ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜のレビューを徹底解明!超話題のホテルで何故こんなにBADが多いのか?!

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?

横浜・みなとみらいで2020年度最も高い注目度を誇ると言っても過言ではないホテル。

それが今回取り上げる

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」です。

ご存知の通り、ハワイ・オアフ島にある名門ホテル

「ザ・カハラ」の初進出となるホテルとなります。

運営は、日本国内だけでなく、世界に幅広く会員制リゾートホテルを展開する

リゾートトラストが担当します。

今回のザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜も

横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾートが隣接しており、

横浜ベイコート倶楽部会員はもれなくザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜の施設も利用出来る等、

国内では中々に珍しいスタイルのホテルとなっています。

本来の開業日は6月前後を予定していましたが、

新型コロナウィルスに影響で約3ヶ月程延期となり、9月23日に開業となりました。

が、1ヶ月も経っていない10月11日現在では、かなりの低評価となっており、

現在では一休.comにて、同じく今年開業したリッツ日光を下回る低評価となってしまっています。

今回は、一休.comだけでなく、様々な宿泊予約サイトのレビュー等を分析し、

何故この様な評価になっているかを徹底解明していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜のBADレビューを分析

?

現在様々な予約サイトがありますが、

やはり一番レビューの数が揃っているのは一休.comとなっています。

開業1ヶ月足らずで中々の数のレビューがついています。

丁度東京都民もGo To トラベルキャンペーンが利用出来る様になった他、

開業タイミングも重なり、メディア露出もかなり多かったので、

話題性の高さではここ最近でもピカイチだったからでしょう。

因みに、一休.comのレビューは実際に宿泊し、宿泊後に案内が送られて、

それに回答する事で初めてレビューを記入する事が出来る為、正確性は中々高いです。

今回は、一休.comだけでなく、ヤフートラベルや

世界最大の旅行サイトでもあるトリップアドバイザーのレビューも併せて見ていきましょう。

スポンサーリンク

低評価BADその1「チェックイン・アウトが遅い」

GOODレビューでもくぎを刺されてしまう程、

チェックイン・アウトの評価は著しく低いです。

30分~1時間のウェイティングは当たり前の様な状態となっており、

ホテル到着後1番大切な印象が最低ラインからのスタートとなってしまっています。

BADさん
BADさん

チェックインで凄く待たされる。

座ってお待ちくださいと言われても座れる場所もない。

そもそもチェックインフロントが2~3ヵ所は少ない。

今回レビューや宿泊された方のブログを多く拝見しましたが、

これはホテル側のリサーチ不足としか言いようがないと私は感じました。

まず、Go To トラベルでチェックインの作業が複雑になっており、

1組に掛けるチェックインの時間がかなり増加しています。

本人確認、新型コロナウィルスに関する渡航等のチェック項目等、

従来よりもチェックイン時にやるべき事が増えています。

混雑回避のテクニックとして客室でのチェックイン等が考えられますが、

これは慣れたコンシェルジュでないと難しいでしょう。

他にも、ラウンジの席を利用する等が考えられますが、

この新型コロナウィルス渦中で迂闊にラウンジを利用するワケにもいかないのでしょう。

つまり、混雑時のシミュレーションが不十分だったのではと考えられます。

まずフロントが2~3ヵ所しかないのはこの規模のホテルではかなり厳しい。

他にもウェイティング発生時のゲストの誘導等、課題は多数あるかと思います。

座れる人と、座れない人の「差」が生まれると、

ゲスト側もサービスに「差」があると感じ、不満を抱く可能性が飛躍的に上がりますから。

生まれるべくして生まれたBADではと思います。

チェックイン・アウトに関する私の見解

チェックイン・アウトに関しては、

開業直後のホテルはどこもそんなものだと私は思っている為、

別段取り上げる事例ではないかと思ってはいます。

ただ、このホテルの宿泊費を考えると、流石に厳しいと感じることも事実。

3ヶ月~半年経てば流石に改善していると思いますが・・・

スポンサーリンク

低評価BADその2「レストランが予約出来ない・満席」

チェックイン・アウトと共に多かったのがこのBAD。

ディナー、朝食問わずレストラン利用が出来ないという、

ホテル滞在の楽しみを根こそぎ奪ってしまうヤバすぎるBADです。

BADさん
BADさん

予約が電話のみなのに全然繋がらない!

