[SPGアメックスのすべて]SPGアメックスはホテルクレジットカードで最もおすすめでお得なカード3

アンケート

出典:www.americanexpress.com

ホテルライフを送る上で重要なクレジットカード。

そんな中でも特におすすめなのが

「SPGアメックス」

(正式名称:スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード)

今回はよりホテルライフに役立つ特典を紐解いていきましょう!

スポンサーリンク

SPGアメックスの基本概要

出典:www.americanexpress.com

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
年会費:本会員33,480円(税込み)家族会員16,740円(税込み)
入会資格:満20歳以上で安定した収入をお持ちの方
特典:

  • マリオットポイントの獲得
  • 入会後3ヶ月以内に100,000円以上利用でボーナスポイント
  • マリオットリワード新プログラムゴールドエリート付与
  • 入会後2年目以降、2名分無料宿泊プレゼント&5泊分の実績付与
  • レストラン優待(15%オフ)(国内21ホテル対象)
  • AMEX優待(アメリカン・エキスプレス・セレクト、
    空港ラウンジ、エアポートサービス、
    旅行傷害保険、各種プロテクション等)

SPGアメックスのおすすめポイント⑤「各種AMEX優待」アメックスゴールドに匹敵する特典が満載!

出典:www.americanexpress.com

SPGアメックスは、年会費が31,000円+税。

その金額はAMEXを代表するクレジットカード
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の年会費、
29,000円+税を上回ります。

その為か、SPGアメックスには、AMEXならではの特典も多数付帯されています。

代表的な特典を1つずつご紹介致します。

SPGアメックスのトラベル特典はアメックスゴールドに匹敵!

SPGアメックスでは国内外30の空港ラウンジが無料で利用可能

国内外30空港にあるラウンジを、無料で利用する事が出来ます。

多くの有料クレジットカードで利用出来るラウンジの為、
ビジネスクラスやファーストクラスラウンジの様な食べ物のサービスはありません。

主なサービスはソフトドリンクや新聞・雑誌の閲覧、
ちょっとした小菓子程度です。

しかし、混雑する空港で、無料で休憩できるスポットが利用出来ると、
快適さは大分違います。

また、嬉しい事に、同伴者1名までなら無料で利用出来ます。

クレジットカード会員本人のみ無料なカードも多い中、
この点は流石AMEXと言ったところ。

手荷物無料宅配サービス

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港のみではありますが、
海外旅行からの帰国時に手荷物やスーツケースを1個無料で自宅に配送出来ます。

海外旅行からの帰路は、お土産等で何かと手荷物がいっぱいになる事も多いです。

そんないっぱいの手荷物を1つ無料で送る事が出来るのは、嬉しいですね。

他にも様々な空港で受けられるサービスがあります

アメックスゴールドに匹敵する特典が、SPGアメックスでは多数受けられます。

電話一本で旅行の手配をお願い出来る
「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」

上記H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで予約すると利用出来、
自宅から空港までをタクシーで定額料金で送迎して貰える
「エアポート送迎サービス」

海外旅行中、通常の駐車料金よりも格安で駐車できる
「空港パーキング」

国際線利用時に、空港の駅改札や最寄りバス亭からチェックインカウンターまで、
荷物を専任ポーターが運んでくれる
「無料ポーターサービス」

主に海外旅行時に威力を発揮する特典がSPGアメックスで利用出来ます。

SPGアメックスでは京都特別観光ラウンジも利用可能!

豊臣秀吉の正室、ねねが建立した高台寺。
その高台寺内にある客間にて、お茶や小菓子をいただきつつ、
更には圓徳院の拝観料金も無料で楽しめてしまうという太っ腹な特典。

筆者も京都に伺った際に一度足を運びましたが、
とても静かな空間でお茶を楽しめ、更にはちょっとした歴史の謎も窺い知る事が出来、
非常に興味深い時間を過ごす事が出来ました。

中でもパノラマで眺められる日本庭園は、じっくり眺めたくなる素敵な空間です。

ラウンジ入口がかなり判り辛い場所にあるので、その点だけは注意を。

かなり充実した各種保険もSPGアメックスの魅力

各種旅行保険もSPGアメックスは鉄壁の構え

中々取り上げられる事が少ない各種保険関係ですが、
その点でも、SPGアメックスはかなり優れています。

海外旅行保険は自動付帯&利用付帯と鉄壁の構え。

自動付帯は所持しているだけで、
利用付帯は各種旅行時の支払いをSPGアメックスで支払った際にのみ利用出来る保険です。

  1. 死亡・後遺障害
    本会員 最高5,000万円(利用付帯5,000万円)
    家族会員 利用付帯のみ5,000万円
    家族 最高1,000万円
  2. 傷害治療
    本会員 最高200万円(利用付帯100万円)
    家族会員 利用付帯のみ300万円
    家族 200万円
  3. 疾病治療
    本会員 最高200万円(利用付帯100万円)
    家族会員 利用付帯のみ300万円
    家族 200万円
  4. 救援者費用
    本会員 最高300万円(利用付帯100万円)
    家族会員 利用付帯のみ400万円
    家族 300万円
  5. 賠償費用
    本会員 最高4,000万円
    家族会員 利用付帯のみ4,000万円
    家族 4,000万円
  6. 携行品損害
    本会員 年間50万円(自己負担3,000円)
    家族会員 利用付帯のみ50万円
    家族 年間50万円(自己負担3,000円)

