ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクションのGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?

品川・高輪プリンス3兄弟の1角。

オートグラフコレクション入りしている為、

プリンスでありながらマリオットの顔も併せ持つ稀有なホテルの1つです。

その名の通り、多数の桜が庭に植えられており、

毎年春には多くの人が足を運ぶお花見スポットにもなっています。

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年1998年、2007年ザ・プリンスに名称変更
客室数288室
チェックイン15時~
チェックアウト~12時
駐車場〇地下1,000台
品川3ホテル共通利用
(1泊1,500円)
スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

東京タワーが見える客室は景色が良い!

ブロアーバスが気持ちいい!

地下のリラクゼーションフロアが広々として気持ちいい!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

ややコスパが悪い・・・

若干内装が古めかしい・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

致命的なBADは少なく、概ね高評価を得る事が多いさくらタワー東京。

コスパに関しては高輪3ホテルでもっとも高い価格設定な為、

どうしても割高感があるのは否めません。

特にプリンス新高輪はクラブフロアであっても3万円台で宿泊出来る事がある為、

さくらタワー東京への期待値が総じて上がってしまう中々難しい問題も。

個人的には朝食を入れて3万円台なら満足度は割と高いとは思います。

大規模リニューアルが2013年にあったものの、

ホテル自体は1998年創業と何気に歴史あるホテルになってきました。

その為、ホテル全体でどことなく古めかしさがあるのは致し方ない点。

高級感を求める方は不満を抱く可能性も。

スポンサーリンク

まとめ

私は好きなホテルの1つに挙げている程、さくらタワー東京が気に入っています。

理由はブロアーバスとのんびりした雰囲気のエグゼクティブラウンジがあるからです。

エグゼクティブラウンジは提供されるフードやドリンクこそ豪華でないものの、

居心地がよく広々としており、

春や秋にはエグゼクティブラウンジでしか見られない景色も堪能出来、

満足度がかなり高いです。

古めかしさはありますが、ザ・プリンスの中では割とモダンな雰囲気となっています。

ホテルそのものに特筆すべきGOODがないと言えばないのですが、

逆にこれといったBADもないと言う、ちょっと変わったホテルでもあります。

どちらかと言えば、ホテルでゆっくり過ごしたい方にこそおすすめしたいホテルです。

コメント