ホテルレビュー依頼やお仕事に関してはこちら

ネスプレッソ限定カプセル3種をレビュー!個性派な限定カプセルと毎年恒例アイス用カプセル2種類の味は!

nespresso、ネスプレッソ、カプセル

ネスプレッソは、定期的に期間限定カプセルを登場させています。

その殆どが数量限定となっており、

特に春に登場した限定カプセルの1つは、

あっという間に完売してしまう程の極少量&大人気でした。

今回はそんな限定カプセル3種をレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

数量限定カプセル ラ・クンプリーダ・レフィナーダ

ネスプレッソ、ラ・クンプリーダ・レフィナーダ

味わいの強さ:5

アロマ:砂糖漬けしたチェリーや野性味溢れるザクロ

コメント:久しぶりにレビューをしたくなる程の限定カプセル。

まず、香りと口に含んだ時のファーストインプレッションは鮮烈の一言。

今までのネスプレッソカプセルとは一線を画す強烈な風味と香りが広がります。

このファーストタッチに関してはかなり好みがはっきり分れるかと思います。

しかし、その後は苦みが少なく、

コクがかなりしっかりした美味しい味わいへと変化します。

その為、初めの香りが好きな人はそのままエスプレッソで。

初めの香りが苦手な人はミルクメニューにすれば、

極上の一杯で至福の時間が楽しめます。

今までのレギュラーカプセルや限定カプセルでも癖が強いカプセルは沢山ありましたが、

香りだけがここまで突出して個性的なカプセルは初めてかもしれません。

それでいて、味わいやコクは素晴らしく

ミルクメニューにしても決してぼやけません。

砂糖との相性も抜群で、バニラアイスと作るアフォガードにすれば、

正にレストランで提供される様なデザートに。

限定カプセルらしく税込み1026円と少しだけ割高。

既にほぼ完売しており、都内ブティックでは見かけません。

元々生産数が少なかったのもありますが、

このカプセルを味わえた方は結構幸運かもしれませんね。

アイス用限定カプセル フレッド・インテンソ

ネスプレッソ、フレッド・インテンソ

コメント:毎年恒例のアイス用カプセル。

こちらのフレッド・インテンソは、アイスメニューだけでなく、

アイスミルクメニューにも適した、やや力強いカプセルと謳われています。

本来はそのまま飲む事を想定していないのでしょうが、そのまま飲んでもみましょう。

香りは非常に穏やかで、味わいもまろやか。

若干酸味と苦みが尾を引く程度で、スッキリとした味わいです。

アイスカフェラテにすると、酸味と苦みは殆ど感じなくなり、

想像以上にまろやかでさわやかな味わいになります。

普段リストレット等の味わいが強いカプセルを飲んでいる方には、

ちょっと物足りないかもしれませんが、

さっぱりとしたアイスカフェラテを楽しみたい方には丁度良いかと思います。

私は、普段リストレットを愛飲しており、

アイスカフェラテにした場合はちょっと物足りないと感じてしまったので、

ミルクメニューにはせず、そのままアイスコーヒーの様に飲んで楽しみました。

これなら、甘みをプラスしてもコクが引き立つので、満足いく味だと思います。

アイス用限定カプセル フレッド・デリカート

ネスプレッソ、フレッド・デリカート

コメント:こちらはインテンソよりも香り高く、

癖が少ない甘みとフルーティーな酸味のあるカプセルとのこと。

実際にエスプレッソで飲んでみると、フルーティーな酸味が結構際立ちます

香りもかなりフルーティーで、まさに夏向けなフレッシュさを感じます。

おすすめの飲み方となっているアイスコーヒーにしてみると、

更にフルーティーさが際立ち、スッキリとした味わいのアイスコーヒーに。

後味も非常にサッパリしているので、

喉が渇いている時のアイスコーヒーにピッタリだと思います。

アイスカフェラテにしてみると、酸味も苦みも殆ど消えてしまい、

フルーティーさまで失われてしまうので、

ミルクは少量に留める事をおすすめします。

まとめ

  • 限定カプセルらしく個性派のラ・クンプリーダ・レフィナーダ
  • サッパリとしながらもコクもあるフレッド・インテンソ
  • アイスコーヒーにピッタリなフレッド・デリカート

今回は限定3カプセルのレビューをお届けしました。

ラ・クンプリーダ・レフィナーダはかなり個性派で、

際立った香りとは裏腹に、味わいが極上で素晴らしい。

我が家では残ったカプセルはアフォガード専用にする程、

アイスクリームとの相性が抜群に良いです。

フレッド・インテンソは実にアイス用カプセルらしい仕上がり。

爽やかよりなカプセルなので、

さっぱりとしたアイスカフェラテやアイスコーヒーがお好きな方にぴったり。

フレッド・デリカートはインテンソよりも更にフルーティーで爽やか。

このフルーティーさを活かす為にも、

アイスコーヒーで楽しんだ方が断然満足度は高いかと思います。

今年の夏向けカプセルは、両方とも万人受けしそうな飲み易いカプセル。

アイスカフェラテにするとやや没個性となってしまうので、

両カプセルともアイスコーヒーで楽しむ方が私は良いのではと思っています。

コメント

error: