ホテルレビュー依頼やお仕事に関してはこちら

高級ホテルのサウナでととのう!フィットネスやプールの後にも!東京都内高級ホテル×サウナ特集5選!

サウナ

今や一大サウナブームが到来しています。

特にBSでは各局様々なサウナ番組を展開する等、

前例がない程にサウナが注目を浴びています。

今回は、そんなサウナとは一見無縁に思える高級ホテル

そんな高級ホテルで楽しめる極上のサウナ特集をお届け致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザ・プリンス さくらタワー東京 ドライとミストの二刀流!高級ホテルなのに外気浴でととのう!

ザ・プリンス さくらタワー東京のリラクゼーションフロアには、

ドライサウナとミストサウナの2種類が備わっています。

すぐ近くにはジムもあり、ジムで汗を流した後にととのう事も。

何と言っても、外気浴が楽しめる椅子が設置されているのが一番嬉しい。

残念ながら水風呂がないので、完全なまどろみを得る事は難しいですが、

シャワーで汗を流した後に外気浴をして、

その後、ぬるめのジャグジーにゆったり浸かるといったととのい方がおすすめ。

さくらタワー東京や高輪2ホテルのクラブフロア宿泊者でない限り

無料で利用出来ないので、

基本的に利用者が少ないのも嬉しいです。

私イチオシの高級ホテルサウナの1つ。

ホテル雅叙園東京 全客室にプライベートサウナ!自由に自分スタイルでととのう!

ホテル雅叙園東京、サウナ

ある種、究極の理想的サウナと言えば、自分専用のサウナ

そんなプライベートなサウナがあるのが、ホテル雅叙園東京。

なんと全室にサウナとジェットバスが完備されています。

つまり、いつ、どのタイミングで、何回サウナでととのうかは自分次第!

ホテル雅叙園東京、サウナ

すぐ近くにシャワールームとジェットバスがあるので、

色んな入り方が出来ますね。

例えば、1回目はジェットバスを水風呂にしておき、

サウナ→水風呂→シャワールームといった流れでサッパリし、

2回目はジェットバスにお湯をためて、

サウナ→シャワールーム→ジェットバスなんて行程でととのうなんてことも。

外気浴は流石に客室内なので無理ですが、

高級ホテルで色んな楽しみ方を、しかもプライベートな空間で出来るのは、

サウナ好きにはたまらないのではないでしょうか。

このコロナ禍では、自分の好きな時間にサウナに入れるのも最大の利点!

ホテルオークラ東京 ヘリテージウィングは全室スチームサウナ完備!スパにはドライ&スチームサウナでととのう!

