ホテルレビュー依頼やお仕事に関してはこちら

マリオットのカテゴリーが変更。無料宿泊ポイントが変わったホテルも・・・。2021年マリオットホテルカテゴリー最新版!

マリオット、ロゴ、トップ

毎年恒例となっているマリオットのホテルカテゴリー変更。

去年、今年とマリオットは新規ホテルが続々開業しました。

その為、国内ホテルでもカテゴリー変更がされたホテルが結構多く存在します。

今回は、無料宿泊に大きく影響する各ホテルのカテゴリーや必要ポイントを見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年度版マリオットホテルカテゴリー一覧

下記一覧は既に最新のポイント、カテゴリーに変更済みとなっています。

後述しますが、開業済みだったフェアフィールドが大多数カテゴリー変更になっています。

SPGアメックスの無料宿泊が使えるのはカテゴリー7のオフピークまでなので、

今回メズム東京以外は昨年と同じ感覚でSPGアメックスの無料宿泊が使えます。

北海道のマリオットホテル

フォーポイントバイシェラトン函館
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

ウェスティン ルスツリゾート
カテゴリー7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

シェラトン北海道キロロリゾート
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

ニセコビレジッジ・リッツ・カールトンリザーブ
カテゴリー不明
2020年12月開業予定

Wニセコ
カテゴリー不明
時期不明

エディションニセコ
カテゴリー不明
時期不明

東北のマリオットホテル

ウェスティンホテル仙台
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

関東のマリオットホテル

ザ・リッツ・カールトン東京
カテゴリー8(85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町・ラグジュアリーコレクションホテル
カテゴリー8(85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

東京マリオットホテル
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

シェラトン都ホテル東京
カテゴリー 5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

ウェスティンホテル東京
カテゴリー 7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

メズム東京、オートグラフコレクション
カテゴリー 7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

アロフト東京銀座
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

モクシー東京錦糸町
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
カテゴリー 7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

ザ・リッツ・カールトン日光
カテゴリー 7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

東京エディション虎ノ門
カテゴリー8 (85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

ACホテル東京銀座
カテゴリー 5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット栃木もてぎ
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

エディション銀座
カテゴリー不明
2021年春後半開業予定

ウェスティンホテル横浜
カテゴリー不明
2022年春開業予定?

ブルガリホテル東京
カテゴリー不明
2022年末開業予定

関西のマリオットホテル

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
カテゴリー8(85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

ザ・リッツ・カールトン京都
カテゴリー8(85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

ウェスティン都ホテル京都
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

JWマリオット・ホテル奈良
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

セントレジスホテル大阪
カテゴリー 7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
カテゴリー 7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフコレクション
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

ザ・リッツ・カールトン大阪
カテゴリー7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

大阪マリオット都ホテル
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

ウェスティンホテル大阪
カテゴリー 6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

シェラトン都ホテル大阪
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

モクシー大阪本町
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

南紀白浜マリオットホテル
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

琵琶湖マリオットホテル
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

W大阪
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

モクシー大阪新梅田
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

アロフト大阪堂島
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット和歌山串本
カテゴリー不明
2020年秋開業予定

フェアフィールド・バイ・マリオット和歌山すさみ
カテゴリー不明
2020年冬開業予定

モクシー京都二条
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット京都京丹波
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット和歌山近露
カテゴリー不明
2021年開業予定

フェアフィールド・バイ・マリオット奈良国際芸術家村
カテゴリー不明
2021年開業予定

甲信越のマリオットホテル

富士マリオットホテル山中湖
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

中部のマリオットホテル

軽井沢マリオットホテル
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

コートヤード・バイ・マリオット白馬
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

名古屋マリオットアソシアホテル
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

伊豆マリオットホテル修善寺
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜高山
カテゴリー不明
2021年開業予定

