※Go Toトラベルは2021年1月11日以降も約1ヶ月程全国一時停止へ※

メルキュール東京銀座のGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?

東京近郊では貴重なアコーホテルのブランド「メルキュール」

銀座一丁目~二丁目のビジネスホテル街にひっそりと佇んでいます。

2004年開業と、銀座では割と歴史あるホテルになりました。

メルキュール東京銀座

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2004年
客室数208室
チェックイン14時~
チェックアウト~11時
駐車場△屋内提携駐車場20台
(1泊1,650円)
スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

最寄り駅に地下通路で直結していて便利!

ホテルの雰囲気や調度品が欧州らしくてオシャレ!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

設備の老朽化が気になる・・・

アメニティが少ない・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

2004年開業と歴史を重ねてきた為、設備の老朽化はやはり気になるところ。

客室自体は2018年にリニューアルが施され、かなりオシャレになりましたが、

建物の構造自体は変わっていない為、排水等の不具合が客室によっては発生する模様。

排水となると、バスルーム利用時でないと気付かない為、

客室の交換タイミングも中々難しいかもしれません。

気になる方は、入室時に一度確かめてみる方が無難です。

アメニティに関しては、一貫して資源削減を心掛けているらしく、

実はフロントに用意されているものが多数存在します。

何か必要なものが足りなかった場合は、フロントに訊ねて見ると用意があるかもしれません。

この辺りは、徐々に海外のホテルの様なサービスに舵取りしている様です。

スポンサーリンク

まとめ

2018年のリニューアルを機に、

モダンでオシャレな雰囲気の客室やロビーに生まれ変わったメルキュール東京銀座。

メルキュールというブランド名の影響で、どの様なホテルか想像しにくいですが、

当サイトではハイビジネスホテルに属するのが適切ではと考えています。

客室の広さ自体はそこまで広くないのですが、

狭いながらも上手に空間づくりをしていて好印象。

それなりに交通量が多い道路が近隣にあるにも関わらず、

二重窓で階層問わずしっかりと防音対策が取られているのも嬉しい。

エントランスがオシャレながら自己主張が控えめな為、

間違って通り過ぎてしまわない様注意が必要です。

昨今のハイビジネスホテルの様に豪華な付帯施設はほぼ皆無ですが、

場所柄、メインの通りとは少し離れている為、全体的に静かでゆったりとしています。

フロントがこじんまりとしているので

チェックイン時間はやや煩雑で窮屈なイメージを受けますが、

それさえ過ぎれば本当に落ち着いた良い雰囲気のホテルです。

ラウンジでお茶するにも最適で、日常からの離脱にもピッタリ。

コンシェルジュのサービスも安定しており、使いやすいホテルです。

ただ、あくまでハイビジネスホテルな点は考慮して。

コメント