[コートヤード・マリオット銀座東武ホテル]歌舞伎座にも程近い、東武とマリオットのダブルネームホテル。

クラブラウンジが使えるホテル会員で最もおすすめのホテルグループは?もしくは実際に利用しているホテルグループは?

読み込み中 ... 読み込み中 ...
courtyard-ginza-tobu
画像出典:marriott.co.jp

東銀座からは徒歩3分。銀座駅からでも徒歩5分と抜群の立地。

リニューアルされた歌舞伎座へも徒歩で3分程と観劇にもピッタリなホテル。

間もなく近隣にマリオットホテルがもう1軒建ち、その真価が問われます。

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年1987年
客室数206室
チェックイン14時~
チェックアウト12時~
駐車場〇屋内47台
(1泊2,000円)

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルの会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

画像出典:www.marriott.co.jp

客室は通常フロアのみで「コートヤード」「プライム」「プレミアム」の3種類です。

違いはコーヒーメーカーやセーフティーボックスの有無くらいです。

画像出典:ホテル公式HP

以前はシングルルームが多数存在しましたが、現在はクイーンサイズのベッドが導入される等、

リニューアルが進み、より利用しやすい客室へと変わりました。

高級ホテルとしてはやや狭めの26㎡が基本の広さとなっています。泊まるだけなら十分です。

プレミアムフロアになると、33㎡以上が基本の広さとなり、かなり広々とした空間に。

客室に基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)はありませんが、

簡易的なものがフロントにて用意されているそうで、是非チェックインの際に聞いてみる事をおすすめします。

近隣にはお店が少ないですが、少し歩けば銀座の中心地ですので、チェックイン前に購入する事も容易です。

通常フロア
アメニティ
  • 日本茶
  • コ-ヒ-
  • 紅茶歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • シャンプー&リンス
  • バスジェル・ロ-ション
  • 石鹸
  • シャワーキャップ
  • ひげ剃り
  • シェイビングクリ-ム
  • 綿棒・コットン
  • ヘアドライヤー
  • ヘアブラシ
  • 浴衣
  • スリッパ
  • ハンガーバスタオル
  • フェイスタオル
  • ウォッシュタオル
  • アロマエッセリフレッシャ-(消臭剤)
サービス
  • ターンダウンサービス
スポンサーリンク

レストラン

コートヤードとしては珍しくレストランが豊富。

特にラウンジはリニューアル後のアフタヌーンティーが人気を博し、

ティータイムは多くの人で賑わっています。

ルームサービスは6:00~23:30まで。24時間対応ではないものの、十分過ぎるくらいの時間ですね。

和食 むらき

画像出典:一休.com

長きに渡り、この地で営業し続ける和食レストランむらき。

総席数は全70席。天麩羅カウンター席の他、個室も3つと十分な備えがあります。

ランチは銀座のホテルとしてはかなりのお値打ち価格。日常的にも使いやすいです。

ディナーは流石に高級ホテルらしい価格帯にあがりますが、銀座と考えればこれまたお値打ち。

天麩羅カウンターメニューも、6,800円スタートからとかなりお手頃。

個室の雰囲気はシックでモダン。落ち着いた雰囲気で会食をしたい方には嬉しいです。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランでもあり、更にお得な価格帯で楽しめます。

お得なプランも多数ありますが、会員ランク次第では、MEMBERS DINE MOREを利用した方がお得。

その辺は人それぞれだと思いますので、念のためチェックをしておくと、損をしなくて済みます。

NYグリル&ブッフェ フィオーレ

画像出典:一休.com

新たにモダンな内装へと生まれ変わったグリル&ビュッフェレストラン。

ライブキッチンも備わっており、店内は活気で溢れています。

ホテルのオールデイダイニングレストランも担っている為、滞在時には良く足を運ぶ事になるでしょう。

全時間帯、高級ホテルとしてはまずまずな価格帯。特に朝食は割とお手頃価格に収まっています。

オールデイダイニングとしては珍しく個室も完備。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランでもあります。忘れず申請を。

