ホテルレビューやイベント掲載、お仕事に関してはこちら

ウェスティンホテル横浜「喫水線」ディナーコース 大地の恵~Land~ クラブマリオットで更にお得に!

Poll not found
ウェスティンホテル横浜

今回ディナーで来訪したのは

「ウェスティンホテル横浜」

開業は2022年6月13日。

館内には複数のレストランがあるのですが、

今回訪れたのはブラッスリー・デュ・ケと軒を連ねる日本料理レストラン

「喫水線」です。

ウェスティンホテル横浜

ブラッスリー・デュ・ケと共に、朝食会場を務める場合もあるので、

宿泊された方は馴染みあるお店かと思います。

席数は個室含めて60席程。

席間は程々な為、どちらかと言えば家族や友人と楽しく食事するお店ですね。

スポンサーリンク

ウェスティンホテル横浜「喫水線」ディナーは複数のコースで構成。アラカルトも。

ウェスティンホテル横浜

今回私が頂いたのは「大地の恵~Land~」という計3品構成のショートコース。

特徴としては、レストランのシグネチャーメニューとなっている

国産牛のすき焼きKissui-sen仕立て 卵黄のソース トリュフ

がメニュー内にある事。

価格は6,000円と、ホテルディナーとしては割とリーズナブルです。

因みに、アラカルトでのオーダーも出来るそうなので、

割と気軽に利用する事が出来るホテルレストランとなっています。

ウェスティンホテル横浜

和食ということで、日本酒もオーダーしてみました。

日本酒は、地元となる厚木で作られたお米が使われた「はるみ」

最近の日本酒としては珍しい、お米らしさがしっかりとしたお酒となっていました。

ウェスティンホテル横浜

一品目は「お造り 三浦半島直送鮮魚の3種盛り」

お刺身の内容は日替わりだそうです。

各3切ずつと、おつまみとしては丁度いいボリュームです。

質は程々といったところでしょうか。

因みに、来訪日は平日で割とゆったりとしており、

ご家族連れが楽しそうに食事をなさってました。

国産牛のすき焼きKissui-sen仕立てはシグネチャーメニューらしい満足度高めな一品!ご飯とお味噌汁も!

ウェスティンホテル横浜

お刺身を食べ終えると、いよいよメインとなる

国産牛のすき焼きKissui-sen仕立て 卵黄のソース トリュフ」が登場です。

こちらのメニューには、ご飯とお味噌汁、そして香の物が付いてきます。

ご飯とお味噌汁も、日本料理店らしく、美味しいもので安心感がありました。

ウェスティンホテル横浜

とは言え、やはりお楽しみは写真の国産牛のすき焼きKissui-sen仕立て。

手前の卵黄ソースは泡立てられ、軽やかなソースに仕上がっています。

黒トリュフはお気持ち程度ですが、アクセントとしては〇。

柚子胡椒も添えられているので、味変として重宝します。

また、一時期はハンバーガーに見立ててて、

玉ねぎ、トマトが牛肉のお供として提供されていたはずですが、

今回は玉ねぎ、茄子という組み合わせとなっていました。

私個人としては、この茄子の方がバランスが良いと思います。

ウェスティンホテル横浜

最後には喫水線特製アイスクリームが甘味として。

アイスクリームは意外と種類が豊富で、シャーベットも含め、6~7種類から選ぶ事が出来ました。

実は入口左手にアイスクリームコーナーがあり、そちらから提供されている様子。

私は今回ほうじ茶を選びましたが、お茶としてほうじ茶が提供されるので、

ほうじ茶以外の方がバリエーションが楽しめて良いかもしれません。

クラブマリオット対象レストランなので、30%オフや割引チケットの利用も可!

ウェスティンホテル横浜

今回訪れた「喫水線」は、クラブマリオット対象レストランとなっており、

食事が30%オフ、飲み物は15%オフとかなりお得に楽しむ事が出来ます。

勿論、今回の様なコース料理も対象ですし、アラカルトでオーダーしても割引が効きます。

今回はかなりお得にホテルディナーを楽しむ事が出来、

サービスも程良い感じで満足度は中々に高かったです。

ウェスティンホテル横浜 喫水線 まとめ

ウェスティンホテル横浜

今回訪れたウェスティンホテル横浜「喫水線」

ホテルディナーにも関わらず、割とリーズナブルな価格帯。

そして、良くも悪くも、ホテルレストランらしからぬ、

アットホームな雰囲気が、私は気に入りました。

コースに関しては、メニュー数や平均的な質を考えると、ややコスパが悪い気はします。

シグネチャーメニューの「牛すき焼き Kissui-Sen 仕立て」は、

流石にシグネチャーメニューらしい美味しさです。

ただ、アラカルトで3,800円となっている為、

敢えてコースでオーダーする必要性はあまりないかもしれません。

次回来訪する際は、

「牛すき焼き Kissui-Sen 仕立て」のみアラカルトでオーダーして堪能しようと考えています。

コメント

error: Content is protected !!