[横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ]横浜駅を代表するホテル。2020年までに全客室改装予定。

ホテルを選ぶ際に大事な要素は?(複数回答可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...
画像出典:ホテル公式HP

横浜駅から徒歩1分。地下街からそのままホテルへと直結の為、利便性は抜群。

2017年にはクラブフロア「クラブフロアー・シェラトンクラブ」がリニューアルオープン。

開業20周年を間近に控え、益々勢いに乗るシェラトンホテル。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

スポンサーリンク

ホテル概要

項目概要
開業年1998年
客室数372室
チェックイン15時~
チェックアウト12時~
駐車場〇屋内230台
(1滞在1,860円)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズの会員制度はコチラから

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのレストラン会員はコチラから

スポンサーリンク

客室

通常フロアは10~19階の「スタンダードフロアー」

20~23階の「ラグジュアリーフロアー」の2種類があります。

スタンダードフロアーは「スタンダード」の1種類のみ。

その中で、ツインルームのみ「スタンダード」「コーナー」「デラックス」と3種類と分かれています。

ラグジュアリーフロアーは「ラグジュアリー」「プレミアム」「デラックス」の3種類に分かれています。

クラブフロアは24~27階の「クラブフロアー」で、

「クラブ」「クラブデラックス」「クラブプレミアム」「クラブエグゼクティブ」の4種類です。

スイートルームは全てクラブフロア扱い「クラブジュニアスイート」

「クラブコーナースイート」「クラブロイヤルスイート」の3種類です。

画像出典:ホテル公式HP

最もリーズナブルなスタンダードルームは広さ23㎡。

高級ホテルとしてはやや手狭な広さになっています。

シングル利用であれば、何も不自由する事なく、快適な空間だと思います。

2人での利用なら、ツインルームだとゆとりのある広さになる為、おすすめです。

画像出典:ホテル公式HP

最上級のクラブロイヤルスイートでは、広さ112㎡と十分な広さに。

リビング兼応接室は壁と扉がない為、かなり広々とした空間に感じられます。

窓から見られる景色もホテル屈指の景観になる為、夜はゆったりルームサービスを取るのも良いですね。

アメニティはほぼ各フロア・部屋共通です。

基礎化粧品セット(クレンジング・乳液・化粧水)はクラブフロアのみ完備です。

通常フロア・クラブフロア
アメニティ絵はがき
便箋
ナイトウェア
スリッパ バスタオル
フェイスタオル
ヘアブラシ
歯ブラシ
カミソリ
シャンプー・コンディショナー
シャワージェル
石鹸
ヘアバンド
シャワーキャップ
コットンパフ
綿棒

