ホテルレビューやイベント掲載、お仕事に関してはこちら

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキングTOP5!絢爛豪華なクラブラウンジ好き必見!

スポンサーリンク
ラグジュアリー、高級、ラウンジ

当サイトのメインコンテンツの1つでもある高級ホテルのクラブフロア。

今回この様なリクエストをいただきました。

リクエストさん
リクエストさん

はじめましてこのサイトを毎日見ています。

つきましては一つ質問があります。

親の誕生日で東京のクラブフロア予約したいのですが

東京で最も豪華なクラブラウンジをランキングで示して欲しいんです。

よろしくお願いいたします。

当サイトでは、過去にも数回おすすめクラブラウンジ・クラブフロアをお届けしております。

折角なので、今回は新たなクラブラウンジランキングを作成する事にしました。

今回のクラブラウンジランキングでは、東京都内にある高級ホテルの中で、

クラブラウンジを擁するホテル全33件の中から、

当サイト独自の基準でランキングを作成致します。

今回はリクエストで価格帯を度外視して欲しい旨もありましたので、

コスパに関しては選定基準から外しております。

また、今回のランキングはあくまで調査・検証時の内容となっており、

コロナ禍や宿泊タイミング次第では、

サービス内容に大きな変更が加えられる可能性がある点を

予めご理解の上、ご覧いただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキング 第5位 ザ・キャピトルホテル東急

