[シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート]リゾート地のシェラトンは過ごし方も色々

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...
画像出典:ホテル公式HP

ゴルフ場、テニス場、温泉と、多岐に渡る設備が魅力的なリゾート施設。

一際大きな建物は、リゾート内のランドマーク的存在です。

フェニックス・シーガイア・リゾート内にあるシェラトンホテル。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2002年(リブランド)
客室数736室
チェックイン14時~
チェックアウト11時~
駐車場〇屋外&屋内1500台
(宿泊者無料)

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの会員制度はコチラから

スポンサーリンク

客室

2016年8月に大規模リニューアルが終わりました。

通常フロアは大きく分けて「スタンダード」「デラックス」の2種類。

コネクティングルームやコーナールームがある以外、大きい違いはありません。

クラブフロアは「クラブ」「クラブグランド」の2種類です。

各種スイートは両フロアに点在。

通常フロアには「キングスファミリー」「クイーンズファミリー」「コーナースイート」

「和室ファミリースイート」「和洋室スイート」

「純和室スイート(貴賓室)」「和洋室スイート(貴賓室)」の7種類です。

クラブフロアには「クラブスイート」「クラブスイート・ロイヤル」

「クラブスイート・グランド」「クラブスイート・グランドビューバス」

「クラブスイート・キングス」の5種類です。

画像出典:ホテル公式HP

スタンダードフロアで最もリーズナブルなハリウッドルームは広さ35㎡とまずまずな広さ。

内装も至ってシンプルで、シェラトンらしい無難なデザインとなっています。

画像出典:ホテル公式HP

スイートルームはそのどれもが広さ100㎡超えと格段にゆったりとした客室になっています。

中でも注目したいのはビューバスがついたお部屋。

39階を超える高階層、そして海側の景色ともなれば、まさに絶景の一言。

昼夜問わず、お風呂に浸かりながらゆったりと海を見れば、心も体も癒されるというもの。

アメニティは通常フロアとクラブフロアでやや差異があります。

基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)はお部屋にはありません。

温泉の脱衣所には完備されています。

 通常フロアクラブフロア
アメニティ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バスジェル
  • 石鹸
  • ボディーローション
  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • コットン
  • 綿棒
  • ヘアゴム
  • コーム
  • 部屋着
  • スリッパ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ハンドタオル
  • 靴ブラシ
  • コーヒー
  • 紅茶
  • タルゴジャポンのバスアメニティ
    (シャンプー
    ・コンディショナー
    ・バスジェル
    ・石鹸
    ・ボディーシャンプー
    ・ボディーローション)
  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • コットン
  • 綿棒
  • ヘアゴム
  • コーム
  • 部屋着
  • スリッパ
  • バスタオル
  • バスローブ
  • フェイスタオル
  • ハンドタオル
  • 靴ブラシ
  • ソーイングセット
  • コーヒー
  • 紅茶
  • お茶
  • ミネラルウォーター
  • 作務衣
サービス
  • ターンダウンサービス
  • ターンダウンサービス
スポンサーリンク

クラブフロア「クラブフロア」

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

レストラン

落合務シェフが監修を務める「ARCO」や、黒木純が監修を務める「くろぎ」を筆頭にレストランが充実。

ルームサービスは6:00~24:00まで対応。24時間とまではいかないものの十分過ぎる対応時間です。

リストランテ・アルコ

画像出典:ホテル公式HP

ホテルの42階にあるイタリアンレストラン。

ラベットラの落合務シェフ監修のイタリア料理を堪能する事が出来ます。

営業時間はランチとディナー。火曜日はディナーが、水曜日はランチ・ディナー共にお休みです。

席数は60席、個室も完備しています。

ランチは2,500円~。パスタランチの他、メイン料理もついたプチコースも選択出来ます。

ディナーは7,500円~のコース料理が基本に。

ホテルのイタリアンとしてはやや高めと言った価格帯になります。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランになっているので、お得に楽しむ事が可能です。

他に割引プラン等はありませんので、MEMBERS DINE MOREの申請をしっかりお忘れなく。

実家 くろぎ

画像出典:ホテル公式HP

1階にある和食料理店。

東京の人気和食店「くろぎ」のオーナーシェフ、黒木純氏が監修を務めています。

営業時間はランチとディナー。利用は2人以上からとなっています。

ランチは金・土曜日のみの営業です。

カウンター9席、テーブル席12席の席数は僅か21席。

ランチは限定数ではありますが1,188円~楽しめる等、高級和食としては非常にリーズナブル。

ディナーは14,500円~のコース料理が基本。流石は高級和食料理店といった価格帯ですね。

くろぎという名ばかりではなく、東京本店のお店からもスタッフが導入されている為、

シーガイアに居ながら本店さながらの料理を楽しむ事が出来ます。

MEMBERS DINE MOREは残念ながら非対象。

気兼ねする事なく、存分に美食を楽しみましょう!

米九

画像出典:ホテル公式HP

ホテル1階で一際異彩を放つ和食レストラン。

米を主役に仕立て上げ、米を食べる為におかずを食べるといったコンセプトの和食料理店です。

営業時間はディナーのみ。木・日曜日が定休日です。

席数は68席と個室2室です。

喫間限定で朝食を開催していたりもします。限定数の要前日予約。

料金は3,500円。やはり朝食と言えばお米が食べたくなる方も多いのではないでしょうか。

期間限定と言わず、長く続けて貰えれば良いなと思わずにはいられません。

ディナーは1,500円~とリーズナブルに楽しむ事が出来ます。

こちらはMEMBERS DINE MOREの対象レストランとなっていますので、更にお得に。

お得だからとご飯を食べ過ぎない様にご注意を。

Beef Atelier うしのみや

画像出典:ホテル公式HP

こちらも1階にある宮崎牛を楽しむレストラン。

放送作家の小山薫堂氏がプロデュースのお店です。

営業時間はディナーのみ、更にコースのスタートは18:00~のみと徹底しています。

更に、席数は画像の通り僅か6席のみ。

コースは13,000円のみ。

各メディアでも多く取り上げられているまさに肉尽くしの「肉の旅」

とても肉じゃがには見えない肉じゃがや、肉のエキスを身体の隅々まで感じるコンソメスープをはじめ、

至極の肉コースが待っています。

かなりボリューミーな為、筆者の様な少食の方には終盤お腹がいっぱいになるかもしれません。

MEMBERS DINE MOREには残念ながら非対象となっています。

13,000円と言う価格を考えると、これでもかなり割安だと思うので、仕方ありませんね。

1日6席という僅かな席数な為、予約は早めにすることをおすすめします。

寿司処「八潮」

画像出典:ホテル公式HP

1階にある寿司処。

営業時間はディナーのみとなっています。

こちらはカウンター9席と個室1室と、これまた席数が少な目。

コースは6,600円~とホテルの寿司ディナーとしては気持ちお手頃な価格帯。

基本はカウンター席のみなので、職人との会話も楽しみながらお寿司を食べられるのが嬉しいですね。

残念ながらMEMBERS DINE MOREには対象外となっています。

鉄板焼き ふかみ

画像出典:ホテル公式HP

1階にある鉄板焼きレストラン。

営業時間はディナーのみ。

席数は36席と鉄板焼きレストランとしてはかなり多いです。個室も完備しています。

タイガー・ウッズが座ったシートには判り易くエンブレムがはめ込まれています。

ディナーは12,500円~のコースとアラカルトです。

価格帯としてはほんの少し割高といった程度です。

残念ながらMEMBERS DINE MOREには非対象となっています。

ですので、金額はそのままに存分にお肉とお野菜を楽しみましょう!

中国料理 藍海

画像出典:ホテル公式HP

1階にある中国料理レストラン。

席数は85席と広々としています。個室も2室完備。

営業時間は基本ディナーのみで、週末のみランチも開催しています。

ディナーも火・金曜日は定休日となっています。

ランチは2,200円のミニコースの他、アラカルトも数種類選べます。

ディナーは6,600円~のコース料理が基本。価格帯はやや高めですがアラカルトの用意もあります。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですので、忘れずに申請してお得に楽しみましょう!

