コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのGOOD・BADレビューまとめ

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?
courtyard-tokyo-station01
画像出典:marriott.co.jp

東京駅から徒歩4分程。京橋駅からは徒歩1分と利便性も抜群。

銀座や日本橋にお買い物に出掛ける拠点としても優れています。2014年に開業されました。

主にビジネスユースをメインとしており、デイユースにも対応しているホテル。

コートヤード・バイ・マリオット
東京ステーション

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年2014年
客室数150室
チェックイン15時~
チェックアウト12時~
駐車場〇地下2・3階53台
(1泊2,000円)

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの会員制度はコチラから

スポンサーリンク

GOODレビューまとめ

GOODさん
GOODさん

駅から近くて使いやすい!

全体的にオシャレ!

スポンサーリンク

BADレビューまとめ

BADさん
BADさん

コスパが悪い・・・

客室はかなり狭め・・・

サービスが悪い・・・

スポンサーリンク

BAD滞在にならない為には?

BADレビューを一言でまとめるならば

「コスパが悪い・・・」

これで全てが片付いてしまうのではないでしょうか。

サービスはビジネスホテル程度でセルフサービスも多く、

価格帯は高めな高級ホテル程度する為、かなり使い方が難しいです。

こればかりはゲスト側が取れる対策が皆無に等しいです。

スポンサーリンク

まとめ

出典:一休.com

デイユースにも対応しているのが珍しい点です。

ビジネスや観光で利用される外国人が多い様で、

宿泊客も半数以上が外国人です。

1階のお店も異国情緒を感じさせる雰囲気なので、本当に海外にいる様です。

ホテルとしては、必要最低限の物が揃っていますが、

サービス等は非常にシンプルそのもの。

過度な期待はせず、その利便性を活かした、

旅行先や仕事での拠点として利用する事をおすすめします。

その利便性の高さとスタイリッシュさからか、

外国人からかなりの人気を誇っており、宿泊費は上昇の一途を辿っています。

最もお手頃な価格でも20,000円前後~、平均的には30,000円代がベースとなるかと思います。

30,000円で泊まるとなると、全体的にやや物足りなさを感じるかもしれません。

コメント