The Okura Tokyo、サウナ

ホテルオークラ東京にはプレステージタワーと

ヘリテージウィングの2棟に分かれています。

プレステージタワーにはフィットネススパがあり、

ホテルオークラ東京に宿泊のゲストは無料で利用する事が出来ます。

The Okura Tokyo、サウナ

嬉しいのは、スチームサウナとドライサウナの2種類があること。

好みのサウナを利用することが出来るのは何よりの利点です。

私はスチームサウナの方が好みなので、

スチームサウナがあるとテンションアップです。

The Okura Tokyo、サウナ

勿論、ととのう為に必要なお風呂もゆったり入る事が出来ます。

27階という高階層にあるフィットネス&スパなので、景色もご覧の通り。

少し温度が高めの水風呂もあるので、

身体を労わりながらまどろむ事が出来ます。

新しいホテルなので、当たり前の事ですが、

物凄くしっかり清掃が行き届いています

高級ホテルらしい清潔感なので、安心して使えるのも嬉しいですね。

The Okura Tokyo、サウナ

そして、ヘリテージウィングには、全室スチームサウナが備わっています。

勿論シャワーやジェットバスもあるので、自分の好きな様にととのう事が可能。

一部客室はビューバスとなっているのですが、

シェードを上げると昼間は結構丸見えなので、ビューバスを楽しむなら、

夜に電気を落として入浴する事を強くおすすめします。

勿論、ヘリテージウィングに宿泊しても上記フィットネス&スパは無料で利用出来るので、

フィットネス&スパでととのってから、お部屋でもととのう事も出来ます。

ザ・リッツ・カールトン東京 高級天空スパで絶景と共にととのう

ザ・リッツ・カールトン東京、サウナ

恐らく、都内高級ホテルで最も高級なサウナと言えばリッツ東京のサウナでしょう。

ドライサウナのみで広さも程々。

特徴としてはオートロウリュがある点。

熱せられた水が一気にサウナ内温度を上げ、更にサウナ内を循環します。

通常のロウリュは耐えられない熱さのロウリュもある程なのですが、

このオートロウリュは割と控え目で程よい温度。

やや温度が低めの水風呂でまどろむ事も勿論可能。

ととのい用の椅子もちゃんと用意されているのも嬉しいです。

ザ・リッツ・カールトン東京、サウナ

サウナは勿論のこと、やはりリッツ東京のスパと言えば、

絶景のバスタブでしょう。

サウナと水風呂でととのった後は、ゆったりと景色を楽しみながら湯に浸かる。

都内の高層階だからこそ味わえる眺めで、身体だけでなく心もととのいます。

宿泊者であっても、サウナを含めたスパ施設を利用するには1日6,380円

しかし、それだけの価値がある絶景スパなので、是非宿泊の際は訪れてみてください。

御宿 野乃 浅草 高級ホテルじゃないけれど、超理想的導線のコスパ最良ととのうお宿!

高級ホテルではありませんが、都内ホテルで私がイチオシしたい

ととのいホテルサウナと言えば、文句無しに御宿 野乃 浅草です。

何と言っても、理想のととのい条件がほぼ全て揃っているのが最大の特徴。

御宿 野乃 浅草、サウナ

まずサウナは、男湯はドライサウナ、女湯はミストサウナとなっています。

サウナの前に水風呂が設置されていて、

サウナ後すぐに水風呂へ浸かる事が出来ます。

水風呂はほんの少し冷ための温度に設定されており、

じっくりまどろむ事が出来ます。

すぐ隣には壺風呂が設置された露天部分があり、

勿論ととのい用の椅子も完備。

理想的な外気浴をしながら暫しの休息を得られます。

その後は、壺風呂に入るも良し、内風呂の真っ黒な温泉に浸かるも良しです。

このお風呂が温泉な点も、注目したいところですね。

様々な高級ホテルのととのい方を取り上げてきましたが、

やはり最後に温泉へ浸かる事が出来るのは他のホテルにはない特徴です。

ホテルそのものも、私だけでなく、

沢山のホテル好きが太鼓判を押す程素晴らしいです。

何より、コスパの点では最も優れているので、気軽に利用出来るのも嬉しいですね。

まとめ

  • プライベート空間でサウナが自由に楽しめるホテルも!
  • 景色の良いスパ併設なら、サウナでととのった後の時間も楽しい!
  • 結局、温泉は魅力的なんです!

今回は私おすすめの高級ホテルサウナをご紹介致しました。

サウナでととのう際、どの工程が一番好きかによって、

どのホテルが魅力的に映るかは人それぞれ違うかと思います。

私は外気浴が好きなので、さくらタワー東京が一番好きです。

広さも丁度良いですし、時間の流れがゆっくりとしているので、

ホテル全体の雰囲気と相まって本当にととのう感じがします。

勿論、今回取り上げたホテルはどれもおすすめばかり。

プライベート空間でサウナを楽しめるオークラや雅叙園、

夕方から夜には絶景が楽しめるリッツ東京も素敵です。

御宿野乃浅草は高級ホテルではありませんが、

ととのう前提で考えればこれ以上の導線はないので、

是非一度足を運んでいただければと思います。

コメント

error: