唯一無二のホテル特典が満載!「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」

アンケート

お気に入りのクラブフロアはありますか?(複数投票可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

出典:www.americanexpress.com

数あるクレジットカードの中で、特にホテルライフの強い味方になるのが
T&Eカードの代表格「AMEX」
※T&Eとは、トラベル&エンターテイメントの略です。
そんなAMEXの中でも、燦然と輝くのが

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(以下AMEXプラチナ)」です。

スポンサーリンク

アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)とは

AMEXは、クレジットカードブランドの1つです。

クレジットカードブランドとは、VISA、マスターカード、JCBに代表される、
国際的なクレジットカードブランドの事。
現在クレジットカードブランドはシェア順に、

  1. VISA
  2. マスターカード
  3. 銀聯(Union Pay)
  4. AMEX
  5. JCB
  6. Diners

以上6社が代表的です。

AMEXは、VISAやマスターカードと違い、
お会計時にお店側が対応していないと決済出来ない場合がありましたが、
昨今はJCBとの提携もあり、日本国内では、大体のお店で使える様になりました。

AMEXプラチナとは

そんなAMEXの中でも、基本的には招待(インビテーション)を受け、
審査に合格しないと所持する事が出来ないAMEXプラチナは、
クレジットカードの最高峰です。

特に、ホテル関連の特典は非常に素晴らしく、他の追随を許しません。
このカードを超えられるのは、
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
のみだと思います。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEXプラチナ)

出典:www.americanexpress.com

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

通称「アメックスプラチナ
センチュリオンを除くと、AMEXの中では一番会費が高いです。
また、基本的には招待制なので自分で申し込んで所持するのは難しいです。

年会費:140,400円(税込み)家族カードは4枚まで無料
入会目安:AMEXグリーン・ゴールドの所持者から招待
通常の特典:

  • 有効期限実質無期限のポイント(100円毎に1ポイント
  • キャンセル・プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • メディカルコンサルテーション
  • プラチナ・アクセス
  • ダイニング・アクセス
  • 誕生日プレゼント

ホテルライフに役立つ特典:

  • 各種旅行保険付帯(最高1億円)
  • 一休.com3,000円オフクーポン
  • 特選の宿5%オフ
  • Expedia宿泊料金優待(海外のみ)
  • アップルワールド.com5%オフ
  • 空港ラウンジ30ヵ所無料。(同伴者1名まで無料)
  • プライオリティ・パス・メンバーシップ・プレステージ会員(通常399$)無料
    ラウンジ利用も完全無料
  • 海外旅行時スーツケース無料配送(出国・帰国時共)
  • エアポート送迎サービス
  • 無料ポーターサービス
  • アメリカン・エキスプレス・セレクト
  • 京都観光ラウンジ
  • ホテルメンバーシップ
  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)
  • フリー・ステイ・ギフト

以上がアメリカン・エキスプレス・カードの内容です。
他にも様々な特典がありますが、筆者が特に良いと思ったものを取り上げています。

有効期限実質無期限のポイント

クレジットカードの利用100円毎1ポイントたまります。
このポイントは1,000ポイントから様々なポイントや景品と交換が可能です。
初めてのポイントを獲得してからは、有効期限が3年間と定められていますが、
一度何かにポイントを交換してからは、有効期限が無期限になります。

各種プロテクション

オンライン・プロテクションは、インターネットで不正使用された場合に、補償をしてくれます。
ネットでの不正使用は補償の対象外なカードもある中、
AMEXはちゃんと補償してくれるので安心ですね。

ショッピング・プロテクションは、AMEXで購入した殆どの商品が、
購入から90日間内に、破損・盗難等の被害にあった際、
年間500万円まで補償してくれます。

リターン・プロテクションは、AMEXで購入した商品の返品を、
購入したお店が拒否した場合、90日間内であれば、
購入金額をAMEX自体が払い戻してくれます。
勿論条件はありますが、1商品につき最高3万円、
年間最高15万円まで補償してくれます。

