プリンスホテルズ&リゾーツの6月1日以降の都内近郊ホテル状況

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?

如何にコロナとの共存をしていくのか。

各業種、試行錯誤を行っています。

ホテルもその1つで、今までのサービスと全く同じとは中々いきません。

新しい生活様式に相応しいサービスを構築するのか、

一線を画す、ホテルならではのサービスを築き上げるのか。

これからのホテル業界からも目が離せません。

今回はプリンスホテルズを見て行きましょう。

有難い事に、

プリンスホテルズに関しては情報を届けてくださった方がいらっしゃいます。

匿名での情報提供だったので、

その方に直接お礼を申し上げる事が出来ないのが心苦しいですが、

この場に変えて、お礼を申し上げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プリンスステータスの会員優待への特別対応

プリンスステータスは、ランクによって様々な特典を利用する事が出来ます。

今回、ブルー、ゴールド、プラチナの方

それぞれへの優待有効期限が変更になっています。

まずゴールド・プラチナの方の優待、

2020年度のプリンスステータスの有効期限が2022年3月31日まで延長されます。

また、食事10回でお食事券プレゼントの有効期限は2020年12月31日まで延長です。

ブルー・ゴールド・プラチナの方それぞれの優待で、

お誕生日プレゼントがあるのですが、

そのお誕生日プレゼント優待も、

ご自身の誕生月から2021年6月30日までの期間なら利用出来る様になりました。

通常はお誕生日月のみ利用出来るものが、いつでも利用出来るのは嬉しいですね。

他にも、プリンスホテルで挙式された方のみが入会出来る菊華会も、

各種優待が2021年6月30日まで有効期限が延長されています。

キッズクラブのアニバーサリープレゼントも同じく2021年6月30日まで延長です。

スポンサーリンク

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の6月1日以降の状況

マリオットで取り上げているので、そちらの方をご確認くださいませ。

プリンスギャラリーが入るガーデンテラス内の施設は、

通常営業と短縮営業が入り混じっており、

テイクアウトが出来ないレストランの多くが19:00もしくは20:00閉店となっています。

スポンサーリンク

ザ・プリンスパークタワー東京の6月1日以降の状況

多くのホテルレストランを構えるプリンスパークタワー。

レストラン ブリーズヴェールは7:00~22:00のオールデイダイニング営業に。

ロビーラウンジは10:00~18:00までとやや早い閉店です。

THE SHOP at the Parkは11:00~18:00とこちらも早めの閉店に。

ブーランジュリートーキョーは10:00~18:00までとこちらも早めに。

中国料理 陽明殿はランチ、ディナー営業に。

22:00までとゆったり食事を楽しめます。

日本料理 芝桜は11:30~22:00まで。朝食は営業休止です。

モーニングブッフェ Panorama33、スカイラウンジ ステラガーデン、

寿司 濱芝、天ぷら 天芝、焼き鳥とり芝、ステーキハウス桂、

メインバーもくれん、パーティールーム、ボウリングサロンは、

全て当面の間休止となっています。

地下フロアの多くが営業休止ですね。

クラブラウンジは営業時間を短縮して9:00~22:00まで。

ドリンクのみの提供になっています。

朝食はブリーズヴェールかインルームダイニング。

フードメニューもインルームダイニングでの提供になっています。

一昔前にあったインルームダイニングフードの様で懐かしいですね。

スパ&フィットネスは6:00~22:00と通常営業に。

短縮なしでの営業は都内でも割と珍しい気がしますね。

その他ブティック等も通常営業になっています。

コンビニエンスストアは7月1日から再開の予定です。

スポンサーリンク

ザ・プリンスさくらタワー東京の6月1日以降の状況

さくらタワー東京もマリオットの回でお知らせしたので、

詳しくはそちらをご覧くださいませ。

個人的に気に入っているホテルの1つなので、

紅葉が楽しめる秋にでもまた宿泊出来れば良いなと思っています。

スポンサーリンク

グランドプリンスホテル高輪の6月1日以降の状況

グランドプリンス新高輪への営業集中を発表済みのグランドプリンス高輪。

現在新規予約は7月22日以降となっています。

夏はスカイプールやダイヤモンドプールがオープンする時期。

今年は都内のプールは軒並み休業の報道が出ていましたが、

果たしてグランドプリンス高輪のプールはどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

グランドプリンスホテル新高輪の6月1日以降の状況

ラウンジもみじは22:00閉店に。金・土のライブは当分中止となっています。

和食清水は5月30日から営業再開。朝食のみ休止です。

ランチ、ディナー営業で。22:00閉店となっています。

ラストオーダーは21:00ですので少し早めですね。

中国料理 古稀殿は5月30日から営業再開。

こちらもランチ、ディナー営業で20:00閉店。ラストオーダーは21:00です。

チョコレートサロンタカナワはテイクアウトのみの営業を再開。

18時閉店となっています。

メインバーあさま、ビュッフェ&カフェSLOPE SIDE DINNER ZAKUROは営業休止です。

庭園内にある鉄板焼き しゃぶしゃぶ ステーキハウス桂は

ディナー営業のみとなっています。22:00閉店のラストオーダーは21:00。

土・休日のみランチタイムも営業です。

