あなたにおすすめのネスプレッソカプセル「エスプレッソ」

ホテルアンケート
どんなホテルのイベントなら参加したいですか?(回答追加も可能です)
  • 回答を追加する
スポンサーリンク

ネスプレッソカプセル「エスプレッソ」とは

マイルドでまろやか、バランスの良い種類です。

初めてネスプレッソを楽しまれる際は、こちらのカプセルから試飲する事をオススメします。

スタンダードにエスプレッソ(40ml)がオススメ。

ネスプレッソが定める味わいの強さは3~6と控えめ

飲んだ後の香りや味がやや独特な物が多いです。

また、ミルクメニューにしたり、砂糖を多目に混ぜると、全く違った印象に変わるカプセルもあります。

スポンサーリンク

リヴァント

産地:中南米産

味わいの強さ:6

香り:カラメル、果実、穀物

特徴:まろやかな味わい、キャラメルの香り、独特な後味が特徴。

特にこの香りが好きかどうかで、このカプセルの好き嫌いが分かれる所。

ミルクと合わせると折角のキャラメルの香りが消えてしまう為、エスプレッソで飲む方がオススメ。

後述のフレーバーコーヒーの元にもなっている。

スポンサーリンク

カプリチオ

産地:南米産、ブラジル産

味わいの強さ:5

香り:穀物

特徴:ほのかな酸味と苦味が特徴。

また、香りは穀物を思い起こさせる優しめの香り

後味に酸味がやや尾を引きます

洋菓子だけでなく、和菓子にも合います

いちご大福等の酸味がある和菓子にも。

スポンサーリンク

ヴォリュート

産地:ブラジル産、コロンビア産

味わいの強さ:4

香り:フルーツ、ビスケット

特徴:甘い香りと繊細な味わい。苦味もやや少なめ。

エスプレッソでもミルクでも癖がなく非常に飲みやすい

普段コーヒーを飲まない方やお子様にもオススメ出来るカプセルです。

後述のヴォリュート・デカフェの元にもなっています。

スポンサーリンク

コズィー

産地:ケニア産、中南米産

味わいの強さ:4

香り:柑橘系(レモン)

特徴:まろやか且つ爽やかな柑橘系の香りが特徴的。

味わいや後味は香りとは対照的に強め。

ミルクと合わせると爽やかさが失われる為、是非エスプレッソで。

スポンサーリンク

おすすめのネスプレッソカプセルは「ヴォリュート」

インテンソに比べると、どれも主張は控え目ながら、香りや後味に特徴的な物が揃っています。

その中で、ヴォリュート苦味が少なく、甘い香りも手伝って非常に飲みやすいです。

クッキーやビスケットと一緒に楽しむ事もオススメします。

香りが甘い為、相乗効果で素敵なティータイムにしてくれる事間違いなしです。

また、ヴォリュートが気に入ればヴォリュート・デカフェも同じ味わいなので、

カフェインが気になる方はそちらもどうぞ!

カプリチオもこの中では面白いカプセルです。

和菓子との相性が良く、お茶の代わりに打ってつけ。

酸味との相性が良いため、イチゴや柑橘系のスイーツと併せても美味しくいただけます。

コメント