都内ホテルのコロナウィルス情勢はコチラ

ハイアットがコロナウィルスに関する情報を発信!エリート会員資格が延長に!

国内外で未だ猛威を振るうコロナウィルス。

あまりにもネガティブな情報ばかりで、当サイトでは出来るだけ避けております。

そんな中、ホテル大手のハイアットがコロナウィルスに関する情報を発信しました。

今回はハイアットから発信された情報を見て行きましょう。

スポンサーリンク

エリート会員資格は2022年2月28日まで延長

ワールドオブハイアットのエリート会員で

日本を含む、中国、韓国等のアジア太平洋地域の方はもれなく、

2021年2月28日までの会員資格が

2022年2月28日まで自動延長される事になりました。

作業は自動的に行われるはずですが、

万が一、ご自身の会員資格が延長されていない場合は、

ハイアットのグローバルコンタクトセンターまで問い合わせを。

スポンサーリンク

獲得済みアワードも延長に

既に獲得済みのアワードがある方で、

アワードが2020年内に失効する場合

自動的に2021年12月31日まで延長されます。

対象のアワードは

  • 無料宿泊特典
  • スイートアップグレードアワード
  • クラブアクセスアワード

等です。

2020年の1~3月に失効されたアワードも対象となっている様で、

使い切れなかった方は一安心かもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

  • エリート会員資格は2022年2月28日まで延長
  • アワードは2021年12月31日まで延長

ハイアットがコロナウィルスに対するエリート会員資格の延長を表明した事で、

ほぼ大手のホテル会員の対策が出揃った感じです。

1年ちょっとの延長という事なので、かなり良心的な方針だと思います。

ハイアットはワールドオブハイアットへと改称してから、

上級会員への対応がかなり良くなっています。

上級会員になるハードルは随一の高さを誇ってはいますが、

やはり一度上級会員になると、ずっと維持したい魅力が

こういった対策にも表れていますね。

アワードも1年近い延長ですので、

しっかり使い道を決められる期間が設けられました。

早く事態が収拾される事を切と願っています。

コメント