琵琶湖マリオットホテルのGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?
画像出典:ホテル公式HP

ラフォーレからのリブランド。

外観こそラフォーレ時代の面影を残してはいますが、リブランドに伴い、内装はほぼ全面改装となっています。

琵琶湖のほとりに佇む老舗ホテルです。

琵琶湖マリオットホテル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2017年
客室数274室
チェックイン15:00~
チェックアウト11:00~
駐車場〇屋外172台 (滞在中無料)

琵琶湖マリオットホテルの会員制度はコチラから

スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

琵琶湖が一望出来、お部屋も快適!

付帯施設が充実していてスポーツアクティビティも豊富!

朝・ランチはコスパ良好で質もなかなか!

ご家族での旅行にはおすすめしやすい!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

ディナーがやはりコスパが悪い・・・

アメニティが少なく物足りない・・・

朝食が凄く混雑する・・・

繁忙期のコスパはかなり悪い・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

最もBADの声が多かったのはやはりディナーに関する事。

特にコスパに関しての声が非常に多く見受けられます。

これはラフォーレからマリオットへとリニューアルしたホテル全体に当てはまる事ですが、

ディナーの価格帯がかなり高めに設定されている為、期待値が高く、

それに対しての質やサービスが追い付いていない印象です。

他のラフォーレからのリニューアルホテルと違うのは、

近隣にピエリ守山があったりと、多少レストランの選択肢が多い点。

移動時間は多少掛かりますが、他ホテルよりも距離が近い為、

選択肢に入れるには十分かと思います。

ディナーに関しては、近隣施設を予めチェックしておく事をおすすめします。

アメニティに関しても他のラフォーレリニューアルホテルとほぼ同じ。

やや物足りない数で最小限のアメニティになっています。

普段利用する化粧品等は予め持参する方が無難です。

滞在中最大の不満点になりやすいのは朝食です。

客室数に対して席数が少ない為、7:30~9:00前後は行列になる程。

開店とほぼ同時に入ってしまうか、ゆっくり食事はとり辛いですが、

9:30前後に行けば、行列はほぼないはずです。

おすすめはやはり開店の7:00に入った方が無難だと思います。

基本的に施設も含めてファミリー向けなホテルですので、

連休、夏休み、冬休みがかなり混み合います。

それに伴って宿泊費の価格帯も倍以上の価格へとあがります。

そうなると、満足度が下がる可能性も高い為、あまりおすすめ出来ません。

閑散期や平日の宿泊なら、一転してゆっくりとしたホテルになるので、

初めて滞在する場合は、是非閑散期に宿泊する事をおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

出典:公式サイト

ラフォーレ時代から私も良く泊まりに行っていたホテルがコチラ。

マリオットにリブランドされ、ほぼ当時の面影はなくなってしまいました。

内装は今風のマリオットらしい内装にほぼ一新されており、

空間も贅沢に取られています。

客室もほぼ全面リニューアルされており、マリオットらしいスタイリッシュなものに。

隣接施設になるプラネタリウムは是非星のお兄さんの解説付きを楽しんで頂きたいです。

スポーツアクティビティが豊富にあり、レンタルサイクルも格安で借りられるので、

是非散策する事をおすすめします。

一方、そこかしこにラフォーレ時代の名残も見られ、

ややチグハグな印象を感じるのは否めません。

マリオットらしさを求めると残念に思う事が多々あるかと思います。

コンシェルジュもやや不慣れさを感じさせ、

高級ホテルらしさはあまりありません。

カップルやご夫婦でホテル滞在を満喫するホテルとしてはやや力不足かもしれません。

また、車で訪れる事もおすすめします。

現在は近隣商業施設も何とか再興し、食事に困る事も大分少なくなりましたが、

やはり移動手段の乏しさは否めません。

個人的には、ご家族連れでアクティブに楽しみながら宿泊するホテルとしては

割とおすすめしやすいと思います。

コメント