一休.comがポイントアップキャンペーン&サマ割を開始!

マリオットの新プロモーションキャンペーン「Better Two-gether」

当サイトに追加検討中の機能・記事でどれが一番あると嬉しいでしょうか。
マリオット、プロモーション、キャンペーン

マリオットが新しいプロモーションをスタートしました。

その名も

「Better Two-gether」

togetherとTwo getherが掛かっているなんとも洒落たキャンペーンです。

今回はその概要を見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポイントとエリートナイトが2倍に!お得な「Better Two-gether」

ok、おーけー、サイン

今回マリオットのキャンペーンは、ポイントとエリートナイトクレジットが2倍になるもの。

条件はキャンペーン登録後、2泊以上の滞在毎

2倍のポイントと2倍のエリートナイトクレジットが獲得出来ます。

更にボーナスポイントには今回上限が設けられておらず、

宿泊すれば宿泊する程お得度が増すキャンペーンとなっています。

キャンペーン期間は2021年2月16日~4月27日までの滞在が対象です。

登録期限は2021年4月13日までとなっています。

2泊以上の滞在が必要なので、2泊3日以上の予定で組まなければならない点だけ注意です。

東京近郊のマリオットホテルの現状

ホテルの営業は多くが引き続き行っていますが、

ホテルレストランや一部施設に関しては休業している事も。

また、ホテルレストランほぼ全てが時短営業となっている点も注意が必要です。

ザ・リッツ・カールトン東京

リッツ東京、クラブラウンジ

リッツ東京ではザ・バーが休業中。

アジュール フォーティーファイブも定休日や臨時休業が設けられています。

基本的にホテルレストランはL.Oが19時前後、閉店20時となっているので、

飛び込みでの利用はやや厳しいかもしれません。

クラブラウンジは通常通りなので、クラブフロアを楽しむ事は出来ます。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町・ラグジュアリーコレクションホテル