お得なプランが多数あるのも特徴で、特にタイムセール時は驚きの価格で提供してくれています。

主に平日の割引率の高さが魅力ですので、平日滞在や近隣で食事をお考えの方は是非一度チェックを。

ラウンジ オアシス

画像出典:一休.com

銀座らしいモダン内装へと生まれ変わり、アフタヌーンティーが大人気のホテルラウンジ。

歌舞伎座や新橋演舞場が近い為、待ち合わせするレディで溢れている事も。

食事を取る事も容易で、ランチは1,000円~楽しめたりとお得度も高め。

しかし、やはりオアシスと言えばアフタヌーンティーでしょう。

3,300円~楽しめるアフタヌーンティーは見た目も華やかで可愛らしいフードが沢山。

実はワインバーの一面もあり、手頃な価格帯でワインも楽しめたりと、様々な使い方が出来ます。

勿論こちらもMEMBERS DINE MORE対象レストラン。お得にホテルラウンジを楽しみましょう。

アフタヌーンティーのみですがお得なプランもあります。

ただ、MEMBERS DINE MOREを利用した方が総合的にお得な場合もあるので、

ご自身の会員ランクに合わせて利用するかどうかをご判断ください。

光琳

画像出典:ホテル公式HP

ホテルのメインバー光琳。

オーセンティックらしい内装が落ち着いた雰囲気をより一層高めます。

以前は驚く程お得なハッピーアワーを展開していたのですが、残念ながら2017年末で終了。

現在のハッピーアワーは17:00~20:00で全メニュー30%オフになる形で提供されています。

ハッピーアワーとしては20:00までやっているのが有難い点ですね。

銀座のホテルバーで全席禁煙なのはまだまだ珍しく、そういった面でも貴重なバーです。

至極居心地が良い為、筆者お気に入りのホテルバーの1つでもあります。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランにもなっているので、お得に楽しめるのも〇。

ウィスキーやスタンダードなカクテルがおすすめです。

スポンサーリンク

フィットネス

courtyard-ginza-tobu03
画像出典:marriott.co.jp

地下1階には、「フィットネスセンター」があります。

トレーニングマシンが多数用意されており、宿泊者なら無料で利用する事が出来ます。

レンタル品はないので、各種ウェアやシューズは持参が必須です。

タオルや飲料水もちゃんと用意されているのが嬉しいですね。

マシンがやや旧式なので、その点も考慮した上でトレーニングに是非ご利用を。

  • フィットネス:24時間利用可能
スポンサーリンク

その他施設&サービス

  • 地下1階:ビジネスセンター
    24時間利用出来るPC、有料のプリンターサービス等が利用できます。
スポンサーリンク

まとめ

歌舞伎座のすぐそばにあるマリオットホテル。

また、築地へもやや距離はありますが、徒歩15分くらいで行く事が出来ます。

そんな、銀座・築地・東京を存分に楽しめる立地だからか、宿泊客の殆どが外国人です。

ホテル内はかなり異国情緒溢れる雰囲気を楽しむことが出来ます。

国内コートヤードの中では、歴史がある為、設備等の老朽化はやや気になる所。

プール等もないので、あくまでビジネスや観光目的での宿泊に利用する事をおすすめします。

その分、敷居は低いので、レストランの普段使い等には意外と重宝出来ます。

特にリニューアルが進み、居心地が良くなったラウンジは人気スポット。

銀座の中心地からはやや離れている事も手伝って喧噪とは無縁の場所になっています。

個人的には普段使いもしやすいバーもおすすめ。

今後、すぐ近隣にマリオットホテルがもう1つ建ち、営業管理はこちらと同じ東武ホテルマネジメントが担当。

どういった使い分けがされるのか、そしてホテル激戦区となる銀座でどう立ち回るのか。

老舗ホテルの顔も併せ持つ為、これからが大注目のホテルと言えるでしょう!

コメント