クラブフロアのみ

基礎化粧品セット
ドリップポッド
サービスターンダウンサービス
スポンサーリンク

クラブフロア「シェラトンクラブ」

クラブフロアに関してはコチラの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

レストラン

レストランが高階層も含め、充実。

ルームサービスは7:00~24:00までとなっています。24時間とはいかないものの、十分過ぎる程ですね。

フレンチ ベイ・ビュー

画像出典:ホテル公式HP

ホテル最上階の28階にあるフレンチ。

営業時間はランチとディナー。

ランチは11:30~14:30、ディナーは17:30~20:00となっています。

ランチはともかく、ディナーの閉店時間がかなり早いですね。

席数は32席とやや少な目。窓側の席は僅か4卓なので、ご予約はお早めに。

ランチは4,400円+~。ホテルのフレンチなので標準的な価格ではないでしょうか。

ディナーは8,800円+~と、ホテルフレンチとしては割とリーズナブルな価格帯に。

残念ながらMEMBERS DINE MOREには非対象。今のところ、対象になる予定もなさそうです。

その代わり、お得なプランもいくつかあり、特にランチは中々見逃せない割引率の高さとなっています。

ランチ利用時には是非チェックする事をおすすめします。

スカイラウンジ ベイ・ビュー

画像出典:ホテル公式HP

フレンチベイビューと両翼を成すスカイラウンジ。

営業時間はティータイムとカクテルタイム。

ティータイムは土・日・祝日のみで14:30~17:30。

カクテルタイムは17:30~24:00です。

全65席で、そのうち10席がバーカウンターとなっています。

カバーチャージが19:00までが1,000円、19:00~23:00が2,000円となっています。

宿泊者はカバーチャージが半額になります。宿泊時に利用した方がお得に楽しむ事が出来ますね。

平日限定でフリーフローを開催したり、モクテル(ノンアルコールカクテル)&ハイティーを行ったりと、

バー利用だけに止まらず様々なアプローチを仕掛けているのは興味深いです。

隣のフレンチと同じくMEMBERS DINE MOREは非対象となっています。

特別なプランも特にはありませんので、気兼ねなく利用しましょう。

鉄板焼き さがみ

画像出典:ホテル公式HP

フレンチベイビューと同じ最上階28階の一角を占める鉄板焼き。

営業時間はランチとディナー。

ランチは11:30~14:30、ディナーは17:30~21:00。日・祝日のみ20:00。

席数は全20席。個室も1室のみですが完備されています。

ランチは5,500円+~となっています。ホテル鉄板焼きランチとしてはそこそこの価格帯ですね。

ディナーは13,000円+~と、ホテルの鉄板焼きとしても割とお高めな価格帯に。

ご飯をガーリックライスにする場合は更に1,320円+掛かる為、やはり割高感はあります。

MEMBERS DINE MOREには非対象となっていますのでご注意を。

メニュー内容が違う為、お得かどうかの判断は難しいところではありますが、

金額がやや抑えられたプランもいくつかあります。

時折、かなりお手頃な価格で楽しめるプランが日にち限定で突如現れたりもする為、意外と見逃せません。

MEMBERS DINE MOREが対象でない分、こういったプランでまずはお得に試してみてはいかがでしょうか。

日本料理 木の花

画像出典:ホテル公式HP

8階にある日本料理店。

営業時間はランチとディナー。

こちらも例に漏れずディナーは17:30~21:30となっています。日・祝は~20:30と更に早めです。

席数はかなり豊富で140席。個室は6室もある為、会食や顔合わせにもぴったりです。

天ぷらカウンター、懐石カウンターもあり、寿司カウンターは現在休止中。

ランチは会席4,730円+~の他、平日限定の天丼2,410円+等もありますが、

全体的に価格としては高めな設定となっています。

ディナーは11,000円+~の会席や寿司が基本になっています。

天ぷらは9,900円+~なので、少しリーズナブルに。

ただ、やはりホテルの日本料理としても価格帯は気持ち高めに。

MEMBERS DINE MOREには非対象のレストランとなっています。

少しではありますが、お得なプランもいくつかありますので、是非チェックを。

中国料理 彩龍

画像出典:ホテル公式HP

3階にある中国料理レストラン。

営業時間はランチとディナー。

席数は140席とかなり多く、個室も6室あるので会食等にも使いやすいです。

ランチは平日限定のランチが3,300円+の他、5,000円+~とやや高めな価格帯。

ディナーは9,900円+~のコース料理が中心。食材はかなり贅沢なものになっています。

アラカルトのご飯や麺メニューがホテル中国料理としては割とお手頃価格なので、そちらも是非。

MEMBERS DINE MOREには非対象のレストランとなっています。

お得なプランがいくつかあり、特にランチは割引率もそこそこあるので、使わない手はありません。

まずは価格とメニューをチェックしてみてはいかがでしょうか。

バー ベイウェスト

画像出典:ホテル公式HP

3階にあるホテルのメインバー。

メインバーとしては珍しくティータイムも限定的に営業しています。

営業時間はティータイムが木・金曜日は15:00~17:00、土日祝は13:00~17:00。

カクテルタイムは17:00~23:30で、日祝のみ22:30と早めに終了します。

席数は43席とメインバーとしてはそこそこの席数です。

カバーチャージがカクテルタイムから掛かり、540円となっています。

宿泊時は半額で済みますのでお得なのは宿泊時での利用ですね。

また、時間帯分煙となっており、カクテルタイムは喫煙可に変わります。

ティータイムはアフタヌーンティー等ではなく、コーヒーやケーキセットを楽しむ場所になっています。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランですのでお会計時には忘れず申請を。

フリーフロープランも下記の様に事前予約で開催しており、割とお得な価格帯にまとまっていると思います。

他にも時折お得なプランが突如表示される事がある為、事前に伺う事が確定しているなら是非チェックを。

バー「ベイ・ウエスト」ハッピーアワー・フリーフロー

来店時間:17:00~19:00 2時間制のフリーフロー

料金:4,980円(税・サービス料込)

メニュー:ビール、カクテル、ウィスキー、ワイン、焼酎、シャンパン、ソフトドリンク

ミニオードブル3種類盛り合わせ付き。

他優待との併用不可

その他キャンペーンメニューやフード類は通常価格


3階にあるメインバー。

英国的な雰囲気は非常に落ち着いた空気感を漂わせています。

クラシカルなスタイルで、思わずカウンターに自然と座りたくなりますね。

ただ、かしこまった重たい雰囲気はあまりなく、比較的ラフにも楽しめるバーです。

プランはシャンパンも含め、カクテル等様々なドリンクがフリーフローです。

ミニオードブルもついて、おつまみも楽しめます。

やはり、こういったクラシックスタイルなお店では、カクテルが楽しめるのは非常に重要ですね。

シャンパンをスパークリングに変更した3,980円のプランもあります。

こちらはカクテルをメインに楽しみたい方には打ってつけのプランだと思います。

オールデイブッフェ コンパス

画像出典:一休.com

2階にあるビュッフェレストラン。ホテルのオールデイダイニングも担っています。

営業時間は06:00~21:30。

席数は186席と、部屋数を考えても、それなりな席数だと思います。

デザート中心のコーナーとライブキッチンのコーナー、そしてオードブルやサラダバーと、

判り易くコーナーが区切られている為、一周すれば何がどこにあるのか殆ど把握出来るかと思います。

朝食は6:00~と早めなのは嬉しいですね。価格は3,410円+と標準からやや高いかなという程度。

ランチは平日3,520円+、土日祝日は4,070円+とこちらもやや高めな価格帯。

ただ、ハイライトともなる料理がいくつかある為、朝食よりもランチの方が楽しめるかと思います。

ディナーは平日4,950円+、土日祝日が5,610円+と、ホテルのディナービュッフェとしては割とリーズナブル。

全体的な特徴としては品数は控え目で、パフォーマンス料理に力を入れている印象。

まずはお得なランチビュッフェでお試ししてからが良いかもしれません。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランでもあり、割引率が最も高いのもこの制度を利用する場合です。

ですので、絶対に会員の方は忘れず申請しましょう!