朝食の選択肢が少なすぎる!

宴会場での朝食バイキングしか選べなかった!

インルームダイニングを勧められたのにそれすら完売ってなに!?

ホテルサービスの中核を担うレストランが何故こんなにも低評価なのか。

これには、様々な要素が含まれています。

1つ1つ分析・解明していきましょう。

要因①各レストランの客席数が少ない

このホテルには大きく分けて3つのレストランがあります。

リゾートトラストではお馴染みのイタリア料理店「OZIO」

こちらの客席数は6名個室が2室、2名席が5卓、4名席が6卓となっています。

つまり最大46席となっているワケです。

数字だけ見ればそれなりな数ですが、その内12席は個室なので、

実質は34席が通常利用される席。

他にも4名席に2名着席となる場合も考えられる為、実際にはもう少し少ない席数となります。

日本料理 濱は全72席。

個室がメインとなっており、2名個室3室、

4名個室8室、6名個室4室、10名個室1室となっています。

こちらも、2名利用の場合を考えると、かなり席数は絞られてきます。

鉄板焼 濱は16席。オープンが10席に個室が6席です。

ホテルの鉄板焼きで考えると、まずまずな席数ですし、標準的な席数だと思います。

後はホテルラウンジがバーカウンター含めて40席。

ただ、本格的なディナーや朝食を食べることを考えると、

ラウンジを数に含めるのは間違っているでしょう。

こうやって見てみると、レストランそのものの席数がかなり少ない事が判ります。

ディナーを考えても良くてコースメニューを2回転するのが限度でしょう。

つまり1日最大200名が各時間帯で利用出来る最大人数です。

レストランは宿泊者だけではなく、外来の方も自由に利用出来るので、

前もって予約しておかないと、どう考えても物理的に席を確保する事が難しいのです。

要因②レストランを利用出来るのは宿泊者・外来者だけではない

この要因②がかなり難しい要素となっています。

宿泊者・外来者だけではなく、他にも利用出来る人がいる?

そう、ここで初めに記載した文章を覚えていらっしゃるでしょうか。

横浜ベイコート倶楽部会員は
もれなくザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜の施設も利用出来る

横浜ベイコート倶楽部の客室数は全138室となっています。

因みに、ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜の客室数は全146室です。

あくまで仮定ですが、フル稼働した場合のゲスト数は500人を軽く超えます。

更に外来でレストランを利用する方もいらっしゃるワケです。

それを実質100席程度のレストランで果たしてお迎えする事が出来るでしょうか。

要因③高級ホテルだからこそ、レストランで食事がしたい

特別感の1日に一役買ってくれるのが、ホテルレストランでの美味しい食事。

折角高級ホテルに宿泊したんだから、ランチやディナーもホテルレストランで食べたい!