前回マリオットで取り上げた際は発表されていなかったクラブラウンジが、

営業再開となっています。

朝食のみ、ラウンジ もみじにてアメリカンブレックファストへ振替となっています。

営業時間は10:00~22:00。

以前とはフード等の提供内容、提供方法が少し変更される模様です。

フィットネスは通常営業に。

品川駅から出るシャトルバスは当面の間休止となっています。

若干坂を歩く事にはなりますが、歩いてもそこまで遠くはありません。

以前は2万円代で宿泊出来たクラブフロアが現在35,000円~とかなり値上がりに。

サービス内容や近隣2ホテルが利用出来ない事を考えると、

暫くクラブフロアはお預けになりそうですね・・・。

スポンサーリンク

東京プリンスホテルの6月1日以降の状況

プリンスパークタワー東京への営業集約を発表している東京プリンス。

新規予約は8月1日と、かなり長い期間の休止となっています。

ただ、それはあくまで宿泊のみの話で、一部レストランは営業を再開しています。

ティーサロン ピカケは11:00~18:00までの短縮営業に。

焼肉チャンピオンはランチ、ディナー共に再開です。22:00までとなっています。

ル・パン・コティディアンは7:30~20:00までの営業です。

その他のレストランは全て営業休止となっています。

また、メニューは一部のみへと変更されている事があるそうです。

夏場はタワービューテラスやガーデンアイランドが人気の東京プリンス。

今年は果たしてこの2つがオープンするのでしょうか・・。

スポンサーリンク

品川プリンスホテルの6月1日以降の状況

少しずつ再開の兆しを見せている品川プリンス。

和ビストロいちょう坂はディナーのみの短縮営業に。

日・祝日は定休日となっています。

22:00閉店ですのでゆったり食事が出来ますね。

フードコート品川キッチンは11:30~18:00とかなり短縮営業に。

味街道五十三次は全日営業に。

22:00までなのでこちらもゆったり食事を楽しめます。

コーヒーラウンジ マウナケアは9:00~20:00まで。

ブーランジュリーシナガワは9:00~20:00まで。

LUXE DINING HAPUNA、中国料理 品川大飯店、中国料理バイキング 孫悟空、

DINING & BAR TABLE 9 TOKYO、カフェレストラン24、カラオケ 山手線、

カレーショップ シエール、アネックスタワー「カフェ&バー」は営業休止です。

メインとなるTABLE9TOKYOの休止は割と痛手な気がします。

アミューズメント施設は短縮営業ながら、多くが営業再開しています。

スイミングプールのみ当面営業休止となっているので、

今年の夏は厳しいかもしれません。

スポンサーリンク

新宿プリンスホテルの6月1日以降の状況

6月30日までの休業を発表している新宿プリンス。

再開は7月1日からで新規予約もスタートしています。

和風ダイニング&バー FUGAは7月1日から順次営業となっています。

ティータイム、ディナーが7月1日から、朝食、ランチが7月2日からです。

バー営業は暫く休止となっています。

人気の高いブッフェダイニングプリンスマルシェは当分営業休止に。

ビュッフェがメインのレストランなので、

何とか新しいサービスを模索してもらいたいです。

ザ・ステーション カフェバーは7月1日14:00から営業再開の予定に。

営業時間が12:00~19:00とやや短縮営業になる予定です。

スポンサーリンク

サンシャインシティプリンスホテルの6月1日以降の状況

6月30日まで休業を発表しているサンシャインシティプリンス。

新規予約は7月1日からで既に始まっています。

現状レストランに関する情報はなし。

シェフズパレットはビュッフェがメインのレストランなので、

果たしてどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

新横浜プリンスホテルの6月1日以降の状況

出張の拠点として便利な新横浜プリンス。

トップオブヨコハマ 鉄板焼&ダイニングは11:30~21:00の営業に。

ティータイム営業もしているのが嬉しいですね。

トップオブヨコハマ バーラウンジは朝食営業のみに。

ティータイム、バータイムは営業休止です。

中国料理 盤古殿は6月12日からランチ、ディナーでの営業再開です。

21:00閉店のラストオーダーは20:00なのでやや早めの点だけ注意。

日本大漁物語きじまは11:00~21:00までの営業に。

ブッフェダイニング ケッヘル、日本料理 羽衣、

ロビーラウンジ ロッソは営業休止。

セブンイレブンは5:00~0:00閉店へと変更されたので、利便性が良くなりました。

他のテナントは概ね18:00閉店となっています。

スポンサーリンク

まとめ

品川3ホテル、そして東京タワー2ホテルは、

近隣ホテルを利用して上手くお客様を集約する事にしています。

ただ、両ホテルともやや価格帯が値上がりしている為、

この機会に宿泊してみようか、とは中々なり難いのも難しいところ。

プリンスホテルは夏場にプールやビアガーデン等、

特徴的な施設を備えている事が多く、

それ等が今年利用出来る様になるかどうかもかなり気になる点です。

プリンスステータスが来年や再来年へと有効期限の変更がある点を鑑みると、

夏場のそれ等施設をオープンするのは難しいと考えている可能性もあります。

都内プールが軒並み閉鎖されている事を踏まえると尚の事ですね。

ビュッフェが売りのホテルも多く、特に品川プリンスホテルはその筆頭です。

新しいビュッフェスタイルを築き上げないといけない為、

これからかなり大変かと思いますが、

新しいスタンダードを作り上げる可能性が大いにあるのもプリンスホテルの強み。

きっと不死鳥の如く復活するであろうプリンスホテルが今から楽しみです。

コメント