ロビーラウンジ シーウィンド

画像出典:ホテル公式HP

2階にあるロビーラウンジ。天井も高く開放感があります。

席数も142席とかなり豊富。

営業時間は9:00~21:00となっており、ホテル滞在中は何かと立ち寄るスポットになるかもしれません。

やはり注目はアフタヌーンティーとスイーツビュッフェです。

アフタヌーンティーは3,704円+とホテルのアフタヌーンティーとしては気持ち高めな価格帯。

紅茶はロンネフェルトなので安定のクオリティが嬉しいですね。飲み変えも自由なのも素敵です。

ボリュームが割とあるアフタヌーンティーなのでお腹もかなり満たされます。

そして毎週木・金の夜のみ開催のスイーツビュッフェ。

ケーキやミニパフェが多数並びます。軽食もあるのでご飯代わりにも勿論利用出来ます。

価格も4,445円+なので、ホテル内でディナーを済ますならこちらを選択しても十分ありです。

MEMBERS DINE MOREの対象レストランではあるのですが、スイーツビュッフェは対象外となっています。

元がお手頃な価格帯なので仕方ないかもしれませんね。

2019年7月1日にリニューアルも予定されているので、大規模な変更もあるかもしれません。

お得なプランは特にないのでMEMBERS DINE MOREの申請を忘れずに。

ペストリーショップ ドーレ

画像出典:ホテル公式HP

地下1階にあるペストリーショップ。

横浜駅から直通でお店に立ち寄る事も可能なので日常的にも利用しやすいです。

営業時間は8:00~20:00、土日祝日は10:00~となっています。

クラブラウンジで出てくるスイーツの一部はこちらで購入する事が出来るので、

気に入ったクッキーやチョコレートがあれば一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スパ・フィットネス・プール

7階には、「シェラトンスポーツクラブ」があります。

中には、プール、フィットネスがまとまって点在します。

プール、フィットネスは2,160円で利用する事が出来ます。

クラブフロアーに宿泊されている方は勿論無料で利用出来ます。

各種ウェア・水着はレンタルも可能です。

(シャツは530円、ハーフパンツ・シューズは各840円、水着は男性530円、女性840円)

画像出典:ホテル公式HP

プールは15mが3コースと、トレーニングにはやや不向きです。

水と触れ合う事をメインにするのがおすすめです。ジャグジーも小さめながら完備です。

ジムは、やや旧式ではありますが、運動するには十分です。

  • フィットネス:10時~22時 土日祝のみ9時~利用可 平日のみ6時~9時も利用可
  • プール:10時~22時 土日祝のみ9時~利用可
スポンサーリンク

その他施設&サービス

  • 1階:リンク@シェラトン
    無料で利用出来るパソコンや無線LANをはじめ、プリンター等も利用出来ます。
  • 1階:ホテルショップ「TACK」 7時~22時
    ホテルグッズや日用品をはじめ、滞在時に必要な物はコチラである程度揃います。
  • 1階:フラワーショップ 10時~19時
    大切な方へのお花も、こちらで手配出来ます。
  • 7階:プライベートファンクションルーム 8時~23時 土日祝は22時まで
    カラオケ、パーティ、ミーティング等、様々な目的に合わせて使えるお部屋です。
    個室は全4部屋、セットメニューで予約するとかなりお得に利用出来ます。

他にも、1階にはブティックが数軒、6階には着付け室、写真室が、

7階にはたかの友梨ビューティクリニック、衣装サロンがあります。

スポンサーリンク

まとめ

開業20周年を迎え、全面改装が間近に控えています。

その第一弾としてクラブフロアが全面改装されました。

シェラトンらしさも残しつつ、流行りのスタイルをシンプルにまとめた内装は素敵です。

今後、2020年までに掛けて、全客室を改装する事も発表しています。

クラブフロアのスタイルと同じ様に改装されるのであれば、通常フロアも期待出来そうです。

新しくなったクラブフロアは、ラウンジでゆったりしたい方におすすめです。

15時以降であれば、アフタヌーンティー用のお茶菓子も追加されますし、

カクテルアワーもゆったりお酒を飲んでオードブルを楽しむには打ってつけです。

価格も30,000円前半で収まるのであれば、割と満足出来るかと思います。

ホテルとしては、利便性も高いですし、高層階を選択すれば眺望も楽しめます。

みなとみらい周辺のホテルにどうしても話題を持っていかれがちですが、

横浜駅を代表するホテルとして、今後も頑張って欲しいです。

コメント