そう思うのが自然流れではないでしょうか。

この点はゲスト側になんの落ち度もないと私は思います。

限定メニューならまだしも、通常のインルームダイニングで売り切れなんてことは、

私自身聞いた事がありません。

レストランが予約出来ない・満席に関する私の見解

このBADに関しては、殆どがホテル側のミスだと私は考えています。

勿論、ゲスト側も、滞在日前に

レストラン予約を済ませる方が良いのは言うまでもありませんが、

そもそもキャパシティーが完全にゲスト数に見合っていないのは否定出来ません。

話題性の高いホテルですから、宿泊者だけでなく、外来での利用も絶対多いはずです。

そしてそれは容易に想定出来たはずの事例です。

特に朝食は、多くの宿泊者が楽しみにしているイベントの1つでしょう。

それが、希望したレストランではなく、宴会場での朝食しか選べなかったら・・・。

宴会場での朝食は、余程特別感がないと、満足出来る可能性は低いでしょう。

レビューを見る限り、朝食に関する予約の有無の情報伝達も上手く働いていない様子。

もし、後で予約出来ることを知ったら。

どこにぶつけていいか判らないやるせない怒りがこみ上げる事でしょう。

折角あのカハラに泊まりにきたのにディナーも、ましてや朝食も満足出来ないものなら、

宿泊者の落胆は想像に難くありません。

スポンサーリンク

低評価BADその3「客室からの景観が悪い」

意外な評価と感じたのはこのBAD。

BADさんに吹き出しで喋らせる必要もない程にシンプルなBADです。

私は初めてのホテルに泊まる際、そのホテルで最上級の客室を参考にしています。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜で最上級となるザ・カハラスイートの画像です。

景観に関しては、好みにも大きく左右されるでしょう。

もし、みなとみらいらしい海の景色がお望みであれば、

ちょっと厳しいと言わざるを得ないかもしれません。

客室からの景観が悪いの私の見解

みなとみらいにあるホテルの景色に何を求めるかで大きく変わってきそうです。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜は最上階であっても14階と、

他のみなとみらいにある高級ホテルと比べるとそこまで高さがありません。

また、立地的にも開けた場所が海側しかなく、

その海側も建物部分があってパノラマ感が少ないです。

みなとみらいらしい景色を想像していると

若干違う印象を受けるのは仕方ないことかもしれません。

スポンサーリンク

カハラ横浜はBADだけじゃない!GOODレビューもあります!

低評価がどうしても際立ってしまいますが、勿論それだけではありません。

ちゃんとザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜にはGOODレビューも沢山あります。

GOODさん
GOODさん

コンシェルジュのサービスが素晴らしい!

ホテルの装飾・調度品が豪華で高級感がある!

ディナーの料理が美味しい!

各種アメニティは流石にカハラらしく良い!

私がホテルとして最も重要なものの1つと思っているコンシェルジュの評価は中々に高め。

これは凄く大切なことだと思います。

また、ハード類に関しても良い評価が多く、アメニティに関しても評判は上々。

レストランそのものの評価も中々に高めとなっており、

訪れる機会に恵まれていない方が大多数を占めている事が本当に勿体ないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • チェックイン・アウトは抜本的な解決がされるまで暫くは変わらなさそう。
  • レストランの当日予約はほぼ不可だと思った方が良い。
  • まずレストラン予約を取ってから宿泊の予約を取る方が無難。
  • 景観はホームページ等の画像を要チェック!

今回、BADレビューを精査しましたが、

開業時によくある事例のチェックイン・アウトは仕方ないものの、

レストランに関してはかなり厳しい印象を受けました。

ここまで判り易いキャパシティーオーバーは中々ないと思います。

ディナーはともかく、朝食すらまともな選択肢がないのはちょっと・・・。

ただ、GOODレビューも精査すると、ポテンシャル自体は高いホテルだという事も判ります。

何より、コンシェルジュの方々が頑張っていらっしゃるのは凄く良い傾向だと思います。

しかし、このままレストランやチェックイン・アウトの評価が継続され

悪評が蔓延してしまうと、

コンシェルジュの方々のモチベーション低下にも繋がる可能性があり、

決して良い状態ではないと思わざるを得ません。

また、今回BADに取り上げませんでしたが、

現状の価格帯はみなとみらいでもトップクラスの価格帯です。

コスパを考えると厳しいと言わざるを得ない状況だとも思います。

この価格帯なら、

私だったらインターコンチネンタル横浜Pier8のクラブフロアに泊まるかなと・・・。

最近では、ハイアットリージェンシー横浜も徐々に評価を上げてきていますし、

老舗のホテルニューグランドや横浜ベイホテル東急も以前と変わらず評価が高いです。

現状コスパはどうしても不利なので、

それ等ホテルよりも更に優れたサービスが求められるのは言うまでもありません。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜が、

素敵なホテルになる事をホテルラバーとして切と願っています。

もう少し価格帯が落ち着いた時に、私も滞在したいなと思います。

コメント