Go To Eatキャンペーンが間もなくスタート。詳細を徹底解説!9月4日更新版

どんなレビュー・口コミを一番参考にしますか?

現在絶賛?展開中のGo To キャンペーン。

先だってGo To Travelキャンペーンがスタートしたのは、

皆さん既にご存知かと思います。

今回9月からスタートする予定なのが、その第2段。

それが、「Go To Eatキャンペーン」となっています。

今回はそのGo To Eatキャンペーンを詳しく見て行くことにしましょう!

何と9月8日からGo To Eatキャンペーンがスタートとなりました。
が、現状スタートしている都道府県は皆無に等しいです。
また、オンライン予約関係については開始時期が未定となっています。
慌てて予約する必要等は全くありませんのでご安心ください。
今後情報があり次第、情報精査の後に記事掲載致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Go To Eatキャンペーンって一体なんなの?

農林水産省が掲載している画像をご覧の通り、

飲食店を応援し、

更には食材を供給する農林漁業者も併せて応援するキャンペーンです。

特に都内は外食そのものを自粛する傾向にあり、

更には営業時間22時までの自粛要請も相まって、

外食産業はかなり厳しい情勢な事は間違いありません。

そこで、新しい生活様式を守りつつ、

外食店を応援しようとの試みがこのキャンペーンなのです。

スポンサーリンク

もっと詳しくGo To Eatキャンペーンを見てみよう

では、具体的にどんなメリットが私達利用者にあるのでしょうか。

主な内容は2つとなっています。

  1. オンライン予約サイトで予約・来店した方へ、
    1人辺り最大1,000円分のポイントを付与
  2. 地域内の登録店舗のみで使える25%金額が上乗せされたプレミアム食事券の発行

以上2つが今回のGo To Eatキャンペーンの内容です。

Go To Eatキャンペーンのオンライン予約サイトの詳細

オンライン予約サイトのキャンペーンは次の通り。

  • 予約サイト経由で予約・来店した方にポイントを付与
  • ランチは1人500ポイント、ディナー(15:00~)は1人1,000ポイント付与
  • ポイント付与上限は1回の予約辺り最大10名分まで
  • ポイント付与は2021年1月末まで
  • ポイントの有効期限は2021年3月末まで

以上5点が確定済みの情報となっています。

オンライン予約サイトは、既に対応事業者が発表となっています。

当サイトでは実際の予約サイト名・サービス名にて記載します

  • ぐるなび
  • 食べログ
  • yahoo!ロコ
  • 一休レストラン
  • EPARK
  • ホットペッパー
  • favy
  • OZMALL
  • Retty
  • LUXA
  • ヒトサラ
  • JPNEAZY
  • e-navita

以上13の予約サイト・サービスが対象となっています。

JTB、ベネフィット・ステーションは惜しくも対象外となってしまいました。

JPNEAZY、e-navitaを除けば、

どれもが一度は目にしたことのあるサービスや予約サイトではないでしょうか。

特にぐるなびは既にキャンペーン用のページを開設済みで、

並々ならぬ気合を入れている印象があります。

ただ、どの予約サイトもいつキャンペーンを開催するかはまだ未決定。

慌てて予約する必要等は現状ありませんのでご安心を。

キャンペーンが開始次第、別記事で特集致します。

Go To Eatキャンペーンのプレミアム食事券の詳細

現在決まっている事は、

  • 購入額に25%分が上乗せされる
  • 1回の購入制限は1人辺り2万円分まで
  • おつりはでない
  • 有効期限は2021年3月末まで

以上の4点です。

気になるのは「おつりはでない」という点。

まだ、どの様な金額で販売するのかも未発表な為、ここはかなり注視したい点。

例えば、1セット12,500円なら、12,500円使い切りタイプなのか。

何枚か綴りの金券になっているのか。

それも未発表のままです。

また、電子タイプのプレミアム食事券も想定されているとの噂がありますが、

これに関してはかなり眉唾ではないかと思っています。

電子タイプだと新たにアプリを作るか、現在ある電子マネーへの転用が考えられます。

ただ、有効期限が完全に定まっている為、どちらもかなり非現実的です。

恐らく結局紙媒体のみになるのではないかと私は考えています。

スポンサーリンク

Go To Eatキャンペーンはいつから始まるの?

現在は2020年9月以降でのスタートを予定しているそうですが、

未だ飲食店の登録すら開始されていません。

この状況で9月から始まるというのはかなり現実味が薄いです。

早くて9月末ではないでしょうか。

そもそも、本来Go To Travelキャンペーンで展開される予定の、

地域振興券も発行が未だ不鮮明なままです。

今回のGo To Eatキャンペーンが始まる際に、

地域振興券も併せて登録が始まる気がします。

スポンサーリンク

Go To Eatキャンペーンのまとめ

  • キャンペーン開始は9月末?
  • 予約サイトは決定済み!ご自身が良く使うサイトを利用しましょう!
  • プレミアム食事券はまだ未確定要素が多い

9月にスタートする予定だった割には、準備不足感が否めない、

今回のGo To Eatキャンペーン。

Go To キャンペーンの真価が問われるキャンペーンの1つなので、

期待値も高い反面、首相がこのタイミングで変わってしまう為、

先行きもかなり不安になってきました。

開始されれば、Go To Travelキャンペーンと併用する事が出来、

充実した旅行を送る事が出来る絶好のチャンスとなります。

ゆっくりと情報を精査する時間はある他、

個人的にはいつも利用しているサイトを利用すればとりあえずOK

くらいなキャンペーンになりそうなので、普段と同じ感覚で大丈夫だと思います。

プレミアム食事券のみ、今後の情報に注視しなければなりません。

金額的にはお得な分、利用の仕方を工夫しないといけないかもしれませんからね。

実際にキャンペーンが開始され次第、別記事で特集する予定です。

コメント