気になるホテルニュース・キャッチアップ2020年8月26日号

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?
NEWS
NEWS

皆様、お盆はいかがお過ごしだったでしょうか。

ニュースでは各観光地の人出は約5割~6割減といった感じとのこと。

まだまだ自粛ムードは続きます。

その一方で、新規開業のホテルがどんどん誕生していく予定です。

今回も、新規開業ホテルを中心に見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソラリア西鉄ホテル札幌が2021年2月1日に開業へ

西鉄としては初の北海道進出となる

「ソラリア西鉄ホテル札幌」が2021年2月1日に誕生します。

JR札幌駅から徒歩5分と利便性も良し。

全318室と客室数も中々のものです。

レストランも完備しており、観光やビジネスの拠点としても有用です。

昨今のビジネスホテルらしく大浴場も完備。

札幌駅周辺では、ホテルの廃業も相次ぎましたが、

こういった新規ホテルの参入は活気を生んでくれそうですね。

スポンサーリンク

ハイアットプレイス京都が2021年内に開業へ

ハイアットとしては3カ所目となる「ハイアットプレイス京都」が、

2021年を目途に開業する事が発表されました。

場所は旧京都商工会議所ビル。

客室数は239室を予定。地上6階、地下1階建て。

レストランも併設し、更には丸太町駅とも直結と利便性も良し。

ハイアットリージェンシー京都、パークハイアット京都と、

京都進出を着々と進めているハイアット。

インバウンドがなくなり、

京都らしい落ち着いた雰囲気を楽しむなら絶好の機会となっている昨今。

新たな宿泊特化型のホテルは、そんな京都観光に一役買ってくれそうです。

スポンサーリンク

リッツ・カールトン・リザーブが12月15日、ニセコにて遂に開業へ

招致から早数年。

一時は開業も危ぶまれていたニセコのリッツが遂に12月15日開業となります。

リゾート開発が急速に進むニセコでは、

既に開業済みのパークハイアットニセコと双璧を成す高級ホテルです。

客室数は全50室とかなり贅沢な造りに。

4階建てでレストランやスキーレンタルも完備。

レストランは計2つ、ラウンジ、スパ、温泉、フィットネスも完備です。

ニセコらしく、冬はスキーを装着したまま出入りする事が出来ます。

リッツ・カールトン・リザーブは世界で僅か5軒しかない、

リッツカールトンでも稀有なブランドとなっており、

個人個人に合わせたきめ細かなサービスが特徴となっています。

正にリッツ・カールトンのおもてなしの精神が詰まったホテルというワケです。

スポンサーリンク

Go Toトラベルでクラスターが発生?6人が感染・・・千葉

私達ホテルラバーにとっては、見逃せないキャンペーンでもありつつ、

紆余曲折有り過ぎて手放しでは利用し辛いキャンペーン。

そんなGo To Travelキャンペーンの対象施設で今回クラスターが発生との報道に。

勝浦市内の名旅館「緑水亭 勝浦別館 翠海」

コスパも良く、プライベート館も高い千葉でも有数の旅館です。

客室数は僅か全15室のみとなっており、

多く見積もっても1日のゲスト滞在人数は30~40人程。

そんなプライベート感の高い旅館で起こったとされる今回のクラスター。

ただ、この旅館が起点・要因となって発生したクラスターとは

どうも思えないのが私個人の見解です。

まず、100室を超える様なホテルならともかく、客室数が僅か15室しかありません。

最もクラスターが発生しやすいとされる食事も、

個室で食事を取るスタイルとなっている為、

こちらもクラスターが発生し易い環境とは到底言えません。

共有スペースと言えば、ラウンジと大浴場。

この時期は、ゲスト側も割と神経質な程に気を付けているはず。

ただ、可能性で考えるとこの2ヵ所くらいでしょうか。

旅館側もかなりしっかり対策を取っていたはずなので、

こればかりは本当に運が悪かったとしか言い様がないでしょう・・・。

緑水亭 勝浦別館 翠海は9月末までの営業休止を決定しています。

風評被害とならなければ本当に良いのですが・・・。

スポンサーリンク

泊まれる醤油蔵!?NIPPONIA 田原本 マルト醤油が8月29日に開業へ

泊まれる本屋、泊まれる列車、泊まれる学校、泊まれるIKEA・・・

昨今は様々な施設に泊まる事が出来る様になりましたが、

今回ご紹介するのはなんと醤油蔵です。

奈良県・田原本町にて、醤油蔵を再構築した宿泊施設が開業へ。

既に廃業された醤油蔵をリノベーションした施設となっています。

客室は全7室。

2階建てで、当時の面影を感じさせる外観がなんとも味わい深いです。

今回の宿泊施設開業を機に、何とマルト醤油を再開しようとの試みも。

熟成・発酵がある為、実際にマルト醤油を楽しめる様になるのは2022年~とのこと。

夕・朝食時に、ホテル自家製の醤油を堪能出来る料理が楽しめる日が来るのは、

今から待ち遠しいですね。

奈良のメイン観光地からはやや離れている為、観光旅行には若干不向きかも。

こういったコンセプトホテルは、地元を楽しむのも1つのポイント。

非日常と日常の境目を楽しむ心のゆとりを持って滞在したいですね。

スポンサーリンク

浅草東武ホテルが10月8日開業へ。なんとハローキティールームも誕生!

10月8日に開業を予定している浅草東武ホテル。

浅草駅から徒歩30秒と抜群の立地を誇り、浅草観光の拠点に一役買ってくれそうです。

そんな開業間近な浅草東武ホテルがこの度ハローキティールームの誕生を発表。

柔らかなピンク色が配されたお部屋は、全6室の2タイプ。

う~ん。何とも凄いこの内装。

キティちゃん好きにはたまらない一部屋となっていますね。

もう1つのお部屋は少しビビッドな配色になっており、

より和の印象が強い感じがします。

宿泊者限定グッズの制作も予定しているとのことなので、

キティちゃんファンは要チェックですね。

東京では唯一のコラボルームとなるそうなので、より一層価値が高まりそう。

スポンサーリンク

プリンスの新業態スマートインの第1号「プリンス スマート イン 恵比寿」が10月8日開業へ

プリンスホテルが宿泊特化型の新ブランドを誕生させます。

その第一号が恵比寿に開業予定のこちらのホテル。

スマホで開錠するルームキーやサービスロボット、スマートスピーカー等を完備。

新たな世代のファン獲得を最大の目標に、

プリンスホテルの新しいサービスを構築していくとの事。

客室数は82室。

レストラン、フィットネス、ランドリー等、長期滞在向けの設備も。

場所は恵比寿西側の一角。恵比寿と中目黒の丁度境目位ですね。

近隣には有名レストランも多数点在するので、

ホテルだけでなく、外で食事を楽しむスポットとしても有用そうです。

今後は顔認証でのチェックイン等、よりシームレスなサービスを提供出来れば、

まさに次世代のホテルとして注目度も上がるのではないでしょうか。

コメント