フェアフィールド・バイ・マリオットぎふ清流里山公園
カテゴリー3(15,000ポイント)
オフピーク17,500ポイント、ピーク20,000ポイント

コートヤード・バイ・マリオット名古屋
カテゴリー不明
2022年春開業予定

ザ・リッツ・カールトン名古屋
カテゴリー不明
2022年開業予定

広島・九州のマリオットホテル

シェラトングランドホテル広島
カテゴリー5(35,000ポイント)
オフピーク30,000ポイント、ピーク40,000ポイント

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
カテゴリー4(25,000ポイント)
オフピーク20,000ポイント、ピーク30,000ポイント

ザ・リッツ・カールトン福岡
カテゴリー不明
2022年12月開業予定

シェラトン鹿児島
カテゴリー不明
2022年開業予定

マリオットホテル長崎
カテゴリー不明
2025年開業予定

沖縄のマリオットホテル

ザ・リッツ・カールトン沖縄
カテゴリー8(85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
カテゴリー8(85,000ポイント)
オフピーク70,000ポイント、ピーク100,000ポイント

ルネッサンス・オキナワ・リゾート
カテゴリー7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

オキナワ マリオット リゾート&スパ
カテゴリー6(50,000ポイント)
オフピーク40,000ポイント、ピーク60,000ポイント

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
カテゴリー7(60,000ポイント)
オフピーク50,000ポイント、ピーク70,000ポイント

マリオットリゾート&スパ イシガキジマ
カテゴリー不明
2020年12月開業予定

開業済みだったフェアフィールドバイマリオットが軒並みカテゴリー4からカテゴリー3へ

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波

2020年に開業済みだったフェアフィールドバイマリオットは、

その殆どがカテゴリー4からカテゴリー3へと変更されました。

付帯施設を考えると、やや割高感は否めなかったうえ、

新型コロナウィルスの影響で、稼働率が著しく下がったことも手伝い、

この様なカテゴリー変更をせざるを得なかったのでしょう。

2021年に新規開業予定のフェアフィールドバイマリオットホテルは、

やはり多くがカテゴリー4に設定されています。

こちらも、稼働率次第で来年変更が加わるのかもしれません。

メズム東京はカテゴリー6からカテゴリー7へ・・・

メズム東京

先日私も宿泊をしてまいりましたメズム東京、オートグラフコレクション。

その様子は宿泊記にてお届けしています。

同カテゴリーの中では群を抜いて私の評価は高く、

周りの評価も上々で、レビューの評価もかなり高い水準をキープしています。

やはりと言いますか、その評判の良さも手伝って、カテゴリーが6から7へと変更。

これにより、オフピーク時のみSPGアメックスの無料宿泊が使えることになりました。

最近は割とオフピークの導入が活発なので、

もしかすると泊まれるチャンスもあるかもしれません。

ここ最近では私イチオシのホテルですので、是非宿泊していただきたいです。

その際は是非、SPGアメックスの取得をおすすめします。

SPGアメックスは紹介プログラムを利用すれば入会特典が30,000ポイントから39,000ポイントに!

通常、カード入会後、

3ヶ月以内に10万円以上カード支払いを利用すると、

ボーナスとして30,000マリオットポイントが獲得出来ます。

紹介プログラムを利用すれば、このボーナスが9,000ポイントプラスされ、

計39,000マリオットポイントもボーナスとして獲得出来ます。

これは紹介プログラムの利用でなければ適用されない為、

絶対に紹介プログラムからの入会がお得です。

出典:www.americanexpress.com

私も友人の紹介プログラムを使って、入会し、無事ボーナスを獲得出来ました。

が、ここで1つ注意点を。

3ヶ月で10万円以上利用すると39,000ポイントの特典の期限は、

申込日から丁度3ヶ月。

例えば、2月12日に申し込みをしたとします。

これはネットでの手続きを行った日からカウントされます。

そして、3ヶ月後の5月12日までの利用代金で計算される事になります。

申込日からカウントされる為、

その後の手続きや審査がスムーズでないと、

手元にSPGアメックスが届くまで、

どんどん特典対象期間が少なくなっていきます。

これは入会当時、センターに問い合わせて確認したので間違いありません。

また、クレジットカードは、

利用してからデータとして計上されるまで、多少の誤差が生じる事があります。

そしてその誤差はクレジットカードを利用した場所の機械等によって、

かなり大きく変動する事になります。

ボーナスポイントをしっかりと獲得する為に、

出来るだけ前もって10万円以上の利用をする事をおすすめ致します。

前払いのホテル宿泊予約等をしてしまうと早いかもしれませんね。

ホテルへの宿泊ならゴールドエリート会員の特典を活かす事も出来ますし!

