HPCJがコロナウィルスへの特別措置を発表。更新時に4か月追加延長に!

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?
出典:HPCJ公式サイト

ヒルトン・ホテル&リゾートには、通常の会員制度「ヒルトンオナーズ」の他に、

日本や一部地域限定の有料会員制度

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」(以下HPCJ)

が存在しています。

普段からヒルトンホテルに宿泊される方は、ほぼ必須と言っても過言ではない程、

国内ヒルトンをお得に宿泊出来る非常に有用な会員制度です。

私事ではありますが、今回、有効期限が切れるHPCJの更新を悩んでいました。

と言うのも、新型コロナウィルスの影響で、

8月の時点で今年、ヒルトン系列のホテルに宿泊したのは皆無。

いつもなら、ヒルトンお台場やコンラッド東京に宿泊しているはずなのですが、

中々行く機会を作る事が出来ませんでした。

その為、更新する事をかなり悩む結果に。

何故悩むかと言いますと、HPCJは更新時のみ10,000円という破格で更新出来、

更にその10,000円も割引券で全額補填されるという充実っぷりだからです。

ただ、一度でも退会すると、

再度入会するには25,000円の入会費を支払わなければなりません。

今回、かなり悩んだ挙句、更新を決めましたが、

その際に、思いもよらぬ特典がある事に気付きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

HPCJを更新時・4か月分HPCJ会員を延長

今回、HPCJは新型コロナウィルスへの特別措置として、

会員を更新された方限定で、4か月の会員資格延長を行っています。

あまりにもさり気無い告知のみで済まされていた為、

私は更新してから暫く経って漸く気付いた程です。

但し、条件がかなりしっかり決まっていますので、こちらでご紹介。

  • 2020年3月1日(日)より2020年6月30日(火)まで
    有効なHPCJ会員資格を有している、または有していたこと
    (会員資格更新時に既に有効期限が過ぎている会員様も対象となります)。
  • 有料更新を2021年9月30日までに行うこと
    (1点目の条件を満たす会員様でも2021年10月1日以降に有料更新を行った場合は、通常の有効期限となります。但し、無料更新については対象となりません)。

以上2点を両方満たしている方のみ、4か月の延長が適用されます。

要は3月1日以降まで会員資格を所持していた方はほぼ全員対象となっています。

私の場合、有効期限が7月末で切れる状態だったので、対象内だったワケです。

一番の注意点は9月30日までに更新を行わなければいけない点ですね。

既に更新延長は即日で行われる様子。

私の場合は2021年7月末までの有効期限になるはずなのですが、

4か月延長で11月末までに期限が延びています。

因みに、新たに来る5,000円割引券に関しては、

今までと同じで、有効期限は6ヵ月と短めなのでお間違えのない様に。

スポンサーリンク

既存の5,000円割引券にも実は特別対応が!有効期限が6ヵ月延長!

こちらは、既存の割引券に対しての特別対応

2020年1月31日から9月30日までに有効期限切れになってしまう割引券をお持ちの方は、

それぞれ有効期限が6ヵ月延長される事になっています。

あくまでお持ちの割引券の有効期限から6ヵ月延長な点に注意。

例えば2020年3月31日に有効期限を迎える割引券なら、

2020年9月30日まで延長されるといった具合です。

上記の通り、更新した場合の新たな割引券に関しては、

こちらの対応は適用されないので、お間違えない様に。

スポンサーリンク

まとめ

  • 9月30日までにHPCJを更新された方は4カ月延長!
  • 1月31日~9月30日までの有効期限となっている割引券は6ヶ月延長!

ヒルトンオナーズは既に新型コロナウィルスへの対応を発表済みでしたが、

HPCJも今回漸く対応という事に。

4カ月とやや中途半端な延長ですが、何もないより良かったです。

HPCJの更新を悩んでいた私ですが、

更新して良かったなと胸を撫で下ろしております。

とは言え、今度は新たに届く割引券の使い道に悩む事になりそうですが・・・。

更新日が近い方は、是非更新を検討されてみては如何でしょうか。

コメント