[ヒルトンオナーズ]ヒルトンオナーズVISAカード

ホテルアンケート
どんなホテルのイベントなら参加したいですか?(回答追加も可能です)
  • 回答を追加する
出典:www.smbc-card.com

日本国内にも多くのホテルを抱える世界的大手ホテルチェーン

ヒルトン・ホテルズ&リゾートの会員制度

「ヒルトンオナーズ」

このホテル会員提携のクレジットカードが

ヒルトンオナーズVISAカード

になります。

スポンサーリンク

ヒルトンオナーズVISAカードとは

ヒルトンオナーズVISAカードは、ヒルトン提携のVISAカードです。

VISAカードですので、決済能力は抜群です。

使えないお店はほぼないかと思います。

現在は全部で3種類発行されており、それぞれ年会費、特典、入会資格が違います。

スポンサーリンク

ヒルトンオナーズVISAカード対象ホテル

ヒルトンフラグシップホテル コンラッド

コンラッド東京

コンラッド大阪

スタンダードであり、グループの名を冠したヒルトンホテル

ヒルトン東京

ヒルトン東京ベイ

ヒルトン東京お台場

ヒルトン小田原リゾート&スパ

ヒルトン成田

ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトン名古屋

ヒルトン大阪

ヒルトン福岡シーホーク

ヒルトン沖縄北谷リゾート

自然を楽しむ、ビジネス&ファミリーライクなダブルツリーブランド

ダブルツリーbyヒルトン那覇

ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城

ダブルツリー・リゾートbyヒルトン沖縄北谷

個性的なホテルをコレクション キュリオ・コレクションbyヒルトン

旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

比較する前に…

クレジットカードなので、それぞれには入会に審査があります。

特にゴールドカードは基本的に満30歳以上から(例外もありますが)

プラチナカードに至っては満30歳以上プラス厳しい審査の後入会になります。

スポンサーリンク

全てがスタンダードなヒルトンオナーズVISAクラシックカード

出典:www.smbc-card.com

ヒルトンオナーズVISAクラシックカード

年会費:3,195円(税込み)(マイ・ペイすリボ&WEB明細適用1,575円

入会資格:満18歳以上安定した収入をお持ちの方

特典:

  1. 新規入会特典(初回のみ)
    1,000オナーズ・ボーナスポイント
  2. 決済合計1,000円ごと10ヒルトンオナーズ・ボーナスポイント
    年会費や保険料等は対象外
  3. ヒルトンホテル宿泊で1,000オナーズ・ボーナスポイント
    (ヒルトン公式で予約+本クレジットカードで支払った場合のみ適用)
  4. ヒルトンオナーズシルバー会員付与

以上がヒルトンオナーズVISAクラシックカードの内容です。

仮に、ヒルトンオナーズVISAカードの入会をお考えであれば、

下記のゴールドが絶対におすすめです。

スポンサーリンク

ヒルトンファン必携!ヒルトンオナーズVISAゴールドカード

出典:www.smbc-card.com

ヒルトンオナーズVISAゴールドカード

年会費:13,950円(税込み)(マイ・ペイすリボ&WEB明細適用7,470円

入会資格:満30歳以上安定した収入をお持ちの方

特典:

  1. 新規入会特典(初回のみ)
    2,000オナーズ・ボーナスポイント
  2. 決済合計1,000円ごと10ヒルトンオナーズ・ボーナスポイント
    年会費や保険料等は対象外
  3. ヒルトンホテル宿泊で2,000オナーズ・ボーナスポイント
    (ヒルトン公式で予約+本クレジットカードで支払った場合のみ適用
  4. 更新カード発行時1,000オナーズ・ボーナスポイント
  5. ヒルトンオナーズゴールド会員付与
  6. その他VISAゴールド特典の一部付与

以上がヒルトンオナーズVISAゴールドカードの内容です。

ヒルトンオナーズゴールド会員付与

このカードのとんでもない特典がこのゴールド会員付与です。

ヒルトンはゴールド会員から「毎日朝食無料」と「部屋のアップグレード」の特典がつく為、

年会費を考えても全くマイナス要素がないのです。

年会費割引を適用すれば、本当に無駄がありません。

また、年に1度でも1000円以上決済し、オナーズボーナスポイントを得れば

ヒルトンオナーズ会員資格を維持する事も出来る為、非常に優れています。

スポンサーリンク

全てが別格!ヒルトンオナーズVISAプラチナカード

出典:www.smbc-card.com

ヒルトンオナーズVISAプラチナカード

年会費:66,500円(税込み)(割引制度なし!

入会資格:満30歳以上安定した収入をお持ちの方

特典:

  1. 新規入会特典(初回のみ)
    3,000オナーズ・ボーナスポイント
  2. 決済合計1,000円ごと10ヒルトンオナーズ・ボーナスポイント
    年会費や保険料等は対象外
  3. ヒルトンホテル宿泊で2,000オナーズ・ボーナスポイント
    (ヒルトン公式で予約+本クレジットカードで支払った場合のみ適用)
  4. 更新カード発行時1,000Hオナーズ・ボーナスポイント
  5. ヒルトンオナーズゴールド会員付与
  6. ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)会員付与
  7. ダイヤモンド会員取得特別条件
    1年間1月~12月)に10滞在または20泊
    もしくは決済累計金額120万円以上に達すると、ダイヤモンド会員を獲得
  8. その他VISAプラチナ特典付与
    (プラチナグルメクーポン・USJ特典等は対象外)

以上がヒルトンオナーズVISAプラチナカードの内容です。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)会員付与

ヒルトンオナーズVISAプラチナならではの特典が、

このヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)会員付与です。

ご存知宿泊費、レストラン利用料が10%~20%オフになる素敵な会員制度です。

ダイヤモンド会員取得特別条件

恐らく、このカードを取得する方の目的の大多数がこの特典です。

1年間1月~12月)に10滞在または20泊するか、

年間決済額120万円を超えると、ダイヤモンド会員が貰えます。

付与されるのが滞在数・宿泊数達成や120万円決済確定後から更に1ヶ月後な為、

急な取得は難しいですが、

生活費や事業費をクレジット決済される方にとっては嬉しい特典ですね。

その他VISAプラチナ特典付与

こちらの特典はVISAプラチナ準拠の特典です。

「空港ラウンジ」

ホテル優待の「VISAプラチナクラブ」

レストラン優待の「VISAプラチナダイニング」

優待価格でプレー出来、

会員でなくても特別に予約まで出来るゴルフ好きには有り難い「VISAプラチナゴルフ」

プラチナには必須の「コンシェルジュサービス」

最大1億円の傷害保険がある「保険サービス」

その他多数の特典があります。

スポンサーリンク

ヒルトンオナーズVISAカード まとめ(特典早見表)

特典/カード名クラシックカードゴールドカードプラチナカード
年会費(割引後)3,195円(1,575円)13,950円(8,550円)66,500円(割引無)
新規入会特典ボーナス1,000ポイント2,000ポイント3,000ポイント
宿泊ボーナス1,000ポイント2,000ポイント2,000ポイント
上級会員付与シルバー会員ゴールド会員ゴールド会員
HPCJ会員付与  
ダイヤモンド会員取得特別条件  年間10滞在or20泊
または
決済累計金額120万円以上

抜群の知名度とコストパフォーマンスを誇るのは、

ヒルトンオナーズVISAゴールドカードですね。

特典と年会費のバランスが極めて優秀です。

また、ヒルトンホテルが一番気に入った方で、

「年に数回泊まるものの、流石に年10回も泊まらないな、

決済は120万円超えるけれど」という方には、

ヒルトンオナーズVISAプラチナカードおすすめです。

ダイヤモンド会員を取得する場合の最安値を考える場合も、

このヒルトンオナーズVISAプラチナカード絶対的におすすめです。

ちなみに、国内で安定的に最安値で宿泊出来るのは、

ヒルトン成田」「ヒルトン福岡シーホーク」の2つ。

共に平均して1泊12,00014,000円内(税・サービス料込)で収まります。

HPCJ割引適用もしくはヒルトン25%オフプラン)(交通費は考慮せず)

ヒルトンオナーズVISAプラチナカードだと10滞在ダイヤモンド会員になれる為、

12,000円×10+カード年会費66,500円

合計186,500円の最安値でダイヤモンド会員になる事が出来ます。

HPCJがついてくる為、実際にはもう10,000円引いて考えても良いくらいです。

昨今はステータスマッチで比較的楽にダイヤモンド会員が取れる事が多いですが、

通常の手順で取得するなら、これが一番最安値です。

とは言え、やはりゴールドカードが優秀

ヒルトンホテルが気に入り、年1回でも宿泊される方は、

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)と併せて所持するのも良いかと思います。

金額や特典の面で考えても、かなりお得です。

コメント