1度は利用したい!東京でおすすめのホテルフィットネスジム・プール

アンケート

お気に入りのクラブフロアはありますか?(複数投票可)

読み込み中 ... 読み込み中 ...

Gym

都内ホテルの殆どが、フィットネスジムやプールを併設しています。

フィットネスジムやプールで適度な運動をするのもホテルライフでは重要なイベントの1つです。

筆者は都内約30か所のクラブフロアがあるホテルで、フィットネスジムやプールがある場合、
ほぼ欠かさず利用しています。

クラブフロアでの宿泊特典に、
フィットネスジムやプールの利用無料がある事が多いのも利用する理由の1つです。

ここでは、筆者おすすめのフィットネスジムやプールを備えたホテルをご紹介します。

スポンサーリンク

ザ・リッツ・カールトン東京

プール フィットネスジム
7時~22時 7時~22時
上記以外の時間帯は要望に応じて利用可能
レンタルスイミングウェア(648円)
スイミングキャップ(無料)
レンタルウェア(648円)
レンタルシューズ(648円)
20メートル×8メートル
4レーン(1レーンはフィットネス会員専用)
水深1.2メートル
ジャグジー有
上位機種のトレーニングマシーン
スパ施設有料(1回5,400円)
クラブフロア・スイート宿泊時は割引有

46階にあり、プールでの眺望は抜群です。
天気が良ければ、ジャグジーからは富士山を眺める事が出来るかもしれません。
個人的なおすすめはフィットネスジムです。
広さはそこそこではありますが、
何といっても最新&上位機種のトレーニングマシーンが嬉しい。
こちらの眺望はビル群側になる為、夜や早朝がおすすめです。
また、トレーナーがいずれも親切丁寧であり、
手が空いていればちょっとしたトレーニングのコーチもしてくれます。
スパ施設が無料ではない為、利用しない場合はシャワーのみになるのが残念。

グランドハイアット東京

プール フィットネスジム
5時~22時 5時~22時
レンタルスイミングウェア(735円)
スイミングキャップ(無料)
レンタルウェア(735円)
レンタルシューズ(735円)
20メートル×7メートル
3レーン(1レーンはフィットネス会員専用)
水深1.1メートル
ジャグジー有
上位機種のトレーニングマシーン
スパ施設有料(1回4,320円)
ゴールドパスポート会員、
グランドクラブルーム、グランドデラックスコーナー、スイートルーム宿泊時は無料

5階にあり、プールとジャグジーが一体型なのがポイント。
石造りで高級感もある為、非日常感も高く居心地が良いです。
こちらも、個人的にはプールよりもフィットネスジムがおすすめ。
マシンの入れ替えもしっかりと行っており、
使い勝手の良い上位機種でトレーニングが出来ます。
トレーナーも親切であり、こちらのリクエストでトレーニングメニューを考えてくれます。
また、スパ施設も概ね無料になるのは有り難いです。

ザ・キャピトルホテル 東急

プール フィットネスジム
6時30分~22時 6時30分~22時
レンタルスイミングウェア(756円)
スイミングキャップ(無料)
レンタルウェア(756円)
レンタルシューズ(756円)
20メートル×6メートル
3レーン(1レーンはウォーキング専用)
水深1.2メートル
ジャグジー有
各種トレーニングマシーン
スパ・ロッカールーム施設有料(1回2,160円)
クラブフロア宿泊時は無料

14・15階(受付)にあるフィットネスジム&プール。
フィットネスジムはそれなりな広さですが、設備は充実。
最新鋭ではないですが、必要十分に揃っています。
筆者オススメは国会議事堂も見えるプール。
プールは、ジャグジールーム、テラスルーム、プールと、
それぞれ分かれているのが特徴的。
テラスとジャグジーは吹き抜けの様な造りになっており、(天井はあります)開放感抜群。
特にジャグジーは、都内ホテルでも屈指の素晴らしさです。
プールも、1レーンがウォーキング専用になっており、
泳がない方でも水とゆっくり触れ合う事が出来、非常に好印象。
ロッカールームや温浴施設が有料な為、使用しない場合は、お部屋で予め着替えて、
バスローブ等で移動する事になります。
クラブフロア宿泊時は、ロッカールーム・スパ共に無料なのも嬉しい点。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル

プール フィットネスジム
6時30分~22時 6時30分~22時
レンタルスイミングウェア&キャップ(756円) レンタルウェア(756円)
レンタルシューズ(756円)
20メートル×6メートル
3レーン
水深1.2メートル
ジャグジー有
最新・最上位機種のトレーニングマシーン
プール・スパ施設有料(1回4,752円)
クラブフロア、グランドデラックス、
スイート宿泊時は無料
ジムのみ利用は無料

30階にあり、ジム・プールどちらも抜群の景色を楽しめます。
プールは、至ってシンプルなプールです。
1レーンはウォーキング専用に近い状態ですね。
プール脇のチェアーが、プール側ではなく景色が見られる様に窓側を向いているのが特徴的。
ジャグジーもあり、これが窓間近な為、これまた景色が抜群に良いです。
是非夜の利用をオススメします。
スイミングキャップが有料なので、その点は注意が必要です。
こればかりは改善を熱望しています。流石にキャップまで持っていくには非常に面倒なので。
筆者おすすめはフィットネスジム。
筆者が知る限り、都内ホテルフィットネスジムで、最新且つ最上位機種が最も多いジムです。
こちらも、抜群の眺望を備えており、トレッドミルやサイクルを気持ちよく利用出来ます。
初めに、詳細な説明を受けられ、また困った際はスタッフがほぼ常時待機しているので、
すぐにアドバイスを貰う事が出来ます。
また、スパ施設も景色が抜群です。
男性側のスパ施設は、景色があまり良くない場合があるのですが、
こちらは男性・女性共に抜群の景色を楽しめます。
景色に夢中になり過ぎて長風呂しない様に!

パレスホテル東京


プール フィットネスジム
6時30分~22時 24時間利用可能
レンタルスイミングウェア(510円)
スイミングキャップ(無料)
レンタルウェア・シューズ(1,530円)
20メートル×5メートル
3レーン
水深0.8~1.2メートル
ジャグジー有
上位機種のトレーニングマシーン
スパ施設有料(1回2,570円)

5階にあるフィットネスジム&プール。ジムもプールも丁度良いくらいの広さです。
フィットネスジムは各種トレーニングマシーンが勢ぞろい。
皇居を眺めながら運動に励む事が出来ます。
エビアンスパというだけあって、備品やお水は全てエビアン。
個人的にはプールがオススメです。
ジャグジーもありますし、何よりプールの水質がかなり綺麗。
トレーニングとしてプールで泳ぐのにはあまり適してはいませんが、
ゆっくり水と戯れるにはかなり良いです。
スパ施設が有料なのと、ロッカールーム等がかなり狭いのだけ難点。

まとめ

皆様のお気に入りはありましたでしょうか。
また、気になったホテルはありましたでしょうか。

通常、ホテルのジムやプールを利用するには、
多額の入会金や年会費、更には都度利用金額が必要です。
ホテル滞在時にはそういった物が一切掛からず、
手軽に最新トレーニング設備や贅沢なプールを利用出来ます。
特にプールは、泳がずとも、水に浸かって過ごすだけでも、リラクゼーション効果があり、
また、自分の身体と向き合う良い機会になります。

是非、ご自身のお気に入りホテルを見つけて、
ホテル滞在時の過ごし方の1つに取り入れてみてください。
適度な運動は、ホテルライフをより充実したものに変えてくれる事間違いなしです。


TOP