キャンセル・プロテクションは急な出張や不慮の事故等で、
予定していた旅行をキャンセルしたり、
様々なイベントに行けなくなった場合、
年間最高15万円までAMEXが補償してくれます。
この補償は家族が要因でキャンセルせざるを得ない場合でも適用される為、
ご家族がいる場合にも重宝します。

プラチナ・コンシェルジュデスク

アメックスプラチナの特典で、まず一番に名前が挙がるのはコチラでしょう。
プラチナカードには最早必須になりつつある、24時間対応のコンシェルジュデスクです。
数あるカードの中でも、中々に評判が良いコンシェルジュデスクでもあります。
ホテルやレストラン、交通手段のチケット手配から、
様々なエンターテイメント関連の手配、また、ちょっとした調べ物までお願い出来ます。
あくまで一部のホテルではありますが、
ホテル予約に関しては、無類の強さを発揮する事もあります。
使い方も様々なので、正に利用者の秘書として頑張ってくれるかと思います。

プラチナ・アクセス

通常は予約すら出来ない様な高級店に、
アメックスが代わりに予約してくれるサービスです。
ダイナースの料亭プランに近い感じですね。

ダイニング・アクセス

こちらも、ダイナースのエグゼクティブダイニングに近い特典。
指定レストランでコースメニューを2名以上で利用した際、
1名分のコース料理代が無料になります。
つまり、半額でコース料理を楽しむことが出来るのです。

対象のコースは概ね1万円~2万円。
これが1名分無料になるのですから、とてもお得です。
勿論、予約をコンシェルジュデスクにお願いすれば、
スムーズに予約をしてくれる事でしょう。

誕生日プレゼント

1年に1度、ご自身の誕生日近くになると、AMEXからプレゼントが送られてきます。
毎年変わるそうで、かなり実用的な物が多い様ですね。
誕生日プレゼントはいくつになっても、貰えると嬉しいものです。

一休.com3,000円オフクーポン

当サイトでもオススメしているホテル予約サイト「一休」のクーポンが使えます。
1,000円オフは割と見掛けるのですが、
3,000円オフになるクーポンは筆者もAMEX以外では知りません。
但し、毎月先着100名なので、月初めの予約が必須です。

プライオリティパス・プレステージ会員

通常は年会費が399ドル掛かるプライオリティパスの
プレステージ会員無料で入会する事が出来ます。
家族カード分も入会する事が出来る為、最大で計5枚まで入会可能です。
また、ラウンジの利用も何回でも無料になる為、
海外旅行へ良く行かれる方には持ってこいな特典です。

海外旅行時スーツケース無料配送(出国・帰国時共)

海外旅行の出国時に、国際線ターミナルまで、自宅からスーツケースを無料で送る事が出来、
また、帰国時には空港から自宅へスーツケースを無料で、送る事が出来ます。
1カードにつきスーツケース2つまでです。

帰国時のみ無料が多い中、出国時・帰国時共に無料です。

無料ポーターサービス

出国・帰国時共に、駅やバス停からチェックインカウンターまで、
もしくは、チェックインカウンターから駅やバス停まで、
専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスです。

特に帰国時はお土産等で荷物が重くなっている場合もあるので、
少しでも負担が軽くなるのは嬉しいサービスです。

エアポート送迎サービス

空港近くの地域のみと限られますが、自宅から空港まで、
もしくは、空港から自宅までを定額料金で送迎して貰えます。
年間片道2回まで、AMEXのコンシェルジュデスクにて、
航空券やツアーを予約した場合のみと、適用条件は限られますが、
非常にお得な料金で、のんびりと空港まで行ける嬉しいサービスです。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

AMEXと提携しているホテルやレストランが、
AMEXカード保有者のみに特別価格で部屋や料理を提供しています。

レストランの場合は、概ね10%~15%の割引が受けられます。
ディナーコースを注文時限定や事前予約が必須等、
割引の適用に条件が付く場合もあるので、
適用条件はしっかり確認したいところです。

ホテルの場合は、宿泊料金優待や、特別プランが適用されます。
公式プランより価格が高い、残念なプランのホテルもありますが、
ザ・リッツ・カールトン大阪やザ・ペニンシュラ東京等、
一部高級ホテルは、驚きの安さで提供していたりします。
特にリッツカールトン大阪は、昨今周辺ホテルの価格が軒並みあがっている為、
価格が急上昇しているホテルなのですが、かなりお得に宿泊する事が出来ます。

しかし、アメックスプラチナは下記のFHRがある為、
ホテルに関しては使う機会は少ないでしょう。

ホテルメンバーシップ

やはり、アメックスプラチナの特典と言えばコチラも外せないでしょう。
通常は数回の滞在や宿泊、もしくはポイントを一定数貯めないとなれない上級会員ですが、
アメックスプラチナを所持するだけで上級会員になる事が出来ます。

スターウッドプリファードゲスト(SPG)ゴールド会員

国内ではウェスティン、シェラトン等でお馴染みのSPG。
通常は1年間(1月~12月の期間)に10回の滞在、もしくは25泊しないとなれない
ゴールド会員になる事が出来ます。
また、SPGはマリオット・インターナショナルへの合併が確定している上、
2018年まではマリオットとのステータスマッチが可能な為、
実質SPGだけでなく、マリオットのゴールドエリートにもなる事が出来ます。

ヒルトンオナーズ ゴールド会員

国内ではヒルトン、コンラッド等でお馴染みのヒルトンオナーズ。
通常は1年間(1月~12月の期間)に20回の滞在、もしくは40泊
または75,000Hオナーズベースポイントを獲得しないとなれない
ゴールド会員になる事が出来ます。
特典としても、客室アップグレード等や朝食無料等、
滞在時の快適さが全然違うので、これも非常に嬉しい上級会員です。

ゴールデンサークル ジェイド会員

2016年から追加された上級会員。
国内はシャングリ・ラ東京のみです。
通常は1年間(1月~12月)に10回の滞在、もしくは20泊しないとなれない、
ジェイド会員になる事が出来ます。
こちらも、選べるウェルカムアメニティや、滞在中二人目の宿泊費・朝食が無料になる等、
滞在時に頼れる特典が満載です。

情報提供:ten_ten様、植田様

クラブ・カールソン ゴールド会員

当サイトでは、国内の対象ホテルが「ラディソン成田」のみであり、
筆者も未滞在で、今後も滞在予定がない為、
加盟ホテルが増大したり、クラブフロアが出来ない限りは取り上げない予定ですが、
通常は1年間(1月~12月)に20回の滞在、もしくは35泊しないとなれない、
ゴールド会員になる事が出来ます。
客室アップグレードやアーリーチェックイン・レイトチェックアウト、
15%のレストラン優待等、特徴的な特典が満載です。

The Club of SLH

国内では9つの特徴的なホテルが加盟しているホテルグループです。
アメックスプラチナ独自の特典ですが、
基本的にはThe Club of SLH Loved Memberとほぼ同じ特典の模様です。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)

アメックスプラチナならではと言いますか、唯一と言っても過言ではない特典。
対象ホテルへ宿泊した際、様々な特典を受ける事が出来ます
対象ホテルは国内でも屈指の顔ぶれです。
アマン東京、コンラッド東京、ザ・ペニンシュラ東京、
ザ・リッツ・カールトン東京・大阪・京都、帝国ホテル東京、
パークハイアット東京、パレスホテル東京等。

