
どの予約プラン、サイト、方法が自分に合うかは、人によって様々。
色んな方法で、色んなホテルを是非楽しんでください。

そして、お気に入りのホテルが出来た時には、
是非、ホテル会員になってみてください。

その際に、当サイトが少しでもお役に立てば幸いです。


TOP