リッツ日光やJWマリオット奈良は据え置きに。

カテゴリー変更の可能性が高いと思われたリッツ日光やJWマリオット奈良は、

カテゴリー変更が結局されないままとなりました。

リッツ日光は未だ賛否両論の声が絶えない

中々厳しい立ち上がりとなってしまいましたね・・・。

私は開業して間もない頃に宿泊しており、宿泊記もお届けしています。

ザ・リッツ・カールトン日光 ブログ風宿泊記①-リッツ初!温泉のあるリッツカールトン日光は最高だった!
今回、滞在したのは7月15日に開業したばかり。「ザ・リッツ・カールトン日光」金谷ホテルと双璧を成していた、日光レークサイドホテル跡地に建った、国内5軒目のリッツカールトンホテルです。何と言ってもハイ...
ザ・リッツ・カールトン日光 ブログ風宿泊記②-リッツ初!温泉のあるリッツカールトン日光は最高だった!
チェックインを終えたので、客室を1つ1つ見て行く事にしましょう!物凄く写真が多く長い記事になっていますので、予めご了承ください。リッツカールトン日光の客室は豪華で機能的!まずは入口に一番近いク...
ザ・リッツ・カールトン日光 ブログ風宿泊記③-リッツ初!温泉のあるリッツカールトン日光は最高だった!
前回は客室を事細かに見て行きましたので、今回はホテル館内を探索します。まずはホテルに3つあるレストランをチェックしていきましょう。リッツカールトン日光のラウンジとバーはオシャレでムーディな雰囲気...
ザ・リッツ・カールトン日光 ブログ風宿泊記④-リッツ初!温泉のあるリッツカールトン日光は最高だった!
前回はホテルレストランを中心に見て行きました。今回はホテルのハイライトでもある温泉や中庭等を見て行きましょう。リッツカールトン日光の温泉は別館?にありますでは早速温泉施設へと向かいましょう!...
ザ・リッツ・カールトン日光 ブログ風宿泊記・裏 各予約サイトの口コミが何故酷評なのかを今一度考える
2020年7月に開業し、私も開業まもなく滞在した国内5軒目となるリッツ・カールトン。「ザ・リッツ・カールトン日光」当サイトの宿泊記では概ね良い印象をお届けしています。しかし、各予約サイト等の口コミを...

宿泊記の裏で書いている通り、極論を言えば

「リッツ・カールトンじゃないリッツ」が適当かと思います。

私自身は割と好意的に捉えてはいますが、全体的に高めな価格帯と、

照明が薄暗い温泉、安定感がないコンシェルジュ等が厳しい評価を生んでいますね。

まとめ

  • フェアフィールドがポイント宿泊がしやすいカテゴリー3に!
  • メズム東京はその評価の高さからカテゴリー7へ・・・
    でもオフピーク時なら無料宿泊が使えます!

毎年のお楽しみとなったマリオットのホテルカテゴリー変更。

今年は順当な変更と言った印象が強いです。

メズム東京のカテゴリー上昇はなるべくしてなった感じがしますね。

ホテルのグレードや立ち位置からしても、

やはりカテゴリー6か7が妥当だと思います。

2021年はW大阪やエディション銀座といったホテルが注目度が高い程度で、

2020年と比べるとやや静かな印象があるマリオット。

しかし2022年はいよいよ大注目のホテルが続々開業します。

特に国内初上陸のブルガリホテルと、

激戦区みなとみらいに進出するウェスティン横浜はその筆頭。

今後もマリオットホテルから目が離せません!

コメント

error: