ホテルレビューやイベント掲載、お仕事に関してはこちら

IHG One Rewardsが大規模な2022年ステータスマッチをスタート!キャンペーン登録は2022年7月31日まで!

IHG クラブ

インターコンチネンタルホテルでお馴染みの、IHGの会員プログラム

「IHG One Rewards」

今回、久々となるステータスマッチの開催が大々的に発表されました。

コロナ過になってからというもの、ステータス取得の緩和は実施されていましたが、

ステータスマッチがここまで公に発表されるのは、近年でもかなり珍しいです。

今回はIHGのステータスマッチを見て行きましょう。

スポンサーリンク
IHG ホテルズ & リゾート

IHG One Rewards ステータスマッチ キャンペーン登録は2022年7月31日まで!

IHG One Rewards

今回IHG One Rewardsがスタートさせたステータスマッチは、

しっかりとキャンペーン登録期限と対象期間が決まっています。

まず、キャンペーンの条件としては、2022年7月31日までに、

指定のURLからキャンペーン登録を行う事が必須となっています。

その後、宿泊を重ねる事で、上級ステータスを獲得する事が出来ます。

IHG One Rewards

キャンペーンの有効期限は登録から120日以内

約4か月とステータスマッチとしてはそれなりに期間は長め。

滞在数ではなく、宿泊数でのカウントとなっているのは割と良心的。

5泊の滞在で、2023年12月末までのプラチナステータスを獲得出来ます。

そして、10泊の滞在で、同じく2023年12月末までダイヤモンドステータスを獲得出来ます。

はっきり言って、プラチナステータスは、

IHGアンバサダーに入会する方が圧倒的にリーズナブルなので、

今回のステータスマッチで狙うなら、間違いなくダイヤモンドステータスの方でしょう。

ダイヤモンドステータスは2022年4月の会員プログラム名称変更の際、

とても重要な特典が追加されました。

それが、ウェルカムアメニティ特典に追加された朝食です。

無料の朝食が特典としてついたのは、今回が初めて。

IHGアンバサダーでも朝食特典はないので、

ダイヤモンドステータスは、既IHGアンバサダー会員にとっても、

非常に重要な特典となっています。

ステータスマッチ対象者はかなり幅広く寛大!上級ステータスでなくとも狙える可能性あり!

IHG One Rewards

他のホテルのステータスマッチの場合、

ステータスマッチの対象者はあくまで上級会員に限定される事が多いのですが、

今回のIHGのステータスマッチは、その門戸をかなり幅広く取っています。

見た限り、最もスタンダードな会員であっても対象となり得る可能性は高い様子。

アコー、ベストウェスタン、ベストホテルのChoice Privileges、

ヒルトン、マリオット、ラディソン、ハイアット、

そしてタイムシェア系のWyndham Rewardsと、対象ホテルも幅広いです。

IHG One Rewards 2022年 ステータスマッチ まとめ

ANAインターコンチネンタルホテル東京

今回、IHGがステータスマッチを開催したのは、

恐らく、他のホテルが挙ってステータスマッチを始めたからでしょう。

特にヒルトンは現在大規模なステータスマッチを行っています。

最上級のダイヤモンド会員に90日以内に12泊の宿泊で獲得出来るとのことで、

かなり高い支持を得ています。

今回のIHGは完全にそのヒルトンへの対抗策となっており、

達成条件も、120日以内に10泊と、過去例を見ない程の大盤振る舞いとなっています。

ハッピー、幸せ、ハート

個人的には、ヒルトンのステータスマッチよりも、

今回のIHGのステータスマッチは本当に狙い目だと思います。

理由の1つが、IHGの会員プログラムは、

あくまで朝食無料が最大のハイライトとなっている点。

ヒルトンだとダイヤモンド会員でクラブラウンジの利用が出来る様になりますが、

これは結構難しい問題を孕んでいます。

ヒルトンファンの方は既にお気付きだと思いますが、

大規模なステータスマッチが慣行されると、クラブラウンジの様相が本当に一変します。

まるでビュッフェ会場かの如く、旅慣れていない方が跋扈し、

全く持って優雅なクラブラウンジとはとても言えない様な状態になる事も屡。

私は過去、あまりにも変貌したクラブラウンジの様子に辟易し、

ヒルトンのクラブフロアへの予約をやめた位です。

一方、IHGは、あくまで最上位のダイヤモンドステータスでも朝食が無料なだけなので、

クラブフロアに宿泊の際は、変わらず落ち着いたクラブラウンジを利用出来ます。

更に朝食が無料なので、その日の気分に合わせた1日のスタートを切る事が出来ます。

達成条件も優しい為、私は今回IHGダイヤモンドを狙う予定です。

丁度私は今年のIHGアンバサダーの更新タイミングと重なってしまったのですが、

今回のステータスマッチが始まる事を知って、もう1年延長する事にしました。

私

コロナ過で2年連続で週末無料宿泊券を使わなかったので・・・

勿体ないなぁと思って本当はIHGアンバサダーを辞めるつもりでした

IHGアンバサダーはレイトチェックアウトと客室アップグレードの確約があるので、

ステータスマッチ修行中でも、非常に快適なホテルライフを送れる為、

本当におすすめです。

是非皆様も、IHGアンバサダーと共に、今回のステータスマッチで、

IHGダイヤモンドステータスを目指してみてはいかがでしょうか。

コメント

error: Content is protected !!