ザ・キャピトルホテル東急、トップ

第5位にランクインしたのが東急ホテルのフラグシップ

ザ・キャピトルホテル東急

東急ホテルのクラブラウンジは個性派な場合が多いのですが、

このザ・キャピトルホテル東急のクラブラウンジも例にもれず、

やや個性派なクラブラウンジと言えるでしょうか。

ザ・キャピトルホテル東急、クラブラウンジ

クラブラウンジは国会議事堂を眼前に捉える珍しいスポット。

バナナブレッド、赤坂柿山のおかきといったこのホテルならではのフードや、

季節のシャンパーニュと謳う時期毎にアットランダムで入れ替わるシャンパーニュが特徴。

ザ・キャピトルホテル東急

クラブラウンジの質を左右するフードはアフタヌーンティーが若干弱め。

とは言え、バナナブレッドを筆頭に好きな人には刺さるフードも。

カクテルタイムに関してはお酒に合うフードが中心な為、

アルコールを楽しめるか否かで評価が大きく変わります。

ザ・キャピトルホテル東急

種類・ボリューム・質、全ての平均値は間違いなく高いので、

クラブラウンジの中でもハイライトとなる時間帯です。

現在は朝食がORIGAMIでの提供となっている為、今回は未評価と致します。

評価ポイント名評価(★×5が最高評価)
アフタヌーンティー★★★
カクテルタイム★★★★
名物の多さ★★★★★

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキング 第4位

リッツ東京

高級ホテルの代名詞とも言える「ザ・リッツ・カールトン東京」が第4位にランクイン。

国内にリッツ・カールトンホテルは徐々に増えていますが、

未だにクラブフロアがあるリッツは少なく、

国内リッツでは最も豪華なクラブラウンジになっています。

リッツ東京、クラブラウンジ

何と言っても朝食を含めた5つのフードプレゼンテーションが最大の特徴。

特にアフタヌーンティーは3段トレイの本格的なものが提供されています。

シャンパーニュもプライベートラベルのものを採用しており、

リッツ東京ならではのクラブラウンジサービスになっています。

リッツ東京

個人的にはおすすめしたいクラブラウンジではあるのですが、

コロナ禍の現在はフードプレゼンテーションが全体的に縮小傾向

ビュッフェスタイルではなく、プレートスタイルになっているのは大きなマイナスポイント。

アフタヌーンティー、朝食、そしてペストリーに関しては今でも質はかなり良いのですが、

カクテルタイムを筆頭に全体的なフードの質は以前と比べるとやや陰りが。

リッツ東京

以前の様な高過ぎるクラブフロアではなくなったので、

コスパを考えると決して悪くはありません。

ただ、今回はコスパを度外視している為、

今回に限っては、全体的な評価が宿泊費の価格帯低下に併せて下がった形です。

評価ポイント名評価(★×5が最高評価)
アフタヌーンティー★★★★
カクテルタイム★★★
朝食★★★★
景色★★★★★

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキング 第3位 パレスホテル東京

パレスホテル東京
出展:公式サイト

第3位にランクインしたのは「パレスホテル東京

ホテル全体のサービス・質は間違いなく日本トップクラス。

ホテルバー好きの私が一番おすすめしたいホテルバーもこのホテルとなっています。

パレスホテル東京 クラブラウンジ

アフタヌーンティーはティースタンドで提供される場合と、

お皿盛りで提供される場合がありますが、内容に関しては概ね共通しています。

最も個性的且つ評価の高い日本酒ケーキ「壱の壱の壱」を筆頭に、

各種洋菓子や小ぶりなスコーンも楽しめます。

サンドイッチも丁寧な仕上がりで、評価は高いです。

ロンネフェルトの紅茶も定番ながら評価ポイントに。

パレスホテル東京

カクテルタイムは現在オードブルのプレートとメインメニューの数皿で構成された、

プチコース形式で提供される事が多いです。

ビュッフェ形式と比べると量こそ劣りますが、質・構成に関しては素晴らしいの一言。

シャンパーニュのランクも時期によって変動はありますが、

ローランペリエを中心に総じて高いです。

また、アルコールの質に関しても、平均値はかなり高いと思います。

パレスホテル東京

コンシェルジュのサービスは全高級ホテルで見ても国内トップクラスだと思います。

絢爛豪華とは言い難いので総合評価は控え目ですが、

最も安心感のあるクラブラウンジはと聞かれれば、

迷うことなくパレスホテル東京を挙げます。

朝食は日曜日限定となっているので未評価です。

評価ポイント名評価(★×5が最高評価)
アフタヌーンティー★★★★
カクテルタイム★★★★
コンシェルジュのサービス★★★★★

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキング 第2位 ホテルオークラ東京

ホテルオークラ東京

第2位にランクインしたのはThe Okura Tokyoこと「ホテルオークラ東京

ホテルリニューアルを機に誕生したクラブラウンジは、高階層である事は勿論のこと、

サービス、フード、ドリンク、その全てで質の高いものを提供しています。

フードやドリンクの質が殆ど変わらないのがオークラ東京の凄いところ。

以前別記事でも取り上げましたが、ペストリーショップで販売されているものが、

平然とクラブラウンジで提供されていたりします。

ホテルオークラ東京

コロナ禍にも関わらず、提供されているフードの種類もトップクラス

質に関しても勿論素晴らしく、細やかな品に至るまで抜かりありません。

リッツ東京のアフタヌーンティーの様な派手さは全くないですが、

好みのお茶菓子をDilmasの紅茶やシャンパーニュ等と楽しめるのは至福のひと時。

ホテルオークラ東京

カクテルタイムに関してはアルコールに合うフードが多め。

また、宿泊時期によってフードの種類にはかなり差がある様子。

とは言え、一品一品の質はやはり高く、満足度はかなり高いです。

朝食は現在クラブラウンジで提供されていない為未評価です。

評価ポイント名評価(★×5が最高評価)
アフタヌーンティー★★★★★
カクテルタイム★★★★
フードの安定感★★★★★

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキング 第1位 シャングリ・ラ 東京

シャングリ・ラ 東京

栄えある第1位は国内唯一のシャングリ・ラホテルとして君臨する「シャングリ・ラ 東京

その中でもクラブフロアのホライゾンクラブは、常に高い水準をキープしています。

ホテル最上階となる37階にクラブラウンジは位置しています。

シャングリ・ラ 東京

アフタヌーンティーはスタンダードなアフタヌーンティーセット。

スコーンや洋菓子を中心に、お茶と共に楽しむにはピッタリのフードが多数。

フードの質は勿論高いのですが、オークラ東京以上かと問われるとやや厳しめ。

しかし、ホライゾンクラブの代名詞とも言うべきメロンジュースを筆頭に、

フレッシュジュースやオリジナルのティーセレクションは評価が高いです。

シャングリ・ラ 東京

カクテルタイムはコロナ禍になってコース仕立てに変化しています。

量こそ控え目ではありますが、その分質を上げる方向に舵取りした様で、

豪華な食材や凝った調理法で仕上げたメニューが多く、

少食の方なら十分満足出来るプチコースとなっています。

シャングリ・ラ 東京

そしてクラブラウンジのハイライトと言えるのはやはり朝食。

現在はクラブラウンジでの朝食は土日のみとなっていますが、

平日はその代わりにインルームダイニングを選択可能な為、

寧ろホスピタリティとしては平日の方が高めに。

勿論、私イチオシのエッグベネディクトも変わらずオーダーする事が出来ます。

評価ポイント名評価(★×5が最高評価)
アフタヌーンティー★★★★
カクテルタイム★★★★★
朝食★★★★★
食材の豪華さ★★★★★

東京の高級ホテルで最もクオリティの高いクラブラウンジランキング まとめ

シャングリ・ラホテル東京 クラブラウンジ

今回は豪華さのみに焦点を当てた東京の高級ホテルクラブラウンジランキングをお届けしました。

リクエストによって作成した今回のランキング。

改めて全33件のクラブラウンジを徹底的に調べましたが、

コロナ禍前とコロナ禍後の変化は中々興味深いものでした。

まず、今回ランクインしたホテルのクラブラウンジ全てが、

ビュッフェスタイルからプレートやコーススタイルに変更。

特にパレスホテル東京やホテルオークラ東京は、

ホテルのカラーをより色濃く反映したクラブラウンジのフードを提供する様に。

その為、コロナ禍後のマイナスイメージを感じ辛く、寧ろ要素としてはプラス評価に。

一方で、リッツ東京は価格帯をグッと抑えた分、質が全体的に低下。

また、絢爛豪華なリッツのクラブラウンジらしいビュッフェが無くなってしまった他、

プレートやコーススタイルをアピール要素まで昇華しきれていない印象。

1位を獲得したシャングリラ東京は価格帯も質もほぼ以前と変わらない状態。

クラブラウンジの朝食が土日のみなのは残念ですが、

高い質の朝食をインルームダイニングでも楽しめるのは嬉しい方も多いのでは。

今回はあくまでコロナ禍の2022年2月現在のランキングな為、

コロナ禍が落ち着き、本来のサービスに戻れば、

またランキングの顔ぶれもガラリと変化する可能性は十分あります。

とは言え、コスパを度外視した場合は、

概ねこの5ホテルが最も質の高いクラブラウンジになるのではないかと私は思います。

コメント

error:Content is protected !!