良く利用するのは、携行品損害と傷害治療・疾病治療でしょうか。
携行品損害は付帯しないカードも多い中、SPGアメックスではしっかりとカバー出来ます。

国内旅行傷害保険は利用付帯で死亡保険のみ。

  1. 死亡・後遺障害
    本会員&家族会員 最高5,000万円
    家族 最高1,000万円

これを利用する機会には出くわしたくないところですね。

ついていて嬉しいのが航空機遅延保険。
海外旅行時のみですが、嬉しいことに自動付帯となっています。

手荷物紛失が最高40,000円。その他搭乗不能や乗り継ぎ遅延等、
予定が狂ってしまう様な自体でも最高20,000円まで補償されます。

金額としては小さいですが、非常事態に少しでもダメージが軽くなるのは有難いものです。

SPGアメックスにはショッピング・プロテクション等も!

アメックスと言えばショッピング・プロテクション!と言っても過言ではないでしょう。

それだけ素晴らしい保険が、このショッピング・プロテクションです。

SPGアメックスを使用して購入した商品が、
購入から90日以内に破損、盗難等があった場合、
年間最高500万円まで補償してくれます。

筆者も、機材等を買う場合は、SPGアメックスで購入する様にしています。

特に盗難を補償してくれるのが有難いですね。
出くわしたくはない事例ですが、万が一が有り得ないとは言い切れませんから。


他にも、
インターネットで不正使用された場合に補償してくれる「オンライン・プロテクション」

SPGアメックスで購入した商品の返品を、購入したお店が拒否した場合、
購入から90日以内であれば、購入金額の一部をAMEXが補償してくれる
「リターン・プロテクション」

不慮の事故等でコンサート等のイベント事をキャンセルする場合、
そのキャンセル料をAMEXが補償してくれる「キャンセル・プロテクション」

AMEXらしい各種保険の数々がSPGアメックスにもしっかりと備わっています。

一部特典は対象外な事も

一部ではありますが、
アメックスゴールドにはあってSPGアメックスにはない特典もあります。

まず当たり前の話ですが、アメックスのメンバーシップリワード関係の特典は、
獲得出来るポイントがアメックスゴールドはメンバーシップリワードポイント、
SPGアメックスはマリオットポイントなので、一切利用出来ません。

AMEXでは様々なイベントが催されているのですが、
そのイベントの一部はSPGアメックスは対象外な事が多いです。

ポイントやキャッシュバックがあるお得なキャンペーンも良くあるのですが、
その場合もSPGアメックスは対象外な事もあります。

しかし、本当に些細なもので、不満を抱く事は殆どありません。

これは実際に普段から利用しているので断言出来ます。

SPGアメックスをGETするなら紹介プログラムがおすすめ

是非SPGアメックスを検討されているなら、紹介プログラムの利用をおすすめします。

理由はとても単純。

紹介プログラムでカードを作成した方がボーナスポイントが増えるからです。

しかし、そこには注意すべき点があるので、詳しく記載致します。

紹介プログラムを利用すれば入会特典が30,000ポイントから39,000ポイントに!

通常、カード入会後、
3ヶ月以内に10万円以上カード支払いを利用すると、
ボーナスとして30,000マリオットポイントが獲得出来ます。

紹介プログラムを利用すれば、このボーナスが9,000ポイントプラスされ、
計39,000マリオットポイントもボーナスとして獲得出来ます。
これは紹介プログラムの利用でなければ適用されない為、
絶対に紹介プログラムからの入会がお得です。

出典:www.americanexpress.com

筆者も、友人の紹介プログラムを使って、入会し、無事ボーナスを獲得出来ました。

が、ここで1つ注意点を。

3ヶ月で10万円以上利用すると39,000ポイントの特典の期限は、

申込日から丁度3ヶ月。

例えば、2月12日に申し込みをしたとします。
これはネットでの手続きを行った日からカウントされます。
そして、3ヶ月後の5月12日までの利用代金で計算される事になります。

申込日からカウントされる為、その後の手続きや審査がスムーズでないと、
手元にSPGアメックスが届くまで、どんどん特典対象期間が少なくなっていきます。

これは筆者が入会当時、センターに問い合わせて確認したので間違いありません。

また、クレジットカードは、利用してからデータとして計上されるまで、
多少の誤差が生じる事があります。

そしてその誤差はクレジットカードを利用した場所の機械等によって、
かなり大きく変動する事になります。

ボーナスポイントをしっかりと獲得する為に、
出来るだけ前もって10万円以上の利用をする事をおすすめ致します。

前払いのホテル宿泊予約等をしてしまうと早いかもしれませんね。

まとめ

  • アメックスゴールドに匹敵する特典も魅力的
  • 特に保証関連はこのカードを上回るカードを見つけるのが難しい程
  • ショッピング・プロテクションはAMEXらしい保証で、とても安心

今回はホテルライフには直接関係のない、
クレジットカードの本質が判る特典をご紹介致しました。

AMEXと言えばプロテクション関係が特に優れており、
SPGアメックスもしっかりと様々な保証がついています。

年会費は高いですが、安心感も高い。
それがこのカードの良い点ですね。

次回はQ&Aです。

[SPGアメックスのすべて]SPGアメックスはホテルクレジットカードで最もおすすめでお得なカード4
ホテルライフを送る上で重要なクレジットカード。 そんな中でも特におすすめなのが 「SPGアメックス」 (正式名称:...

TOP