インスタ映え必至!おすすめのホテルプール~東京~2

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

今や空前のホテルガーデンプール戦国時代

特に東京都内では、毎年の様にホテルのガーデンプールが特集されています。

ホテルも昨今はかなり力を入れており、

様々な企業とのコラボレーションやプールサイドで楽しめるフードやドリンクもあり、

ホテルに宿泊せずとも楽しめる仕掛けが満載となっています。

今回は東京都内にあるホテルガーデンプールを数回に分けてご紹介致します。

ホテルによってはお得な楽しみ方もあるので、そちらも併せてご紹介します。

スポンサーリンク

ホテル イースト21東京

都内ホテルの穴場スポットとして当サイトでも良く登場する「ホテルイースト21東京

老舗ホテルの顔を持つこのホテルには広々としたガーデンプールが備わっています。

都内最大級を謳うだけあって、かなり広いガーデンプールとなっており、また穴場でもあるので混雑も少な目

例年通りであれば、7月上旬から9月上旬までが営業期間。

ホテルのガーデンプールとしては珍しく、18時には閉まります

料金は平日だと14時以降なら4,000円++、終日だと7,000円++。土日祝日は12,000円++です。

子供は14時以降なら2,000円++、終日だと3,500円++。土日祝日は6,480円++です。

宿泊者の場合は平日3,000円++、土日祝日は6,000円++で。

子供は平日1,500円++、土日祝日は3,000円++です。

宿泊者の場合、14時以降利用のプランがなく、終日利用のみになっています。

メインのプールには温水ジャグジーも完備。

プールサイドにはカフェも備え付けられており、軽食やドリンクを楽しむ事も。

14時以降からでも十分楽しめますし、金額もお得です。

宿泊代自体がかなり低めに設定されているホテルなので、宿泊するのも十分ありです。

スポンサーリンク

グランドニッコー東京台場

遠くにレインボーブリッジが見えるのが何ともニクイ「グランドニッコー東京台場

例年通りであれば、7月上旬から9月上旬までが営業期間です。

金額は16:00~だと4,000円、土日祝日は6,000円です。

終日利用であれば5,200円、子供2,600円。土日祝日は12,000円、子供6,000円です。

因みに宿泊者だと約半額の金額で利用する事が出来ます。

画像の様なデッキチェアは有料で、事前予約が無い為、早い者勝ちとなっています。

とは言っても、1脚1,700円する為、利用する方はそこまで多くないのが現状です。

ちょっとした時に気軽に休憩出来ない点は残念ですが、

そもそもの入場料が他のホテルに比べるとリーズナブルなので、

ゆったり寛ぎたい場合は、デッキチェアも検討してみては如何でしょうか。

イベントは毎週等ではなく、決まった日に数回行われる程度。

その為、週末以外は割と混雑もなくのんびり楽しむ事が出来ます。

改装が進み、近隣では屈指の人気ホテルとなっている為、今後は予想がつきづらいかもしれません。

スポンサーリンク

東京プリンスホテル

昼間は穏やかなガーデンプールを営業している「東京プリンスホテル

日中と夜で全く別の表情を見せるガーデンプールとして昨今大注目のスポットです。

営業期間は例年通りなら7月上旬から9月中旬まで。

10:00~17:00は大人8,000円、子供5,000円。土日祝日は大人12,000円、子供7,000円。

14:00~17:00なら大人4,000円、子供3,000円。土日祝日は大人6,000円、子供4,000円

宿泊者は全日4,000円、子供は3,000円となっています。

ガーデンプールとしては珍しくお子様専用のプールがあり、子供も存分に楽しめます。

そして・・・。

夜18:00~21:00はナイトプールとして生まれ変わります。

2016年から人気雑誌「CanCam」とのコラボレーション企画が大人気となり、

都内でも屈指の人気ホテルガーデンプールとなっています。

料金は女性4,320円、男性6,480円と、こういったホテルでは珍しく男女で料金が違います。

宿泊者の場合は男女問わず2,000円とリーズナブルに。

今後のコラボレーションは未定ですが、インスタ映えを狙うなら絶対に見逃せないガーデンプールです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は個性的なガーデンプール3つをご紹介しました。

特に東京プリンスホテルのナイトガーデンプールは、都内屈指の超人気ガーデンプール。

入場しやすい価格帯、インスタ映えし易い工夫の施されたライトアップやフロート、

可愛らしい装飾と、女性が喜びそうなものが盛り沢山です。

一方、ホテルイースト21東京、そしてグランドニッコー東京台場は、

どちらかと言えば穴場スポットに近いガーデンプール。

特にホテルイースト21東京は、日中のみという事もあって、利用者は少な目。

夜のライトアップ等はありませんが、本当の意味でガーデンプールを楽しみたい方におすすめです。

グランドニッコー東京台場も、穴場なのですが、リニューアル後に人気が急上昇している為、

これからの夏はもしかすると混雑するかもしれません。

コメント