ガーデンビュッフェ パインテラス

画像出典:ホテル公式HP

1階にあるホテル唯一のオールデイダイニングレストランがこちら。

席数は300席。個室等はありません。

700室を超えるホテルのオールデイダイニングとしては気持ち狭いかもしれませんね。

ただ、朝食のスタートは6:00~とかなり早い為、

朝食をゆったり取りたい方は早めに伺えばほぼ確実にゆったり朝食を取る事が出来ます。

朝食は2,500円と、ホテルのモーニングとしては割とリーズナブル。

ランチは更にお得で2,300円、ディナーは4,500円となっています。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですので、上記金額よりも更にお得になる為、

かなりリーズナブルに楽しむ事が出来ます。ただ朝食や一部メニューは割引の対象外なのでご注意を。

風待ちテラス

画像出典:ホテル公式HP

風待ちテラスは宿泊者専用の共用スペースとなっており、軽食やドリンクを楽しめます。

営業時間は8:00~23:00。フード類のオーダーは18:00まで、ドリンクは21:00までとなっています。

席数は僅か20席ですので、長居するよりは、軽く休憩するスペースとして。

意外と軽食やスイーツが充実しており、お値段もお手頃なので、こちらで楽しんだり、

お部屋へテイクアウトするのも良いですね。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランとなっているので、忘れずに申請を。

但し、MEMBERS DINE MOREは合計金額が10$以上から適用な為、

スイーツのみやドリンクのみだと10$に満たない事もある為、

利用する時はきちんと合計金額を計算して申請しましょう!

KUROBAR

画像出典:ホテル公式HP

リビングガーデン内にあるホテルの隠れたメインバーラウンジ。

宿泊者専用施設の1つとなっており、外来の方は入れない様になっています。

営業時間は18:00~23:00。週末のみ24:00まで営業しています。

席数は40席。多くのテーブル席がソファー席となっており、非常にゆったりとしています。

スタンダードなカクテルにも拘りを見せており、金額もホテルバーとしてはお手頃価格な為、

気軽に楽しめるホテルバーとして滞在中重宝します。

嬉しい事にMEMBERS DINE MOREの対象レストランでもあるので、

是非飲み過ぎて申請を忘れるなんてことのない様に!

カクテルラウンジ パシフィカ

画像出典:ホテル公式HP

1階にあるラウンジがこちら。

営業時間はディナーの時間帯のみ。

毎週末等に生演奏も開催しており、その際のみカバーチャージが1,0000円+掛かります。

KUROBARと比べると、カクテルの価格帯がほんの少しだけ高め。

しかし、お得に楽しめるハッピーアワーもある為、まずはハッピーアワーを楽しんでみては如何でしょうか。

お気に召したらディナー後にもふらっと訪れて寝る前に一杯。なんてのも素敵です。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですので、お得になります。

こちらも、生演奏にウットリしてお会計時に申請をお忘れになりませんようご注意を。

カクテルラウンジ「パシフィカ」ハッピーアワー

時間:17:00~19:00

料金:各ドリンク特別価格 ボトルを除く

メニュー:ビール、カクテル、ウイスキー、ワイン等

他優待との併用不可

その他キャンペーンメニューやフード類は通常価格


1階に位置するカクテルラウンジ。

2016年7月にリニューアルが施されたばかりです。

開放的なアトリウムの中に現れる南国的な空間。

あくまでカクテルラウンジなので、プライベートな雰囲気はありませんが、

中央カウンターは夜に掛けて段々とライトアップされ、ムードも良くなります。

このハッピーアワーではボトルや一部ドリンクを除いて全品特別価格で楽しめます。

ホテル内やリゾート内にはレストランも多いですし、時間的にも食前酒としてぴったり。

南国らしいカクテルもしっかり用意されています。

ゆったりと飲むのであればソファーで、お店の雰囲気に慣れてきたら是非カウンターで。

カラオケ パライソ

画像出典:ホテル公式HP

地下1階にあるカラオケ。

営業時間は19:00~25:00まで。

全6室、他にもホールルームが1室あります。

街場のカラオケと比べると料金は格段に高いので、宴会時に使うのが基本でしょう。

MEMBERS DINE MOREには非対象となっています。

BAR さけのみや

画像出典:ホテル公式HP

風待ちテラス奥にひっそりと佇むバー。

以前は通常通りの営業だったのですが、現在は貸し切り営業のみになっています。

利用される方が少なかったのでしょうか。

正しく隠れ家の雰囲気はとても魅力的だったので残念です。

因みに10名~利用出来るとのことですので、沢山のご友人と訪れた際には利用を検討してみては?

コメント