イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古のGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?
画像出典:一休.com

沖縄半島から300㎞も離れた美しい自然豊かな島、伊良部島。

宮古島から橋を渡った海岸線沿いに、このリゾートホテルは位置しています。

客室は僅か58室。贅沢な空間とプライベート感、そして海沿いならではの光景があなたを待っています。

2018年12月にオープンしたばかり。国内2つ目のラグジュアリーコレクションホテルです。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2018年
客室数58室
チェックイン15時
チェックアウト12時
駐車場49台

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の会員制度はコチラ

スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

オーシャンビューが最高!

客室が少ないのでホテル全体がゆったりしている!

おこもりステイにピッタリ!

コンシェルジュのサービスが素敵!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

天候が悪いと楽しさが半減・・・

コンシェルジュの知識不足が散見・・・

フードメニューの種類が少ない・・・

コスパがイマイチ・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

最大のBAD要素となるのはやはり天候。

折角のオーシャンビューも天候次第では満足に楽しめない場合も。

こればかりは自然との相性なので、流石に不運としか言いようがありません。

コンシェルジュの知識不足に関しては、開業まだ間もない為、これからといったところ。

かなりサービスの良いコンシェルジュが多いので、この辺りは近い内に解消されるでしょう。

サービスレベルを考えると、BADとして挙がらないレベルのはず。

しかし、BADレビューとして挙がってしまう最大の理由はやはりコスパ。

宿泊費の基準が5万円前後スタート、利用しやすい繁忙期では倍近くになる事も。

こうなってくると、やはりちょっとした不満が大きな不満へと増幅されます。

朝食を筆頭に種類の少ないフードメニューも、それに追い打ちを掛けるカタチです。

また、近隣に名立たるホテルがあるのも少なからず影響があるでしょうか。

5万円前後で宿泊出来れば、ほぼ不満のないホテルな為、

単純にコスパが良い日に宿泊される事を強くおすすめします。

また、フードメニューを考えると長期滞在よりも2泊3日程度が良いかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

出典:一休.com

伊良部島でのリゾートホテル、しかもマリオット系列ともなれば、否が応でも期待が膨らみます。

開業したてな為、まだまだ発展途上の印象もありますが、評判は上々。

自然あふれる恵まれた立地、プライベート感を重視した客室数と施設。

1泊だけでは体感しきれない魅力がこのホテルにはあるかと思います。

宿泊費は繁忙期とそれ以外で差がかなり大きく、

お手頃な時は3万円代で宿泊する事も出来ますが、

週末や繁忙期は6万円代後半からのスタートになる為、中々な出費に。

滞在中も、何かと要りようになるのは間違いなく、

渡航費も考えるとやはり悩ましいかもしれません。

ただ、ゆったりとホテルでおこもりステイをしたいなと考えていらっしゃるなら一考の価値あり。

お得な時期を見計らってお試しで2泊程すれば、十分に魅力を感じられるかと思います。

1点でも気に入る何かがあれば、毎年足を運びたくなる稀有なホテルになるかもしれません。

コメント