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 クラブラウンジ

プリンスギャラリーは朝食がセットメニューのみ。

鉄板焼カウンター、寿司カウンター、個室が完全予約制に。

バーイルミードは営業休止中。

クラブラウンジは朝食のみオアシスガーデンに振り替え。

その他施設やレストランは時短営業です。

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション

品川3ホテルの1つ、さくらタワーはなだ万高輪プライムが営業休止。

インルームダイニングは22時までとなっています。

リストランテ カフェ チリエージョは7:00~15:00までとかなり中途半端な営業時間に。

ディナータイムがないのですが、品川3ホテルでディナーを営業しているのは、

新高輪のラウンジもみじのみとなっているのでかなり注意が必要となっています。

エグゼクティブラウンジは営業休止中。

チリエージョにて振替サービスが提供となっています。

カクテルタイムのみラウンジもみじでの提供な点も注意が必要です。

サウナ&ブロアバスも20時までと時間が短いのでこちらも要注意。

また、シャトルバスに関しては土日のみの運行に切り替わっています。

東京マリオットホテル

東京マリオットホテル、トップ、レストラン

東京マリオットホテルはラウンジ&ダイニングGのディナーが営業休止。

ペストリー&ベーカリーも17時までとかなり早めに閉店するので注意です。

朝食がセットメニューのみになっているので、その点も考慮して。

エグゼクティブラウンジはほぼ通常通りの営業となっています。

インルームダイニングが全時間帯で休止中なのでディナーが困りそうです。

近隣施設に飲食店は数軒ありますが、決して多くないので、事前にチェックを。

シェラトン都ホテル東京

シェラトン都ホテル東京、クラブラウンジ

ホテルレストランは軒並み時短営業中。

カフェカリフォルニアの朝食が休止に。

朝食はロビーラウンジバンブーかルームサービスのみの提供です。

クラブラウンジは時短営業ではありますが、朝食含め、営業中です。

メインバーのMBARが完全休業となっているので注意。

都内マリオットではランチ・ディナー問わず多くのホテルレストランを利用出来るので、

滞在時は割と快適に過ごす事が出来るホテルとなっています。

朝食はセットメニューなので、その点は考慮してください。

ウェスティンホテル東京

ウェスティンホテル東京、トップ

ホテルレストランが時短営業中なのはご存知の通り。

漸く営業再開となったビクターズが再び営業休止に・・・。

舞、コンパスローズも併せて営業休止となっています。

スパ施設も営業休止中なので、ゆったりしたい方には残念かもしれません。

ザ・テラスは人数制限を設けつつビュッフェスタイルを維持。

ビュッフェスタイルが恋しい方には嬉しいホテルとなっています。

クラブラウンジは朝食がザ・テラスに振り替え。

その他サービスはクラブラウンジのみでの提供となっています。

また、クラブラウンジのサービスはかなり限定的となっているので注意が必要です。

他にも、フィットネスジムの貸出品が全て終了となってしまいました。

ジムを利用する際はご自身でトレーニングウェア等をご持参の上、利用となっています。

メズム東京、オートグラフコレクション

メズム東京、オートグラフ コレクション、クラブラウンジ

コロナ渦中に誕生したメズム東京。

ホテルレストランはかなり変更が加えられています。

シェフズシアターは平日は朝食営業のみ。

土曜日は全日営業。日曜日・祝日は朝食、ランチのみの営業となっています。

また、2月の11、12,21、22日のみディナーも営業となっています。

バー&ラウンジウィスクは時短営業中。

クラブラウンジは14:00~20:00のみ。土日祝日は11:00~20:00となっています。

朝食はシェフズ・シアターにて振替提供。

インルームダイニング、フィットネスは24時間対応です。

流石にコロナ過に新規開業したホテルだけあって、かなり柔軟な対応となっていますね。

アロフト東京銀座

WAREHOUSEはディナータイムが休止に。

その他W XYZ BarやRoof Dogsは時短営業となっています。

フィットネスは通常通り24時間利用可能。

こちらもコロナ渦中に出来たホテルだけあって、割と平常運転な印象です。

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

東京銀座のマリオット3兄弟の長男は宿泊とフィオーレが現在休止中。

人気のあるラウンジ オアシスと銀座むらきは時短営業ながら営業中です。

レストラン2つのみとほぼ開店休業中に近い状態となっており、

何とも寂しい限り・・・。

宿泊とフィオーレは現在3月9日から再開予定となっています。

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション

ラヴァロックは朝食と平日のテイクアウトランチ、週末のランチのみの営業に。

朝食もアメリカンブレックファーストのみの提供となっています。

ジージーコーは平日17:00までの営業とかなり時短。

週末は休業となっています。

宿泊時はライブラリーバーが休業中。

ルームサービスも休業となっています。

フィットネスは利用制限がありますが、一応利用可能となっています。

ビジネスや観光での利用が多いホテルだっただけに、かなり厳しそうですね・・・。

モクシー東京錦糸町

サービスが多くないので、ほぼ平常時と変わらない状態のモクシー東京錦糸町。

モクシーバー&ラウンジは時短営業中となっています。

元々付帯施設が少ない宿泊特化型なだけに、そこまで影響は無さそうです。

錦糸町も例に及ばず時短営業や営業休止中のお店が多いので、

食事の場所だけは予め調べた方が無難です。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

まず、クラブラウンジの朝食サービスはグランカフェでの振替提供に。

グランカフェに関しては、外来利用時のみ時短営業と同じ状態に。

宿泊時は通常通りの営業時間まで利用出来ると、かなり変則的です。

舞浜 teppanyaki+、カジュアルダイニング ガレリアカフェ、日本料理飛鳥は臨時休業。

ルームサービスは0:00まで。

舞湯と室内プールは時短営業。

フィットネスは宿泊者なら24時間利用可能。

トレージャーズアイランドは16:00まで。

卓球は22:00までとなっています。

何れの施設も、人数制限があるので、利用時には注意が必要です。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

ホテルレストランに休業がかなり多いです。

中国料理「彩龍」、日本料理「木の花」、バー「ベイ・ウェスト」は全日営業休止に。

フレンチ「ベイ・ビュー」は平日のディナーが休止。

その他は時短営業となっています。

スカイラウンジ「ベイ・ビュー」も平日のディナーが休止。

スイーツビュッフェは15:00~17:00の完全2時間制に。

週末はカクテルタイムが18:00~20:00と2時間のみの営業に。

鉄板焼「さがみ」は土日祝のランチ・ディナー営業のみに。

ラウンジ「シーウィンド」も土日祝のティータイム営業と木金曜日のスイーツパレードのみに。

ペストリーショップ「ドーレ」は時短営業。

クラブラウンジは10:00~18:00とかなり限定的なサービスに。

朝食、イブニングオードブルはレストランにて振替提供になっています。

ルームサービスは7:00~22:00。

フィットネスも20:00までとなっています。

平常時のサービスと比べるとかなり厳しめとなっています。

その分、価格帯はやや抑えめとなっているので、

クラブフロアの雰囲気を知りたい等、お試しで宿泊するには丁度良い機会かもしれません。

東京エディション虎ノ門

東京エディション虎ノ門

開業したばかりの東京エディション虎ノ門。

ホテルレストランはThe Blue Room、Lobby Bar共に時短営業となっています。

スパ施設は全日営業休止中で再開が未定となっています。

まだ開設していない施設も多数存在し、これからどうなっていくか未知数です。

ACホテル東京銀座

ACホテル東京銀座

銀座マリオット3兄弟の末っ子となったACホテル東京銀座。

ホテルレストランは時短営業中となっています。

フィットネスセンターは通常通りの営業に。

付帯施設が少なく、本来はお隣のコートヤードを利用したいところですが、

上記の通りほぼ開店休業状態。

銀座周辺は時短営業をきっちり守っているお店が多いので、食事にはやや苦労する可能性も。

まとめ

  • かなりお得なキャンペーンながら、本格的な利用は3月以降になりそう。
  • ホテルでのおこもりステイはレストランの関係上やや厳しめ
  • 周辺施設や飲食店の利用も検討してホテルライフを!

今回関東近郊のマリオットを調査して、やはり厳しい情勢だと改めて感じました。

特にコートヤード・マリオット銀座東武ホテルに関しては宿泊も休止し、

レストランも人気の高いオアシスと銀座むらきのみ営業という状態なので、

今後、スムーズに再開出来るのかがかなり心配です。

お得なキャンペーンなので、是非とも利用出来る日が早く来る事を願っています。

コメント

error: