[横浜滞在]IHGアンバサダーに入会して一番格安の部屋からスイートにアップグレードされた件その1

アンケート

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

横浜

今回、筆者としては珍しく、計4日間横浜に滞在しておりました。

筆者は基本的にホテルの滞在録を記事にしておりませんし、
今後とも積極的にするつもりはありません。
写真を撮影するのがあまり上手くないのが主な要因です。
今回の滞在目的のメインはIHGアンバサダーの効果を知る事。
入会してから初の滞在になるからです。
とは言え、いつも通り簡単な報告だけで済ますつもりでした。

しかし、記事にしたくなる様な事が様々起きた為、
これは常連の方に是非ともお伝えしたいと思いました。
その内容の殆どが敢えて煽った今回の記事タイトルなんですけども。

また、一部ではありますが、横浜滞在の備忘録としても残そうと思っております。

スポンサーリンク

いざ!ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルへ

横浜

この画像を見てピンと来る方も多いのではないでしょうか。
ホテルのエントランスから眺められる正面階段。
ちなみにこの階段は通常利用出来ません。婚礼の時のみ使用されます。

そう、今回滞在するのは「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」になります。

予約したのはビジネスシングル。予約時の価格は++で12,000円程と、
(++は税・サービス料他全て込みという意味です)
今シーズンでは最安値に近い金額で予約する事が出来ました。

それでは、今回の目的を改めて。

筆者が先月入会した

「インターコンチネンタルアンバサダー」(以下IHGアンバサダー)

[IHG]インターコンチネンタル アンバサダー
フラグシップであり、最上級のおもてなしが受けられる 「インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ」 このインターコンチネ...

が、どれだけの効力を発揮してくれるのか。

因みに、IHGアンバサダーの特典は

  1. 客室アップグレード保証
  2. ウェルカムフルーツとミネラルウォーター
  3. ウィークエンド無料宿泊券
  4. レイトチェックアウト
  5. 有料テレビ映画が1滞在につき1本無料利用
  6. ウェルカムギフト
  7. インスタント チェックアウト

以上が代表的な物。

ここからは、滞在時の流れに沿って一部画像も交えお伝えしていきます。

チェックイン

まずはチェックインをチェック!

アンバサダー専用の受付もあるホテルがあるそうなのですが、
ヨコハマグランドインターコンチネンタルは常設ではない模様。
(混雑が予想される日には、アンバサダー専用受付がある場合もあります)

この日は混んでもいないので普通にチェックイン。

やはり、ここで気になるのは特典.1の客室アップグレード保証。

既にIHGアプリの情報ではスーペリアベイビューダブルにアップグレード済み
一応この段階で保証は済んでいる訳ですし、
アップグレードとしても既に2段階のアップグレード

そして、ここからはホテルの裁量次第
フロントの方がパソコンに何やらカタカタ入力しています。

「reward様(実際は筆者の名前)、只今手配済みのお部屋がまだ清掃中でございまして、
もしよろしければ、

グランドデラックスベイビューダブル

にご案内してもよろしいでしょうか」

ビジネスからまさかのグランドデラックスへジャンプアップ!!!

IHGのアップグレードは基本的にスイートやクラブフロアは対象外なので、
これはアップグレードとしては最上級のお部屋です。

勿論、これは宿泊した日と翌日が閑散日だったのも影響しての事だと思います。
(因みに、もう1滞在は混雑が予想される日だったので、
デラックスベイビューへのアップグレードでした。)

カムバックキャンペーンに釣られての今回の滞在ですが、
チェックインから予想外の提案に気分上々です。

また、チェックイン時には特典.6のウェルカムギフトの確認もありました。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルのウェルカムギフトは、

フロント側にあるラウンジ&バー「マリンブルー」での1ドリンク
もしくはIHGリワーズ400ポイントのどちらかを選択出来ます。

1ドリンクの方がお得感が高いのですが、流石に1人でお茶する気にはなれずポイントを選択。

横浜

ルームキーを貰って、荷物はお部屋にお願いし、横浜散策へと向かいます。

因みに、ホテル内はすっかりハロウィンムードでした。

赤レンガへお散歩

横浜

やってきたのは赤レンガ倉庫。
飲食店以外はほぼ閉店してしまっている時間なうえ、閑散日なので人は殆どいません。
また、その日は風も強く、うろうろするにはやや厳しい日でもありました。

横浜

写真を撮るには良い条件なので、ここぞとばかりに撮りまくりました。
この写真はノスタルジックで個人的に気に入っています。

横浜

みなとみらいを代表する3ホテルや観覧車。そして赤レンガを写真に収め大満足。
右側の街灯が寂しさを強調させますね。

さて、そろそろお部屋へ行きましょう。

いよいよ客室へ・・・ところが

横浜

グランドデラックスは25階もしくは26階にしかありません。
筆者は初のグランドデラックスなのでとても楽しみにしておりました。

ところが・・・ここで2つのトラブルに出くわします。

先に断っておきますが、そのトラブルの内容は記述致しません。
筆者の個人情報にも繋がる事ですし、ホテル側にも余計な迷惑が掛かるからです。

その内1つは本当に些細なもので、すぐに解決してもらいました。
これでやっと、存分にグランドデラックスを堪能出来るぞと思った矢先。
2つ目のトラブルに出くわします。

これはヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの名誉の為、
先に記述しておきますが、両トラブル後の対応は本当に素晴らしい物でした。

そしてこの2つ目のトラブルが、
記事タイトルのスイートへのアップグレードに繋がる訳です。

2つ目のトラブル後、
「すぐに代わりのお部屋をご用意致します。
もし、reward様さえよろしければ、現在スイートルームに空きがあります。
そちらに移動願えますでしょうか」

願ってもない申し出を断る理由もありません。すぐさまスイートルームへと移動です。


TOP