特典もほぼ全てのホテルで、

  • レイトチェックアウト
  • アーリーチェックイン
  • 朝食サービス
  • 客室アップグレード
  • 館内利用代金100ドル相当オフ

特に館内利用代金100ドル相当オフは、用途が定められていない場合も多く、
飲食代に使ったり、スパトリートメントに使ったりと、
滞在中の選択肢がグッと広がります。
宿泊費に関しても、この100ドルオフがある為、決して割高にはならず、
宿泊シーズンによっては総合的に考えてかなり安く泊まれる場合もあります。

フリー・ステイ・ギフト

1年に1度、1泊のみですが2名まで無料で宿泊出来るチケットが貰えます。
ヒルトンやオークラ、ハイアット、プリンスホテル、ロイヤルパークホテル、
そして日航ホテル等、中々のランクのホテルへ宿泊する事が出来ます。
お部屋は指定のタイプのみ(ホテルによっては追加料金でアップグレードは可)
除外日もあり、泊まる日程には注意が必要ですが、
どのホテルも安く見て2万円~4万円程の宿泊費が通常は掛かるので、
それが無料になるのはかなりお得で嬉しい特典ですね。

アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)まとめ (特典早見表)

特典/カード名 アメックスグリーン アメックスゴールド アメックスプラチナ
有効期限実質無期限のポイント
ゴールド・ダイニング by 招待日和
キャンセル・プロテクション
オンライン・プロテクション
ショッピング・プロテクション
リターン・プロテクション
プラチナ・コンシェルジュデスク
メディカルコンサルテーション
各種旅行保険付帯 ○(最高5,000万円) ○(最高1億円) ○(最高1億円)
一休.com3,000円オフクーポン
特選の宿5%オフ
Expedia宿泊料金優待(海外のみ)
アップルワールド.com5%オフ
空港ラウンジ30ヵ所無料。(同伴者1名まで無料)
プライオリティ・パス・メンバーシップ △ラウンジの利用は1回27$ ○ラウンジの利用2回まで無料
3回目以降は1回27$
◎ラウンジ完全無料
海外旅行時スーツケース無料配送(出国・帰国時共) ○1つまで ○1つまで ○2つまで
エアポート送迎サービス ○グリーンより格安 ○ゴールドより格安
無料ポーターサービス
アメリカン・エキスプレス・セレクト
京都観光ラウンジ
プラチナ・アクセス
ダイニング・アクセス
ホテルメンバーシップ
ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)
フリー・ステイ・ギフト
誕生日プレゼント

グリーンやゴールドと比べるまでもなく、アメックスの中では最高の特典を誇ります。
特にホテル特典は、本当に素晴らしいです。
やはり特筆すべきはFHR。クレジットカードのホテル特典では抜群の優待です。
また、フリーステイギフトも地味ながら嬉しい特典です。
対象ホテルも中々多いですし、有名なホテルばかりなので、
1年に1度の楽しみが出来ます。
ネックはやはり約14万円の年会費。
しかし、プライオリティパスや各種ホテル上級会員、
FHRやダイニング・アクセスの事を考えると、
その年会費も決して高いとは言えません。
使い方によっては抜群の利便性があるプラチナコンシェルジュデスクも忘れてはなりません。
秘書一人を年間14万円で雇えると考えれば、
どれだけ格安かは想像に難くないです。
もしアメックスプラチナを手にされたのならば、
ホテルライフをより一層満喫して頂きたいです。

コメント

  1. みかど より:

    AMEXプラチナ作らせていただきました。
    みずほ銀行のプレミアムクラブでコラボカードが出て、案内がありましたが、此方のリンクから直接のほうが早かったです。
    SPGをメインで使っていたためと思われます。

    • memberships0rewards より:

      みかどさん、コメント有難うございます。
      ようこそ当サイトへ。
      AMEXプラチナ作成されたとの事、おめでとうございます。
      私もSPGアメックスは利用していますが、中々プラチナまで足を踏み入れる覚悟が出来ず。
      是非ともFHR等、AMEXプラチナならではの体験を楽しんでくださいませ。
      もし、機会がありましたら、是非情報もお寄せくだされば幸いです。


TOP