※Go Toトラベルは暫くの間全国一時停止へ※

第一ホテル東京のGOOD・BADレビューまとめ

当サイトに追加検討中の機能でどれが一番あると嬉しいでしょうか。
出典:公式サイト

新橋駅から地下歩道で直結、約2分で到着出来ます。

新橋駅周辺では一際目立つ大きな建物が目印。

歴史のみではありますが、計80年を超える日本でも有数の老舗ホテル。

第一ホテル東京

ホテル概要

項目概要
開業年1993年(再開業)
客室数278室
チェックイン15時~
チェックアウト12時~
駐車場〇屋内74台
(1泊2,160円)

第一ホテル東京の会員制度はコチラから

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください

新橋を代表する老舗ホテル。

また第一ホテルグループ第一号として誕生した後、

今では、阪急阪神ホテルズの代表的なホテルの1つとなっています。

カジュアルなホテルも多い阪急阪神第一ホテルグループでは珍しく、

昔の趣きも保ったまま、エレガンスなホテルとして今尚多くの顧客に愛されています。

GOODレビュー&BADレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

クラブフロアはコスパ良好!

コンシェルジュのサービスもしっかりしてる!

セキリュティも高くて安心!

駅から直結で利便性も高い!

朝食は選択が豊富!

BADさん
BADさん

本館とアネックス館を移動するのは大変・・・

老舗ホテルらしく経年劣化は気になる・・・

特に水回りは改善の余地あり・・・

朝食は選択次第でイマイチな事も・・・

低階層は景色が悪い・・・

クラブラウンジはおまけ程度・・・

BAD滞在にならない為には?

20年以上経つホテルな為、度々改装が施されているとは言え、やはり経年劣化はあります。

こればかりは滞在時の工夫ではどうしようもありません。

特に水回りはお部屋次第であまり心地の良いニオイでない事も・・・。

高階層の方がニオイはマシなので、気になる方はクラブフロアを選択するのは有りです。

出典:一休.com

本館とアネックスを移動する必要性は一部の朝食時やフィットネス利用時。

地上からだと距離はかなり近いのですが、

雨天時等は地下を移動しないと雨に濡れてしまいます。

ホテルらしい朝食ビュッフェはアネックスの「ラ・パランツァ」しかありません。

ただ、個人的なおすすめはビュッフェではなく、ルームサービスです。

特にクラブフロア利用時は差額なくルームサービスを選択出来るので、見逃せません。

ルームサービスなら和食・洋食、どちらでも満足度は高めです。

ただ、通常プランについている朝食券ではルームサービスを注文する事が出来ません。

その場合は、フレンチのアンシャンテがおすすめです。

低階層の景色は、オフィス街&線路が近い為、仕方ありません。

こちらも、クラブフロアを選択すればほぼ改善されます。

欠点をかなり補ってくれるクラブフロアなのですが、

クラブラウンジに関してはかなり変わったサービスとなっており、

クラブフロアに行き慣れた方であればある程、違和感があるかと思います。

特にフードに関しては全時間帯通して極少量しか用意されていません。

あくまでクラブラウンジに過度な期待はせず、おまけ程度に捉えておけば、

ミニバーや朝食無料と言った特典もありますし、

十分過ぎる程のおまけを利用出来たと実感出来るかと思います。

おすすめのホテルステイ

当サイトおすすめの過ごし方は、クラブフロアでのおこもりステイ。

出典:一休.com

まずはチェックイン通りの時間、15:00にチェックイン。

荷物を客室に置いて少しゆったりとしましょう。

リニューアルもしっかり施されているので、寛ぐには十分です。

その後、プルミエールラウンジでゆっくりティータイム。

出典:公式サイト

お茶菓子は日替わりで少数ですが用意されています。

種類こそ少ないものの、美味しいものですので、是非ゆったりと。

その後、暫くは思い思い自由な過ごし方を。

もし、ディナーが温かいものでなくても良ければ、

この時間帯に買い出しへ行っても良いですね。

近隣の銀座、新橋、有楽町界隈なら様々なものが揃います。

バータイムは17:30~20:30と十分に楽しめる時間帯へと変わりました。

時間内にはラウンジへ赴ける様にしておきましょう。

出典:公式サイト

温かいものをディナーで食べるなら、まず初めにバータイムを楽しんじゃいましょう。

ある程度楽しんだ後は、豊富にあるお店へと買い出しへ。

スーパー等だけでなく、テイクアウトが出来る飲食店もこの界隈は豊富に揃っています。

サンドウィッチやお弁当は名店が沢山ありますのでおすすめです。

出典:一休.com

ディナーはテイクアウトしたものをお部屋で楽しんじゃいましょう。

窓際のテーブルに広げて、外の景色を眺めながら食べれば、話もいつも以上に弾むかも?

飲み物はミニバーや冷蔵庫にあるものもプルミエールフロアなら楽しめます。

出典:公式サイト

勿論、買い出しの時に買った飲み物を飲むのも良いですね。

是非初めにお部屋で寛いだ時に、予めチェックしておいて、

ご自身が飲みたいものを買い出しの時に買っておきましょう。

後は、お部屋で楽しい時間をお過ごしくださいませ・・・。

出典:一休.com

翌朝、ホテル一番のお楽しみ。朝食を取る事にしましょう。

おすすめはやはり、ルームサービス。

プルミエールフロアなら追加料金なしで選択する事が出来ます。

洋食・和食、お好みのものを選んでオーダーしましょう。

後はチェックアウトの12:00まで、ゆっくり過ごすも良し、

近所へ散歩へ出掛けるも良し、自由に過ごしましょう!

まとめ

新橋にあるホテルとしては、実はかなりの老舗ホテルです。

交通の便も良い為、出張時には重宝します。

駅からは多少歩きますが、地下道で繋がっているので雨天時も安心です。

歴史ある老舗ホテルの意思を継いでいるのもあり、レストランも豊富。

また、新橋という土地柄、食には全く困る事がありません。

クラブフロアも徐々に特典が増やされ、宿泊時の快適度が増してきました。

手放しでおすすめ出来るワケではありませんが、

価格帯としてもそこそこ手頃ですし、ゆったり過ごすなら見逃せません。

2020年に向けて、全客室の改装も決定しており、

オリンピックに向けてホテルとしての厚みも増しそうです。

コメント

error: